また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1409469 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

編笠山(お彼岸が明けるので)

日程 2018年03月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往 
自宅所沢4時15分→入間ic4時25分→八王子jc4時43分→甲府昭和5時20分→八ヶ岳PA5時43分〜5時46分→小淵沢ic5時52分→富士見高原🄿6時10分
 

🄿15時10分→小淵沢ic15時21分→八ヶ岳PA15時27分〜15時43分→甲府昭和16時05分→八王子jc16時45分→入間ic17時05分→家17時20分
中央道の渋滞がありませんでした。 往復330劼任靴拭
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間8分
休憩
52分
合計
8時間0分
S富士見高原リゾート駐車場06:4507:21五叉路分岐07:33盃流し07:3608:582000mポイント08:5910:25シャクナゲ公園10:2611:35編笠山12:2013:47臼久保岩小屋13:4814:11盃流し14:1214:20五叉路分岐14:45富士見高原リゾート駐車場14:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登山前:トースト、牛乳、緑茶、(朝レンジでホカホカ)、バナナ。

行動食:激塩梅干し、ラズベリーダークチョコ、マッターホルンミルクチョコ。小型羊羹。
 
ランチ:稲荷ずし(ホカホカ)、苺、リンゴ、蔵造り和菓子。
山頂では写真ファーストなので歩きながら食べました。

水  :緑茶500ml×2、湯500ml×2。
 
行動中は半袖長袖のメッシュのティーシャツ2枚でした。
山頂のみフリースを着ました。
コース状況/
危険箇所等
朝の登り始めから凍結路でした。、ご夫婦が口開けトレースを、かれこれ上まで付けてくださいましたが、それでも、しばしば踏み抜きました。2000m地点ぐらいまで、すべり止め付けないで登りました。ずっこけるなら我慢出来ましたが、デラパージュみたいになって身の危険を感じましたので、すかさずチェーンスパイクつけました。
下りは、五又路下方の木の根っこに引っ掛けて片方が外れるまでチェーンスパイクは付けたままでした。滑って何度も、しりもちをつきましたので、わたしにとっては危険がいっぱいスリル満点の雪道でした。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 補強材入り長靴 ヘルメット テムレス 三脚 チェースパイク。

写真

甲斐駒ヶ岳
富士見高原リゾート登山者駐車場からです。
2018年03月24日 06:16撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳
富士見高原リゾート登山者駐車場からです。
甲斐駒ヶ岳、電柱、北岳に見守られ
2018年03月24日 06:45撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳、電柱、北岳に見守られ
前へ。坂、凍結路でした。
2018年03月24日 06:46撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前へ。坂、凍結路でした。
入口から、雪多めです。
2018年03月24日 06:55撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口から、雪多めです。
五又路です。
2018年03月24日 07:19撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五又路です。
220分って、3時間40分のはずが
2018年03月24日 07:21撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
220分って、3時間40分のはずが
10分間進んでも、10分増量してました。
あまり嬉しくありません。
2018年03月24日 07:30撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分間進んでも、10分増量してました。
あまり嬉しくありません。
盃流しに流入します。
2018年03月24日 07:33撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盃流しに流入します。
一首ひねり出そうとしても
2018年03月24日 07:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一首ひねり出そうとしても
遠い飲み屋さん経由、西岳周遊は楽勝と高を括っていました。
2018年03月24日 07:37撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠い飲み屋さん経由、西岳周遊は楽勝と高を括っていました。
1750ポイント獲得しました。
2018年03月24日 08:10撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1750ポイント獲得しました。
踏み抜き、落とし穴です。
2018年03月24日 08:10撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜き、落とし穴です。
1850地点です。
2018年03月24日 08:29撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1850地点です。
2000mです。全然ぴんと来ません
2018年03月24日 08:58撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2000mです。全然ぴんと来ません
シャクナゲ庭園まで来ました。
2018年03月24日 10:25撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ庭園まで来ました。
背の低い樹林帯になり空が開けてきました。
2018年03月24日 10:35撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背の低い樹林帯になり空が開けてきました。
振り返って甲斐駒ヶ岳、頭だけ北岳。
2018年03月24日 10:55撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って甲斐駒ヶ岳、頭だけ北岳。
2400m
足は限界。手も使え這いつくばって
登れるので岩場はお助けポイントです。
2018年03月24日 10:58撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2400m
足は限界。手も使え這いつくばって
登れるので岩場はお助けポイントです。
苦しくて下を見たら
ハイマツに雪のアート
2018年03月24日 11:18撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苦しくて下を見たら
ハイマツに雪のアート
ハイです。底でなく頂上ですよね。
2018年03月24日 11:21撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイです。底でなく頂上ですよね。
年甲斐もなく、ヘロヘロダッシュでこけました。
2018年03月24日 11:31撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
年甲斐もなく、ヘロヘロダッシュでこけました。
山頂です。
バニラあずきバーが食べたくなりなした。
2018年03月24日 11:33撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂です。
バニラあずきバーが食べたくなりなした。
盟主赤岳です。
数名のツワモノさんが肩の所に。
2018年03月24日 11:36撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盟主赤岳です。
数名のツワモノさんが肩の所に。
1
岩稜横岳です。
2018年03月24日 11:36撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩稜横岳です。
阿弥陀岳です。
追伸 悲しいです。合掌させていただきます。
2018年03月24日 11:36撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳です。
追伸 悲しいです。合掌させていただきます。
西天狗岳、東天狗岳です。
手前は箕冠山です。
東西の山頂に登山者の方が数名です。
2018年03月24日 11:37撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳、東天狗岳です。
手前は箕冠山です。
東西の山頂に登山者の方が数名です。
阿弥陀岳、横岳大同心、小同心、赤岳です。

追伸 合掌させていただきます。
2018年03月24日 11:38撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳、横岳大同心、小同心、赤岳です。

追伸 合掌させていただきます。
右手前、峰の松目、箕冠山、奥西、東天狗岳、奥大同心、小同心の横岳、手前阿弥陀岳、中岳、赤岳です。
こちら編笠山も雪が満載です。
2018年03月24日 11:39撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手前、峰の松目、箕冠山、奥西、東天狗岳、奥大同心、小同心の横岳、手前阿弥陀岳、中岳、赤岳です。
こちら編笠山も雪が満載です。
荒ぶる雲を前景に天下の立ち役
団十郎さんです。
2018年03月24日 11:40撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒ぶる雲を前景に天下の立ち役
団十郎さんです。
雲の上の日本一
2018年03月24日 11:41撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の上の日本一
雲の様相が刻々と変化します。
2018年03月24日 11:42撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の様相が刻々と変化します。
西岳、霧ヶ峰エコーバレー⛷、美ヶ原、後立山連峰
2018年03月24日 11:58撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳、霧ヶ峰エコーバレー⛷、美ヶ原、後立山連峰
北葛岳、蓮華岳、針の木岳、スバリ岳、岩小屋沢岳?
2018年03月24日 11:58撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北葛岳、蓮華岳、針の木岳、スバリ岳、岩小屋沢岳?
蓼科山、縞枯山、北横岳
蓼科の左は戸隠山
2018年03月24日 11:59撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山、縞枯山、北横岳
蓼科の左は戸隠山
西東天狗岳、峰の松目、阿弥陀岳と御小屋尾根、阿弥陀南稜
追伸 悲しく辛いです。どうぞ安らかにお眠りください。
2018年03月24日 11:59撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西東天狗岳、峰の松目、阿弥陀岳と御小屋尾根、阿弥陀南稜
追伸 悲しく辛いです。どうぞ安らかにお眠りください。
阿弥陀岳、横岳、赤岳
 
2018年03月24日 11:59撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳、横岳、赤岳
 
赤岳、ギボシ、権現小屋、権現岳です。
2018年03月24日 12:00撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳、ギボシ、権現小屋、権現岳です。
大同心、小同心、横岳、赤岳、ギボシ、権現小屋です。
2018年03月24日 12:00撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大同心、小同心、横岳、赤岳、ギボシ、権現小屋です。
富士見パノラマ⛷の右に御嶽山
その右に乗鞍岳です。
2018年03月24日 12:02撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見パノラマ⛷の右に御嶽山
その右に乗鞍岳です。
大同心小同心の横岳
2018年03月24日 12:02撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大同心小同心の横岳
中岳から急角度で赤岳です。
2018年03月24日 12:03撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳から急角度で赤岳です。
阿弥陀岳、横岳です。
 
追伸 悲しいです。
2018年03月24日 12:03撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳、横岳です。
 
追伸 悲しいです。
横岳、赤岳、ギボシ
ダイナミックな岩稜です。
2018年03月24日 12:03撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳、赤岳、ギボシ
ダイナミックな岩稜です。
ギボシ、権現小屋、権現岳です。
2018年03月24日 12:03撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギボシ、権現小屋、権現岳です。
御嶽山です。合掌しました。
2018年03月24日 12:04撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山です。合掌しました。
大キレットの左右に北穂高岳と南岳です。
奥穂高岳と槍ヶ岳は雲の中です。
2018年03月24日 12:05撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレットの左右に北穂高岳と南岳です。
奥穂高岳と槍ヶ岳は雲の中です。
針の木岳、スバリ岳、岩小屋沢岳、
爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳
茅野の女性、ご夫妻、単独の男性、皆様下山されましたので、私も、ぼちぼち下ります。
2018年03月24日 12:06撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針の木岳、スバリ岳、岩小屋沢岳、
爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳
茅野の女性、ご夫妻、単独の男性、皆様下山されましたので、私も、ぼちぼち下ります。
右に左に悪戦苦闘しました。
左の靴のすねのあたりが
無意識のうちに破けてました。
2018年03月24日 12:30撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に左に悪戦苦闘しました。
左の靴のすねのあたりが
無意識のうちに破けてました。
急斜面です。
滑ってコケて、また滑りでした。
2018年03月24日 12:35撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面です。
滑ってコケて、また滑りでした。
この足だけが頼りです。
2018年03月24日 12:47撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この足だけが頼りです。
2200mです。
2018年03月24日 12:55撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2200mです。
2100mです。
2018年03月24日 13:06撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2100mです。
1900mです。
2018年03月24日 13:36撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1900mです。
雪が少し柔らかく成ってきました。
2018年03月24日 13:40撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が少し柔らかく成ってきました。
周囲はみんな子供です。
2018年03月24日 13:44撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲はみんな子供です。
1900mです。
2018年03月24日 13:45撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1900mです。
白久保岩小屋跡です。
山頂から約1時間40分掛かりました。
2018年03月24日 13:48撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白久保岩小屋跡です。
山頂から約1時間40分掛かりました。
1750mです。
1800、1700mの
励ましボード、アリやナシや?
2018年03月24日 13:52撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1750mです。
1800、1700mの
励ましボード、アリやナシや?
1640m
100mの区間記録が
計測不能になりました。
2018年03月24日 14:00撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1640m
100mの区間記録が
計測不能になりました。
1590m
50m下るのに5分です。
シーズンベストをたたき出しました。
2018年03月24日 14:05撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1590m
50m下るのに5分です。
シーズンベストをたたき出しました。
1550m
10mを1分です。
2018年03月24日 14:09撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1550m
10mを1分です。
盃流しに帰ってきました。登山中ひねり出そうと思案してました。
2018年03月24日 14:11撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盃流しに帰ってきました。登山中ひねり出そうと思案してました。
編笠や雪と格闘荒い息一首詠むのに盃無限
2018年03月24日 14:12撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠や雪と格闘荒い息一首詠むのに盃無限
ようやく雪解け道になりました。
2018年03月24日 14:14撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく雪解け道になりました。
80mが10分です。
シーズンワーストタイムです。
頂上から約1000m下って来ました。
2時間かかりました。
茅野の小平選手は2分も掛かりません。
2018年03月24日 14:15撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
80mが10分です。
シーズンワーストタイムです。
頂上から約1000m下って来ました。
2時間かかりました。
茅野の小平選手は2分も掛かりません。
五又路分岐です。
2018年03月24日 14:20撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五又路分岐です。
朝は、奥を左上に登りました。
2018年03月24日 14:30撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は、奥を左上に登りました。
2時間20分。長い雪道でした。
2018年03月24日 14:35撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2時間20分。長い雪道でした。
左側通行します。
2018年03月24日 14:37撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側通行します。
すっかり融けていました
2018年03月24日 14:40撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり融けていました
北岳、電柱、甲斐駒ヶ岳が迎えてくれました。
2018年03月24日 14:42撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、電柱、甲斐駒ヶ岳が迎えてくれました。
2時間30分でした。
2018年03月24日 14:43撮影 by COOLPIX B700, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2時間30分でした。

感想/記録

 お彼岸が明けてしまうので、南アルプスはすみましたので、八ヶ岳の写真を見せる為、編笠山に登りました。
 直前の降雪での雪の多さに驚きを禁じ得ませんでした。登りだす前は編笠山登って、遠い飲み屋さんに寄り、西岳経由で、と思っていましたが、浅はかな考えは標高を上げるに従い頭の中から消えて行きました。何度もずっこけながら2000m付近までそのままで歩きましたが、デラパージュまでしだしましたので危険を感じ、すかさずチェーンスパイクを付けました。喘ぎ喘ぎ、モグモグしながら山頂に何とか辿り着くことができました。編笠山頂上は白銀を纏った急峻の峰々が目の前に広がって素晴らしい光景でした。
 帰路の中央道では、八ヶ岳SAで購入した八ヶ岳サイダー、八ヶ岳牛乳、ソフトクリームをお供に、渋滞も無く、快適なドライブができました。、
 家での、夕食はやはり八ヶ岳SAでの、八ヶ岳低温殺菌牛乳とクロワッサン等でした。クロワッサンを、ちぎりながら食べていると偶然にもギボシと権現岳の山形に見えてきました。食後の甘味は、八ヶ岳の逸品、桜の水まんじゅうと桜のベイクドショコラでした。これらを八ヶ岳の写真と一緒に遺影写真にかざしました。平成30年、春の彼岸の1週間が過ぎ去っていきました。

 これをしたためている時に、阿弥陀岳の悲しい事故が報じられました。お亡くなりになられました皆様に、山を愛する者の一人として、心よりお悔やみ申し上げます。                                                  
 
訪問者数:280人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ