また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1408389 全員に公開 山滑走谷川・武尊

平標山BC

日程 2018年03月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
火打峠駐車スペース(到着時残り2台)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間17分
休憩
24分
合計
4時間41分
Sスタート地点07:2210:32平標山10:5612:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報雪ささの湯
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

赤城高原SAより
2018年03月24日 06:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城高原SAより
小学校の校庭よりスタート
2018年03月24日 07:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小学校の校庭よりスタート
西ゼンから土樽方面
2018年03月24日 10:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西ゼンから土樽方面
1
上越国境の峰々
2018年03月24日 10:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上越国境の峰々
ヤカイ沢はパス
2018年03月24日 10:39撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤカイ沢はパス
平標尾根を戻る
2018年03月24日 11:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標尾根を戻る

感想/記録

前回の芝倉沢で痛い思いをしたため、軽め(?)のルートをと思い平標山を選択。ヤカイ沢から尾根への登り上げと稜線への上り上げで板を脱いだ。シールだとズルズルして怖い。斜度が増してくるとどうしてもビビって屁っ放り腰になっているしつま先側に重心を置いてしまう。他の方は皆シールで登りあげていた。経験を積めば登りきれるようになるのだろうか。
山頂からは360度の大パノラマ。この日は空気が澄んでいて遠くまでよく見えた。ヤカイ沢を滑ろうかと思ったが、尾根から見たルートはとても急斜面で怖じけずいた。雪も硬かっしね…。もっと滑りが上手くなってからにしよう。山頂でブレイクしたら滑走準備。上部はカリカリしていて固かったため、慎重に1ターン1ターン確実に。尾根の取り付き手前まで滑った。最初が急で草も露出していたので安全策でつぼ足で少し下る。開けたところから再度滑り出し。沢へのくだりは樹林帯を下るが木にぶつからないよう必死にターン。なんとか沢まで下ればあとは緩斜面。必死に下ったため写真を撮る余裕なし!林道に出てやっと一安心。
訪問者数:223人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 つぼ足 高原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ