また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1410761 全員に公開 ハイキング関東

明星ヶ岳〜明神ヶ岳

日程 2018年03月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴☀
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
強羅駅前コインパーキングに駐車;明星ヶ岳の登頂後明神ヶ岳まで。金時山下山口BSに下山。箱根登山バスで強羅駅に。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
11分
合計
6時間1分
S強羅駅06:2306:30宮城野橋バス停07:40明星ヶ岳07:4508:15明神・明星コース鞍部09:04明神ヶ岳展望地09:0909:19明神ヶ岳11:15矢倉沢峠11:49公時神社分岐12:00矢倉沢峠12:18金時登山口12:1912:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
明星〜明神と;金時まで行くぞと意気込んだものの、1か月ぶりの山行、残雪、熊笹の小規模な攻撃、頻繁なアップダウンにより、疲労困憊。下山のエネルギー確保の目的で金時山下の金時神社分岐で撤退し下山開始。
コース状況/
危険箇所等
明星〜明神〜は残雪。歩きやすくはないです。金時山周辺は泥濘で田んぼ状態。転倒すると大変なことになります。また道すがら熊笹が雪の重みで登山道に垂れ下がり。茎が強くわずかな本数でもかなり邪魔になります。残雪地帯はアイゼンを付けました。
その他周辺情報強羅駅前にはたくさんのお土産屋さんがあります。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ゲータ 膝サポ テーピング 6本爪アイゼン

写真

強羅駅から明星に登ります。大文字焼きの斜面近くになると見晴らしがよくなります。天気がよくクリアに見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強羅駅から明星に登ります。大文字焼きの斜面近くになると見晴らしがよくなります。天気がよくクリアに見えます。
1
駒ヶ岳〜箱根山が眺望できます。強羅駅からまっすぐにのびる大涌谷へのケーブルカー道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳〜箱根山が眺望できます。強羅駅からまっすぐにのびる大涌谷へのケーブルカー道。
2
明星〜明神の尾根に出ます。ここまで結構しんどい。1か月ぶりだし。これほど体力減退するか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明星〜明神の尾根に出ます。ここまで結構しんどい。1か月ぶりだし。これほど体力減退するか。
明神ヶ岳になんとか到着。広い山頂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳になんとか到着。広い山頂です。
2
明神に向かいます。残雪がドッと。しまっておらず踏むと崩れるので歩行のときの踏ん張りが効きません。結構歩きにくい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神に向かいます。残雪がドッと。しまっておらず踏むと崩れるので歩行のときの踏ん張りが効きません。結構歩きにくい。
明神ヶ岳山頂。展望はありません。小さな祠が祀られておりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳山頂。展望はありません。小さな祠が祀られておりました。
金時山方向を望みます。とおいなあ〜。しかもえらい下がってから登り返しがきつそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時山方向を望みます。とおいなあ〜。しかもえらい下がってから登り返しがきつそう。
1
望遠で印象的に;富士山と金時山。山頂付近のかたちは大変印象的です。でもかなり急坂そう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望遠で印象的に;富士山と金時山。山頂付近のかたちは大変印象的です。でもかなり急坂そう。
さらに金時山への尾根と富士山と。手前左側は崩落しているみたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに金時山への尾根と富士山と。手前左側は崩落しているみたいです。
1
火打石岳;巻きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打石岳;巻きます。
金時山が大きくなってきます。その肩に頭だけ見える富士山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時山が大きくなってきます。その肩に頭だけ見える富士山。
1

感想/記録

金時山まで行くことはできませんでしたが、まあまあ気持ちの良い尾根歩き。富士山も始終見ることができ、満足度の高い山行でした。金時さんは次にとっておきます。大観光地なのでお店屋さんがたくさん。こういうのも好ましく面白いです。期間限定の桜色の箱根饅頭と寄木細工を買いましたfor息子。まあ帰りの1号線は湯本まで混みましたが。
訪問者数:466人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ