また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1400627 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

川苔山鋸尾根

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
40分
合計
6時間0分
S鳩ノ巣駅08:2011:35川苔山12:1514:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大タワから鋸尾根は危険個所が沢山あります。
山頂では防寒服が必要です。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

鳩ノ巣駅からは踏切を渡って道標に従っていくとやがて登山道になります。
2018年03月11日 08:33撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣駅からは踏切を渡って道標に従っていくとやがて登山道になります。
大根の山の神の分岐を本仁田山の方に行き、途中で大タワ方向へ分岐を進みます。杉の植樹帯や自然林があります。自然林の道は落ち葉で分かりにくいところもありますが、気持ちがいいです。
2018年03月11日 08:47撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大根の山の神の分岐を本仁田山の方に行き、途中で大タワ方向へ分岐を進みます。杉の植樹帯や自然林があります。自然林の道は落ち葉で分かりにくいところもありますが、気持ちがいいです。
大タワからは巻道を通って舟井戸へ行く予定でしたが、道標に悪路という紙が括り付けられていたので、まっすぐ、尾根道を選びました。登山道には誰もいません。これが失敗でした。
2018年03月11日 10:12撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大タワからは巻道を通って舟井戸へ行く予定でしたが、道標に悪路という紙が括り付けられていたので、まっすぐ、尾根道を選びました。登山道には誰もいません。これが失敗でした。
いきなり岩登りや道とは思えない急斜面をよじ登ります。誰もいない登山道で心細く、途中で引き返そうかと思いました。そうこうしているうちに鋸尾根喫を超えると舟井戸に着きました。足がガタガタでした。
2018年03月11日 11:04撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり岩登りや道とは思えない急斜面をよじ登ります。誰もいない登山道で心細く、途中で引き返そうかと思いました。そうこうしているうちに鋸尾根喫を超えると舟井戸に着きました。足がガタガタでした。
1
川苔山の山頂にやっと着きました。
2018年03月11日 11:35撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川苔山の山頂にやっと着きました。
帰りは舟井戸から巻道を行き、途中の分岐から大根の山の神に降りてきました。この道を
登っていればよかったのに! と思いました。
2018年03月11日 12:32撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは舟井戸から巻道を行き、途中の分岐から大根の山の神に降りてきました。この道を
登っていればよかったのに! と思いました。
訪問者数:357人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

タワ 鋸尾根 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ