また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1399413 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

Sくんと共にフルギアで絶景の黒姫山

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち一時雪のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大橋登山口迄は除雪されております。
積雪の為、駐車スペース削減、6台位しか停められません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
28分
合計
6時間41分
S大橋登山口08:0508:44新道登山道入口09:24新道分岐09:58しなの木09:5910:43姫見分10:4510:59しらたま平11:24峰ノ大池分岐11:48黒姫山12:0912:51峰ノ大池分岐13:10しらたま平13:20姫見分13:35しなの木13:50新道分岐13:5314:11新道登山道入口14:1214:45大橋登山口14:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
3/11現在
最初の林道は坪足で歩けますが、標高1300m付近辺りから踏抜きの恐れ有り。
山頂直下は腐雪の急斜面で苦戦しました。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ストック ピッケル アイゼン ワカン スノーシュー
共同装備 ツエルト アルミシート ココヘリ発信器 スコップ

写真

登山口に向かう道中から。
急激に気温が上がりそうなので、溶けないうちに霧氷をパシャリ。
2018年03月11日 07:34撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に向かう道中から。
急激に気温が上がりそうなので、溶けないうちに霧氷をパシャリ。
11
道路は除雪されており助かります。
2018年03月11日 07:37撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路は除雪されており助かります。
1
みるみる霧氷が消えてしまいます。
2018年03月11日 07:58撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みるみる霧氷が消えてしまいます。
1
2ヶ月近く前に新居に遊びに行った以来のSくんと本日は一緒に登ります(^^)人(^^)
2018年03月11日 08:07撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2ヶ月近く前に新居に遊びに行った以来のSくんと本日は一緒に登ります(^^)人(^^)
9
韋駄天十八番の煽り登法。

自動車運転中は決してやりませんです。
2018年03月11日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
韋駄天十八番の煽り登法。

自動車運転中は決してやりませんです。
6
歩きだしてすぐに、小屋みたいな建物があります。
2018年03月11日 08:14撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きだしてすぐに、小屋みたいな建物があります。
風前の霧氷
2018年03月11日 08:15撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風前の霧氷
9
シェルターみたいな楕円のなにか。
こんな麓にあっても・・・
何だかわかりません
2018年03月11日 08:20撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シェルターみたいな楕円のなにか。
こんな麓にあっても・・・
何だかわかりません
1
黒姫山頂方面は此処を右側に進みます。
2018年03月11日 08:42撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒姫山頂方面は此処を右側に進みます。
緩やかに登ります。
この辺り迄は坪足で。
2018年03月11日 08:50撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかに登ります。
この辺り迄は坪足で。
3
天気最高です。
2018年03月11日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気最高です。
8
うっかり握ると大変です。
2018年03月11日 08:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっかり握ると大変です。
スキーの方が多いみたい
2018年03月11日 08:59撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーの方が多いみたい
1
踏み抜きそうな気配を感じ標高1400m付近で、ギアチェンジします。
2018年03月11日 09:00撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜きそうな気配を感じ標高1400m付近で、ギアチェンジします。
レッツゴー(⌒‐⌒)
2018年03月11日 09:37撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レッツゴー(⌒‐⌒)
6
キラキラ
2018年03月11日 09:54撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キラキラ
2
樹林帯を抜けると、後ろに高妻山がドーン。
2018年03月11日 09:59撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると、後ろに高妻山がドーン。
9
戸隠山もドーン。
2018年03月11日 09:59撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠山もドーン。
2
本日は同世代の星、葛西紀明さんを意識( ^∀^)
2018年03月11日 10:01撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は同世代の星、葛西紀明さんを意識( ^∀^)
18
どこの山域だろう
2018年03月11日 10:06撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこの山域だろう
2
高妻と乙妻。
(t)sくんは前日ソロで高妻へ行ってました。戸隠牧場で車中泊したそうです。
2018年03月11日 10:31撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻と乙妻。
(t)sくんは前日ソロで高妻へ行ってました。戸隠牧場で車中泊したそうです。
5
後ろの戸隠、この時期は恐そうです。
2018年03月11日 10:38撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろの戸隠、この時期は恐そうです。
1
汚れてない雪いいねぇ
2018年03月11日 10:42撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汚れてない雪いいねぇ
5
妙高山。
2018年03月11日 10:44撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高山。
3
落とし穴がちょいちょいあります。
2018年03月11日 11:00撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落とし穴がちょいちょいあります。
2
トラップを避けながら登ります。
2018年03月11日 11:01撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラップを避けながら登ります。
1
サクサク。パタパタ。
雪質は常に変化
2018年03月11日 11:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクサク。パタパタ。
雪質は常に変化
4
雪庇トラップにも要注意。
2018年03月11日 11:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇トラップにも要注意。
1
ガスって来ましたが、雲海綺麗。
2018年03月11日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスって来ましたが、雲海綺麗。
1
本日は葛西ですが、メダルとれなかったけど、何か…
2018年03月11日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は葛西ですが、メダルとれなかったけど、何か…
13
シュカブラキラキラ。
2018年03月11日 11:13撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラキラキラ。
3
雪庇ドーン。
2018年03月11日 11:19撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇ドーン。
1
左側注意。
2018年03月11日 11:20撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側注意。
1
ナイフ雪庇。
2018年03月11日 11:21撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイフ雪庇。
2
ブラックプリンセスピークロックオン。
2018年03月11日 11:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブラックプリンセスピークロックオン。
8
戸隠バックに山頂直下。
これからが核心部。
2018年03月11日 11:30撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠バックに山頂直下。
これからが核心部。
1
此処はアイゼンにギアチェンジが正解でした。
(t)急過ぎ(>_<)怖かったぁ
2018年03月11日 11:41撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処はアイゼンにギアチェンジが正解でした。
(t)急過ぎ(>_<)怖かったぁ
3
その直後に爆風。
今までの穏やかな、水色の空がみるみる藍色に。
飛ばされる雪が顔に当たり痛いです(。>д<)
2018年03月11日 11:31撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その直後に爆風。
今までの穏やかな、水色の空がみるみる藍色に。
飛ばされる雪が顔に当たり痛いです(。>д<)
3
這いつくばって登ります。
(t)てゆーかおっちゃんピッケル握ってぶら下がってます
2018年03月11日 11:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
這いつくばって登ります。
(t)てゆーかおっちゃんピッケル握ってぶら下がってます
4
一瞬にして空はブラックプリンセスブルー。
2018年03月11日 11:34撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬にして空はブラックプリンセスブルー。
5
妙高火打方面。
2018年03月11日 11:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高火打方面。
4
山頂到着。祠がだいぶ出てきましたね。
2018年03月11日 11:53撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。祠がだいぶ出てきましたね。
2
自分達だけで山頂独占。
2018年03月11日 11:53撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分達だけで山頂独占。
5
卍ナメと着地の葛西。
2018年03月11日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
卍ナメと着地の葛西。
10
黒姫とったどー
2018年03月11日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒姫とったどー
22
風の無い所迄下ってごはんごはん〜
2018年03月11日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の無い所迄下ってごはんごはん〜
3
此処だけは慎重にバックで下ります。
2018年03月11日 12:11撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処だけは慎重にバックで下ります。
2
この卍の木の辺りは風が無いので、お昼ごはんにします。
2018年03月11日 12:35撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この卍の木の辺りは風が無いので、お昼ごはんにします。
1
急斜を振り返って。
2018年03月11日 12:26撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜を振り返って。
4
落ちなくてよかった
2018年03月11日 12:30撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちなくてよかった
1
モグモグタイム。
2018年03月11日 12:32撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モグモグタイム。
10
さーてガンガン下ります。
2018年03月11日 12:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さーてガンガン下ります。
2
少しだけ登り返し。
2018年03月11日 12:53撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ登り返し。
みるみる暗くなると、短時間ですが雪が降ってきました。
2018年03月11日 12:57撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みるみる暗くなると、短時間ですが雪が降ってきました。
アイゼンに履き替えたナメちゃん、ちょいちょい踏抜きますが、ここでは、股迄抜きました。
(t)両足行ってたら這い上がるの大変だったかな。ズッポリ(笑)
2018年03月11日 13:08撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンに履き替えたナメちゃん、ちょいちょい踏抜きますが、ここでは、股迄抜きました。
(t)両足行ってたら這い上がるの大変だったかな。ズッポリ(笑)
8
まだまだ急坂を降りまーす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ急坂を降りまーす
2
林道迄戻ってくると、また晴れてきました。
2018年03月11日 14:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道迄戻ってくると、また晴れてきました。
気温が上がり、帰りの雪はシャーベット状態。
2018年03月11日 14:26撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温が上がり、帰りの雪はシャーベット状態。
6
駐車場に戻るとビッチャビチャ。
お疲れ様でした。
2018年03月11日 14:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻るとビッチャビチャ。
お疲れ様でした。
4

感想/記録

楽しそうな残雪ぎみのレコがい〜っぱい!
阿能川岳にも日白山にも行きたい。でも雪屁越えや踏み抜きが不安・・・うーーん。
飯縄、黒姫?そういえばm登山隊のsくんが去年行ってたような。
のろまのナメクジにも行けるかLINEで聞いてみると、一緒に行きたいと言ってもらい、先週赤城での反省を踏まえてギアをぜーんぶ持って出掛けました。
まさかフル活用するとは思わなかったけど、無事に200名山を踏む事ができ、想像以上の景色や、雪との戯れを楽しめました(^ー^)
飯縄山は距離が短い代わりに少し急らしいですが、来シーズン行けるといいな。
雪山デビューに天狗岳にお供したときに分厚いダウンを着て、ゲイターの付け方のおかしかったsくんは、途中半年のブランクがあるにも関わらず、もうすっかりベテラン山男♪頼もしい〜
楽しい1日でした。
お疲れ様でした〜(^ー^)

感想/記録

本日は絶景を期待して、黒姫山に行って来ました。
取り付き場所に近ずくと車中から美しい霧氷が見えてきて、朝からテンションMAXでした。
しかし暖かすぎて登りだす頃にはみるみる溶けてしまいました。

全行程ストックとスノーシューで行けるかと思っていましたが、此処でも暖かすぎが災いして、腐った雪や落とし穴トラップが多く、ピッケル、アイゼンと場所によってギアチェンジが必要でした。

好天の日曜日なのにハイカーは非常に少なく、山頂はずっと貸し切りでした。

本日も非常に楽しく、同行者、黒姫山に感謝です。
訪問者数:558人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ