また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1403714 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

仙人ヶ岳(足利)

日程 2018年03月17日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候☀️
アクセス
利用交通機関
自動車
駐車:岩切登山口駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
59分
合計
6時間34分
S登山口駐車場10:4710:53岩切登山口12:32熊の分岐12:3613:04赤雪山/仙人ヶ岳分岐13:0513:10仙人ヶ岳13:3313:37赤雪山/仙人ヶ岳分岐13:3814:00熊の分岐14:0114:17知の岳14:1914:40宗の岳14:4415:15犬帰り15:3215:36惟の岳16:03猪子山(511m峰)16:0416:54トンネル四辻16:5917:18岩切登山口17:21登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

沢コースを登ります。
2018年03月17日 11:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢コースを登ります。
ロープ場もあり多様なバリュエーションが楽しめます。
2018年03月17日 11:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ場もあり多様なバリュエーションが楽しめます。
本日目的のハナネコノメソウです。
2018年03月17日 11:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日目的のハナネコノメソウです。
1
とてもかわいい花です。
2018年03月17日 11:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とてもかわいい花です。
4
アップで。
2018年03月17日 11:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで。
6
ユリワサビ。
2018年03月17日 11:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユリワサビ。
4
生不動尊、改築中なのでしょうか?
2018年03月17日 11:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生不動尊、改築中なのでしょうか?
気持ちいい尾根です。
2018年03月17日 12:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい尾根です。
仙人ヶ岳山頂、三等三角点。
2018年03月17日 13:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人ヶ岳山頂、三等三角点。
2
下りは尾根コースで。
2018年03月17日 14:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは尾根コースで。
松田川ダム、霞んでいます。花粉・・・?
2018年03月17日 14:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松田川ダム、霞んでいます。花粉・・・?
1
犬帰り、本日は連れもいたので巻きました。
2018年03月17日 15:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬帰り、本日は連れもいたので巻きました。
2
登り下りが続きますが、バリュエーション豊富です。
2018年03月17日 16:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り下りが続きますが、バリュエーション豊富です。
1
松田川ダムと赤雪山。
2018年03月17日 16:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松田川ダムと赤雪山。
2

感想/記録

近くにありながらなかなか行けなかった仙人ヶ岳。
本日は、ハナネコノメソウ目当てで出かけました。
沢コースを進んでいくと見逃しそうな小さな花が岩場に群生していました。
きれいな沢水とかわいい花、気持ちいい尾根を楽しみながら、何とか山頂まで着いたのですが、下りを少し甘く見ていました。
尾根道は続くよどこまでも、という感じでいくつものピークを越えなければなりません。結構つらかったです。
今回は、犬帰りの下りは巻きましたが、次回は挑みたいと思います。

訪問者数:225人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ