また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1400952 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走京都・北摂

東尾根から皆子山

日程 2018年03月13日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
途中→国道367号線→平
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間15分
休憩
42分
合計
3時間57分
S国道367号線駐車地07:0407:11平バス停08:17941P08:38皆子山09:2011:01国道367号線駐車地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
寺谷コースは安曇川の丸太橋が流失していますが迂回路があるので登山可能です。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

国道367号線の駐車スペースに車を停める。
2018年03月13日 07:05撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道367号線の駐車スペースに車を停める。
1
正教院の前にはこんなに雪が残ってました。
2018年03月13日 07:13撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正教院の前にはこんなに雪が残ってました。
1
お墓の横から登ります。
2018年03月13日 07:15撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お墓の横から登ります。
青空の下を登って行きます。
2018年03月13日 07:53撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空の下を登って行きます。
P941の手前。
稜線にも雪が残ってました。
2018年03月13日 08:16撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P941の手前。
稜線にも雪が残ってました。
琵琶湖と比叡山が見えます。
2018年03月13日 08:31撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖と比叡山が見えます。
2
皆子山山頂
2018年03月13日 08:38撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆子山山頂
2
こちらは武奈ヶ岳
2018年03月13日 08:39撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは武奈ヶ岳
2
皆子山山頂もう1枚
2018年03月13日 08:40撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆子山山頂もう1枚
1
こちらは西尾根
2018年03月13日 08:44撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは西尾根
3
皆子谷源頭部
2018年03月13日 08:47撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆子谷源頭部
2
西尾根からの皆子山
2018年03月13日 08:53撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西尾根からの皆子山
皆子谷源頭部
2018年03月13日 09:05撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆子谷源頭部
1
皆子谷源頭部
2018年03月13日 09:13撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆子谷源頭部
3
皆子山山頂に戻る。
武奈ヶ岳と残雪の眺め。
2018年03月13日 09:20撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆子山山頂に戻る。
武奈ヶ岳と残雪の眺め。
2
帰りは寺谷コースで下山。
2018年03月13日 09:22撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは寺谷コースで下山。
寺谷コースはこんな感じ
2018年03月13日 09:30撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺谷コースはこんな感じ
清流がキレイです。
2018年03月13日 09:55撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清流がキレイです。
1
看板の文字が判読不明。
2018年03月13日 10:05撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板の文字が判読不明。
さらに清流が続く
2018年03月13日 10:19撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに清流が続く
安曇川の手前で「林道巻き道入り口」の看板
2018年03月13日 10:30撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安曇川の手前で「林道巻き道入り口」の看板
林道の寺谷橋のを見下ろす迂回路
2018年03月13日 10:37撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の寺谷橋のを見下ろす迂回路
1
「寺谷う回路」の看板
2018年03月13日 10:39撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「寺谷う回路」の看板
寺谷橋のすぐ東側に下りました。
2018年03月13日 10:40撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺谷橋のすぐ東側に下りました。
安曇川に沿った林道を歩きます。
2018年03月13日 10:54撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安曇川に沿った林道を歩きます。
1
国道367号線の駐車地に戻る。
2018年03月13日 11:01撮影 by DMC-G7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道367号線の駐車地に戻る。

感想/記録

2003年の5月以来、17回目の皆子山登山になります。今回は東尾根の往復のつもりで出かけましたが、雪もほとんどなくなってましたので、帰りは寺谷コースで下山しました。最近は東尾根→寺谷または寺谷→東尾根ばかりです。

山頂から武奈ヶ岳がキレイに見えました。前景の皆子山の尾根には雪が残っていて、いい眺めでした。天気が良いので西尾根方面を少し散策し、皆子谷の源頭部でゆっくりしました。雲一つない晴天で、ブナの木々と残雪と青空がキレイでした。

寺谷コースはだいぶ荒れた感じがしましたが、雪はほとんど残っておらず、問題なく下りられました。安曇川にかかる丸太橋は流失していて渡れません。安曇川の手前に迂回路があり、林道の寺谷橋のすぐ東側に下りられました。調べてみると、前回2016年の5月にも、この迂回路で登ってました。
訪問者数:360人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/11/6
投稿数: 255
2018/3/29 22:33
 はじめまして。
数年前から皆子山が気になっています。
以前は子連れハイキング冊子にもツボクリ谷コースが出ていたのに、近年は荒れてしまっているらしく、どこのコースから行こうかな・・・と情報収集中です。
以前のレコも拝見しました。とても参考になりました。
ヒルの季節前には行ってみたいと思います。
登録日: 2007/10/1
投稿数: 77
2018/3/31 20:52
 Re: はじめまして。
コメントありがとうございます。
そうですね。ツボクリ谷コースは、残念ながら荒れてしまって自己責任で登るコースになってしまいました。安全に登れるのは東尾根コースの往復か、せいぜい寺谷コースですね。寺谷コースも丸太橋が流失しているので、子連れハイキングにお勧めというわけにはいきません。
そんな皆子山ですが、京都府最高峰ですし、人気の山に変わりはありません。山頂からの景色も以前より良くなりました。皆子山に登られる機会があれば、是非、山頂だけで下りるのではなく、すぐ近くの皆子谷源頭部まで散策されることをお勧めします。ハイキングのガイドブックなどには載っていませんが、ヤマレコを見ると、訪れている人も結構おられるようです。
登録日: 2016/11/6
投稿数: 255
2018/5/2 22:12
 行ってきました。
以前にもコメントさせていただきましたが、やっと皆子山に行ってくることができました。
お天気にも恵まれて、寺谷コースも楽しく、とても充実した山行となりました。
源頭部まで散策できなかったことが心残りで、また行ってみたい、と思っています。
自分たちが行ったときもGWなのに人が少なく、本当に穴場ですね。
また、レコを参考にさせていただくと思います。
ありがとうございました。
登録日: 2007/10/1
投稿数: 77
2018/5/3 19:42
 Re: 行ってきました。
コメントありがとうございます。ヤマレコ拝見しました。ファミリー登山ほほえましいです。
次回は是非皆子谷源頭部とP926まで足を延ばしてください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 巻き道 ブナ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ