また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1407084 全員に公開 雪山ハイキング北陸

銀杏峰から部子山

日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
29分
合計
7時間59分
S宝慶寺いこいの村06:5607:25名松新道上の登山口08:36前山08:4409:39銀杏峯09:4311:02部子山11:1813:15銀杏峯13:1613:43前山14:29名松新道上の登山口14:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報花はす温泉そまやま

写真

いこいの森。雪はたくさんあります。
2018年03月18日 06:39撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いこいの森。雪はたくさんあります。
朝、荒島。
2018年03月18日 06:49撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、荒島。
1
稜線が少し見えます。
2018年03月18日 07:30撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線が少し見えます。
羽衣の松
2018年03月18日 07:31撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽衣の松
最初の展望から白山、さすが・・
2018年03月18日 07:46撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の展望から白山、さすが・・
1
春らしい山
2018年03月18日 08:20撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春らしい山
これくらいの斜度を登ってはフラットの繰り返し、リズム的には楽です。
2018年03月18日 08:35撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これくらいの斜度を登ってはフラットの繰り返し、リズム的には楽です。
登りきれば稜線
2018年03月18日 08:45撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきれば稜線
登ってきた尾根
2018年03月18日 09:08撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根
まるでゲレンデ
2018年03月18日 09:21撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるでゲレンデ
1
ピークが見えてきました。
2018年03月18日 09:25撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークが見えてきました。
1
銀杏峰ピーク、ピークだけは雪がありません。
2018年03月18日 09:36撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀杏峰ピーク、ピークだけは雪がありません。
1
この先も広い雪原でした。
2018年03月18日 09:36撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先も広い雪原でした。
1
これからの部子山
2018年03月18日 09:37撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これからの部子山
1
このあたりすごく大きく感じます。写真はブレていますが・・。
2018年03月18日 09:58撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりすごく大きく感じます。写真はブレていますが・・。
2
最後の登り、ここが一番急登が長い。
2018年03月18日 10:19撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り、ここが一番急登が長い。
1
部子山山頂、此処もピークだけ雪がありません。
2018年03月18日 11:01撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部子山山頂、此処もピークだけ雪がありません。
2
歩いて来た銀杏峰方面
2018年03月18日 11:23撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た銀杏峰方面
2
昼食場所、ここから林道へ下りる事も出来るそうです。
2018年03月18日 11:24撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食場所、ここから林道へ下りる事も出来るそうです。
再び銀杏峰
2018年03月18日 13:07撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び銀杏峰
下りも気持ちの良い尾根です。
2018年03月18日 13:26撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りも気持ちの良い尾根です。
出来てきています。
2018年03月18日 13:29撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出来てきています。
春山最高ですね。
2018年03月18日 13:33撮影 by GZ-HM450 , JVC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春山最高ですね。
1
撮影機材:

感想/記録

駐車場は少し雪が解けたのか上下とも4台くらいの車を置けるようになっていました。銀杏峰への登りは樹林の中を行きますが途中からはずっと展望の開けた中を登ります。白山、荒島ははっきり、少し霞んでいますが御嶽、乗鞍も見えました。銀杏峰から部子山へは大きな自然の中を行く感じで気持ちのいいコースです。風があり、のんびりとはいかなかったのですが眺望にはうっとりします。登山口で出会った方とほぼ同じペースで部子山まで行き、周回ルートを行かれると言う事で山頂で別れました。引き返し途中で昼食をとっているとスキーヤーの方がここを下りても林道へ出られると教えてくださり滑っていかれました。それも良いかなと思いましたが稜線を楽しみたくて元のルートを戻りました。下りはちょうどいい斜面をシリセード、スケーティングを何年ぶりかで楽しみ、途中から林道へ出て車の前に下山。本当に楽しめる山でした。
訪問者数:202人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/11
投稿数: 144
2018/3/22 10:38
 こんにちは
部子山山頂で会ったものです。
二人だったのに一人で下りてきたから不思議に思っていたのですが、そういうことだったんですね。
昼の休憩、ずいぶんゆっくりしてましたね。まだ来ないなぁと何度も振り返って見てました。BCスキーヤーはあそこから下りたんですね。
ではまたいつかどこかで。
登録日: 2016/5/3
投稿数: 3
2018/3/22 21:53
 Re: こんにちは
こんばんわ。あの時はルート外れまで来ていただきありがとうございます。山頂で別れた方は元々荒島へ行くつもりで来られたのですが通行止めに会い部子山の方に来られたと言うことです。出来れば周回と言われていましたが、迷っていられるようでした。flatwellさんが来られたので行くぞと言う気になられたようです。出会いの小さな物語ですね。私は稜線でのんびりが好きなので雪の上でカップラーメンが行動パターンになっています。flatwellさんが稜線を行かれるのを三回くらい、あそこまで行かれたなあと見ていました。来春は私も周回ルートを行ってみたいと思います。またどこかの山でお会いしましょう。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ