また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1403825 全員に公開 雪山ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

和賀 沢尻岳

日程 2018年03月17日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場所が今年は厳しい。
最終民家の倉庫から5m先で林道に大量の除雪塊があって、進入不可。
この5m区間に片側2台が限度でしょう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
49分
合計
7時間2分
Sスタート地点08:2609:10沢尻岳登山口10:05郡界分岐10:0710:52前山分岐10:5711:59県境分岐12:0012:04沢尻岳12:3612:40県境分岐13:31前山分岐13:3613:57郡界分岐14:0114:43沢尻岳登山口15:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
アイゼン、スノーシューを使用。
・渡渉は足首程度の水量。
・郡境分岐手前の細尾根は雪の崩壊あり。
・雪庇帯は崩壊が始まっている。雪庇上は波打ち歩きにくく、かつ危ない印象。できるだけ夏道上を歩く。
・気温がかなり低かったが、それでも結構沈んだ。
この日は他の登山者なし。赤布はごくわずか。古いトレースもない。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

天気予報ははずれ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気予報ははずれ
5
川から這い上がる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川から這い上がる
16
壊れた雪堤をよじ登る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壊れた雪堤をよじ登る
12
危険地帯を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険地帯を振り返る
13
プチ吹雪の大雪原
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ吹雪の大雪原
6
大荒沢と羽後朝日
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大荒沢と羽後朝日
20
北へ向かう分水嶺
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北へ向かう分水嶺
3
白いとこがルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いとこがルート
6
ブナがきれいなので
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナがきれいなので
14
翌日ばっけ摘みしてたら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日ばっけ摘みしてたら
15
雪を割って春一番が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪を割って春一番が
26

感想/記録
by cheeze

2年ぶりの冬の和賀。湯田ICから県道1号に入ると、道の両側が雪の壁。沢内の町中も県道沿いはずっと除雪の雪がうずたかく積まれていて、豪雪ぶりがうかがえる。
駐車場所も上述のとおり。到着時、すでに1台駐車されていたが、トレースは見当たらず。下山時もそのまま残っていたので、おそらく地区の方の車だろうか。私の車でスペースは一杯に。(←taraさんとPALOMONさんの車と判明。)

お天気は予報どおりにはいかなかったが、和賀山塊の山々はいつものように白く、静寂で、威厳に満ちていた。
前山分岐付近のブナ林は、本当に美しい。五月の若葉の頃にまた歩きたくなった。

出発は6時、帰着が7時、段々遠距離が疲れてくる。
翌日ふきのとう味噌が食べたくなって近所の裏山を散策。二人で食べられるだけを摘む。春を告げるあの花が咲きだした。小さくて可憐です。
訪問者数:485人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/15
投稿数: 64
2018/3/19 21:43
 ご無沙汰しております
段々遠距離が疲れてくる。同感です。運転のほうが歩くより疲れます。まず、目ですね。最近は蔵王近辺を彷徨ってます。
登録日: 2014/2/23
投稿数: 792
2018/3/20 7:50
 Re: ご無沙汰しております
おはようございます。
運転は好きなんですが、とにかく朝早く起きるのが一番大変で、生活のペース乱れると疲労が回復しない感じ。
HITOIKIさんは蔵王周辺ばかり?私は飽きやすいタイプなので、あちこち出かけてしまいます。それにしても、あの大雪の冬だったのに、ここにきて異常な早さの雪解けペースですね。雪の崩壊が早くて残雪期の楽しみももしかして結構短いかもしれませんね。お気をつけて歩いてくださいね。
登録日: 2011/11/29
投稿数: 412
2018/3/22 17:15
 お目にかかれず残念
入山地点にあったグリーンの車は、デポしてた車でした!
この日は、高下から大荒沢まで北上して、貝沢に下りたのでした!
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1407256.html
登録日: 2014/2/23
投稿数: 792
2018/3/22 20:04
 Re: お目にかかれず残念
taraさん、こんばんは。久しぶりのアップでしたね。
taraさんとPALOMONさんのレコは拝見しておりました。お二人の車だったのですね、トレースがないのでてっきり登山じゃない方のかなと思っていました。
毎年この時期にアップされる taraさんたちのレコ、今年でないなあと思ってましたよ。今年は羽後朝日ではなく周回でしたか。ロングのスキーハイクお疲れ様でした。たくさん雪はあるのに、高温の日があったせいか雪庇が崩れ気味でしたね。残雪期、意外と短いかもしれませんね。

別件ですが、昨年屏風尾根でなくしたアイゼン、おかげさまで無事ひらやまさんに連絡をし届けていただきました。色々とお世話様でした。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ