また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1411703 全員に公開 ハイキング丹沢

アララの日影山からジダンゴ山

日程 2018年03月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
本日は臨時便がでたようです
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間56分
休憩
58分
合計
5時間54分
S神縄トンネルバス停09:1610:01秦野峠分岐(大野山分岐)10:0810:56日影山(ブッツェ平・オモシ野)11:0511:19林道出合12:53林道秦野峠12:5813:21ダルマ沢ノ頭(八郎丸)13:35鉄ハシゴ13:45シダンゴ山14:2215:10寄バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
秦野峠分岐までは普通の登山道です。
その後は目印や踏み跡を辿って行く感じですがシカ柵に沿って歩いていけば良いと思います。日影山からの下りはかなり急で岩があったりするので慎重に。
その後また登り返しますが登りきると尾根が幅広なので油断すると方向を間違えやすいかも。その尾根上に「秦野峠」の表示が二カ所あります。1つ目は左←が手書きであり、二つ目は→です。情けないことに二つ目の→は何処を指しているのかよくわからないままに終わってしまい、最終的にはそのままま→方向へ進み一度林道へ降りました。ちょうどこの辺りどちらへ向っても下っているので慎重な読図が必要だと痛感しました。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

神縄トンネルバス停からトンネル方面に戻ります
2018年03月25日 09:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神縄トンネルバス停からトンネル方面に戻ります
旧トンネル左脇に登山口があります
2018年03月25日 09:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧トンネル左脇に登山口があります
しばらく登ると風通しの良い道になり気持ちよく歩けます
2018年03月25日 09:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登ると風通しの良い道になり気持ちよく歩けます
権現山とミツバ岳。今日のバスのお客さんは大半があちらへ行かれました
2018年03月25日 09:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山とミツバ岳。今日のバスのお客さんは大半があちらへ行かれました
1
急登が始まります。大野山分岐まで続きます
2018年03月25日 09:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が始まります。大野山分岐まで続きます
檜洞丸、大室山
2018年03月25日 09:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸、大室山
大野山分岐
2018年03月25日 10:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野山分岐
大野山分岐から丹沢湖
2018年03月25日 10:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野山分岐から丹沢湖
大野山分岐から富士山。真っ白です
2018年03月25日 10:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野山分岐から富士山。真っ白です
1
竹ヤブの始まり
2018年03月25日 10:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹ヤブの始まり
1
しばらくすると開けた所に出るがよく見ると右手に目印がありました
2018年03月25日 10:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくすると開けた所に出るがよく見ると右手に目印がありました
こんな感じ。しばらくは右手に進みます
2018年03月25日 10:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じ。しばらくは右手に進みます
シカ柵を左手に進みます
2018年03月25日 10:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シカ柵を左手に進みます
時々抜け穴的な所があります。柵をどちら側歩いても大丈夫って事でしょうか
2018年03月25日 10:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々抜け穴的な所があります。柵をどちら側歩いても大丈夫って事でしょうか
1
しばらく笹ヤブは続きますがヤブを抜けると一度下りになり
2018年03月25日 10:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく笹ヤブは続きますがヤブを抜けると一度下りになり
その後登り返します
2018年03月25日 10:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後登り返します
登りきると広い尾根になり外れないようさらに進みます
2018年03月25日 10:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきると広い尾根になり外れないようさらに進みます
日影山到着
2018年03月25日 10:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日影山到着
2
よく見ると目印があります
2018年03月25日 11:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見ると目印があります
進行方向に目印が点在しています
2018年03月25日 11:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向に目印が点在しています
ここを下ります。結構な下りです
2018年03月25日 11:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを下ります。結構な下りです
この下りは眺めが良いです
2018年03月25日 11:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この下りは眺めが良いです
2
一度林道に出て階段を上りしばらく急登
2018年03月25日 11:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度林道に出て階段を上りしばらく急登
振り返ると日影山
2018年03月25日 11:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると日影山
1
のんびりと尾根が続きます
2018年03月25日 11:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびりと尾根が続きます
1
秦野峠?ではないようです。左と書いてあります
2018年03月25日 11:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秦野峠?ではないようです。左と書いてあります
表示奥に作業道らしき踏み跡がありました。これが後に天の助けになるとは。
2018年03月25日 11:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表示奥に作業道らしき踏み跡がありました。これが後に天の助けになるとは。
さらに秦野峠看板。今度は右へ行くようですがこの周辺目印が見当たりません。秦野峠へのルートを探し30分位フラフラしてしまいました。結局諦めてそのまま右へシカ柵に沿って下りました。するとたぶん最初に見つけた作業道に合流しそのまま林道に出ました
2018年03月25日 12:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに秦野峠看板。今度は右へ行くようですがこの周辺目印が見当たりません。秦野峠へのルートを探し30分位フラフラしてしまいました。結局諦めてそのまま右へシカ柵に沿って下りました。するとたぶん最初に見つけた作業道に合流しそのまま林道に出ました
「ひかげばし」の側です。そのままジダンゴ山方面へ
2018年03月25日 12:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ひかげばし」の側です。そのままジダンゴ山方面へ
10分程で林道秦野峠到着。う〜ん、こっちの方が早い。とんだエスケープでした
2018年03月25日 12:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分程で林道秦野峠到着。う〜ん、こっちの方が早い。とんだエスケープでした
ジダンゴ山入口。しばらく登りです
2018年03月25日 12:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジダンゴ山入口。しばらく登りです
いつもながらここは苦手です
2018年03月25日 13:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもながらここは苦手です
ダルマ沢ノ頭
2018年03月25日 13:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダルマ沢ノ頭
鉄ハシゴを下り向側を登る
2018年03月25日 13:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄ハシゴを下り向側を登る
ジダンゴ山
2018年03月25日 14:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジダンゴ山
2
鍋割山、蛭ヶ岳、檜洞丸
2018年03月25日 14:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山、蛭ヶ岳、檜洞丸
3
檜岳、伊勢沢ノ頭
2018年03月25日 14:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜岳、伊勢沢ノ頭
1
海も見えます
2018年03月25日 14:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海も見えます
大山、表尾根
2018年03月25日 14:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山、表尾根
山道に陽が差し込む、この感じ好きです
2018年03月25日 14:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道に陽が差し込む、この感じ好きです
夏みかんがなっている
2018年03月25日 14:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏みかんがなっている
1
寄。山里は花満開でした
2018年03月25日 15:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄。山里は花満開でした

感想/記録

以前、檜岳からジダンゴ山へ行った時のコース表示に『日影山』と手書きであったのが気になり一度行ってみたかった日影山の破線コースです。大野山分岐までは急な登りはあったものの順調に進みました。それ以降は笹ヤブをかき分けながら新旧目印を見つけては基本的にはシカ柵に沿って進む感じでした。不覚にも秦野峠手前でルートを見失い峠に辿り着けなかったのは残念でしたがまたの機会に逆コースから行ってみようと思います。幸い天気が良かったのがラッキーでした。なんだかんだととても楽しく反省の多い山行でした。山は天気の良い日と時間に余裕を持ってに行きましょう。
訪問者数:217人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 山行 目印 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ