また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1400543 全員に公開 雪山ハイキング東海

野伏ヶ岳 白山から乗鞍まで望む絶景の雪山

日程 2018年03月12日(月) [日帰り]
メンバー
 syuji1964(記録)
, その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白山中居神社下の駐車場。10台強のスペース。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間55分
休憩
5分
合計
7時間0分
Sスタート地点07:3011:35野伏ヶ岳11:4014:00和田山牧場跡14:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂直下の南側斜面に大きなクラックあり。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン 昼ご飯 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

牧場あと。快晴で視界がよく、銚子ヶ峰から三ノ峰の稜線がまことに美しく目に入る。
2018年03月12日 08:38撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場あと。快晴で視界がよく、銚子ヶ峰から三ノ峰の稜線がまことに美しく目に入る。
1
北東尾根の登り。バックに銚子ヶ峰からの稜線。
2018年03月12日 10:11撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東尾根の登り。バックに銚子ヶ峰からの稜線。
北東尾根は斜度があり、また樹木が少ないため、もしスリップでもしたら・・と不安が募るが。技術的には大したことない、とはリーダーからの教え。
2018年03月12日 10:21撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東尾根は斜度があり、また樹木が少ないため、もしスリップでもしたら・・と不安が募るが。技術的には大したことない、とはリーダーからの教え。
山頂部にたどりつく。
2018年03月12日 10:58撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部にたどりつく。
別山、白山をバックに。風は強めで、山頂で休憩をする気にはなれず、少し下った山陰へ移動する。
2018年03月12日 11:13撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山、白山をバックに。風は強めで、山頂で休憩をする気にはなれず、少し下った山陰へ移動する。
1
12時を過ぎて、雪はぐさぐさとなり、アイゼンでは歩きにくいので、ワカンに履き替える。
2018年03月12日 12:19撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時を過ぎて、雪はぐさぐさとなり、アイゼンでは歩きにくいので、ワカンに履き替える。
名残惜しい、牧場あとからの野伏ヶ岳の眺め。
2018年03月12日 13:25撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しい、牧場あとからの野伏ヶ岳の眺め。
撮影機材:

感想/記録

荒島岳への山行を予定していたが、国道158号の雪崩による通行止めのため、急遽予定を変更して、野伏ヶ岳へでかけた。初のチャレンジで、天候に恵まれて、まことに充実の一日になった。感謝。

そんなに難しくはないよ、という話は聞いていたものの、たしかに難しくはないのかもしれないが、自分的には北東尾根の斜面はそれなりに不安を感じつつ、気合を入れて登った。

ダイレクト尾根との合流点は、ダイレクト尾根側の両サイドに大きなクラックがあり、これは日々割れ目が大きくなっているような印象。雪崩に注意しょう、は、行き交う登山者たちとの挨拶言葉。これも例年であればここまで大きなクラックにはならない、というのは雪の厚みがもっと薄いから、というのがリーダーの説明。なるほどなるほど。

きょうは平日ということで、登山者はわれわれのほかに10名ぐらい。山スキーのメッカなので、スキー板をかついで登っている人の割合も多い。

こんなに展望の良い山なのかと感動したのは、白山山系はもちろん、乗鞍、穂高連峰の一部、御岳、南アルプスの一部まで見えて、それは絶景を楽しむことができた。いい山だと思った。奥美濃にはこの手の山がけっこうあるんだよね。最高の一日でした。
訪問者数:350人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 山スキー 雪崩 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ