また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1420126 全員に公開 ハイキング中国山地西部

カタクリ開花!右谷山周回

日程 2018年04月04日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇り、昼過ぎにポツリ。
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
車は、寂地峡の駐車場。自転車はゴール付近にデポ。
本当は木目の滝(遊歩道入り口)にデポしたかったのですが、路面の具合が悪いので中途半端なところですが…
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
39分
合計
4時間39分
S寂地峡キャンプ場09:0609:10五龍の滝09:1109:46寂地峡09:54ノコギリ小屋跡10:10チゲン滝10:1110:24タイコ谷11:01ミノコシ峠11:1011:33錦ヶ岳11:41右谷山12:0212:101153頂12:31藪ヶ峠12:3813:15寂地峯尾遊歩道入口13:19容谷山直登コース登山口13:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースは、全般的によく整備され、気持ちの良い登山道でした。
案内板もリボンもベンチまで要所要所にあるので、道迷いの心配はありません。

但し、五竜の滝からトンネルまでは、右谷山や寂地山を目指す登山者には不親切です。寂地峡周辺のハイカー用の看板ばかりで、通行止めの表示に従うと間違う所もあります(詳しくは写真で)。

危険箇所はありません。
その他周辺情報第一水曜日なので、スパ羅漢は休み。小瀬川温泉も深谷峡温泉も水曜定休。

潮原温泉や湯来温泉、あるいは深谷峡をさらに岩国方面に下ったそうづ峡温泉等は営業してるはずですが、今日は自宅温泉。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

五竜の滝。
一つ目。
2018年04月04日 09:08撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜の滝。
一つ目。
4
入り口から右手に通行止めの看板。
はい。
ここは看板通りに五竜の滝方面へ(Bコース)。
2018年04月04日 09:09撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口から右手に通行止めの看板。
はい。
ここは看板通りに五竜の滝方面へ(Bコース)。
いくつ目?
2018年04月04日 09:16撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつ目?
4
つつじのお仲間が、いっぱい咲いてました。
2018年04月04日 09:19撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじのお仲間が、いっぱい咲いてました。
1
こんな階段を登ると、右にも左にもトンネル。
右は通行止めになっていますが、右へ!
左に行けば、♪一周回ってもとの位置〜。これがほんまの……おまへんか〜♪
2018年04月04日 09:20撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな階段を登ると、右にも左にもトンネル。
右は通行止めになっていますが、右へ!
左に行けば、♪一周回ってもとの位置〜。これがほんまの……おまへんか〜♪
3
頭上注意!
トンネルの高さは、低いところで160cmだそうです。出口に書いてありました。
2018年04月04日 09:23撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭上注意!
トンネルの高さは、低いところで160cmだそうです。出口に書いてありました。
4
トンネルを抜けると。
右谷山も寂地山も左へ。
2018年04月04日 09:27撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けると。
右谷山も寂地山も左へ。
1
右側の竜ヶ岳観音が通行止め。
2018年04月04日 09:27撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側の竜ヶ岳観音が通行止め。
ミノコシ峠
2018年04月04日 11:01撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミノコシ峠
1
もうすぐ。
2018年04月04日 11:15撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ。
1
駐車場の売店のおばちゃんもビックリ。「エーッ!もう咲いたの、今年は早いねぇ!」
2018年04月04日 11:29撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の売店のおばちゃんもビックリ。「エーッ!もう咲いたの、今年は早いねぇ!」
みんなシャイだなぁ。うつ向いて。
2018年04月04日 11:30撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんなシャイだなぁ。うつ向いて。
4
錦が岳。右谷山まで5分。
2018年04月04日 11:33撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錦が岳。右谷山まで5分。
1
右谷山山頂。ベンチがありがたい!
2018年04月04日 11:41撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右谷山山頂。ベンチがありがたい!
3
山頂で君は、どんな人生を送ってきたのかね?
2018年04月04日 11:55撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で君は、どんな人生を送ってきたのかね?
3
いい感じの稜線歩き。
2018年04月04日 12:04撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じの稜線歩き。
2
魔神の手
2018年04月04日 12:07撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魔神の手
2
4方向すべていい感じの道。
小五郎山からここまで来て河津に降りるコース、ありでしょ!
2018年04月04日 12:34撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4方向すべていい感じの道。
小五郎山からここまで来て河津に降りるコース、ありでしょ!
1
念のため小五郎山方面を964ピークまで偵察。
2018年04月04日 12:36撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念のため小五郎山方面を964ピークまで偵察。
すみれの仲間?
2018年04月04日 12:46撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すみれの仲間?
不思議な花
2018年04月04日 12:51撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不思議な花
3
太古の風景1。こんな感じだったのかなぁ?
2018年04月04日 13:07撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太古の風景1。こんな感じだったのかなぁ?
太古の風景2
2018年04月04日 13:10撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太古の風景2
4
君は結構有名人らしいね。
この近辺にかたまっているけど、グループ?
2018年04月04日 13:12撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
君は結構有名人らしいね。
この近辺にかたまっているけど、グループ?
1
遊歩道入口(木目の滝)。
ここから悪路の林道。
2018年04月04日 13:15撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道入口(木目の滝)。
ここから悪路の林道。
2

感想/記録

天気は曇り、ほんの数分ポツリポツリと雨。
まさかとは思いつつ登ってみると、咲いていました。カタクリが。
今年の春は、本当に早いですね。
葉っぱだけのが、いっぱいあったから、これからそこここに咲き乱れるのでしょうか?

右谷山から木目の滝までの道、藪こぎするようならピストンかな、と思いつつ登ってみると、非常によく整備されていたのでテンション上がりました。
藪ヶ峠から小五郎山方面も川津方面も、よく整備されているようで、次は小五郎山から川津に降りるコースに挑戦です。

川津の取りつきを少しだけ偵察してきましたが、あまり踏まれていないようでした。藪こぎしないと進めない地点で引き返しましたが、テープもついてるようですし、なんとかなるかな?
小五郎山へのアプローチをどっちからするか思案中。

カタクリが見れたし、小五郎山から藪ヶ峠、川津へのルートも手応えつかめたし、お土産たくさんの山行になりました。
訪問者数:462人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/11/18
投稿数: 5
2018/4/5 10:46
 smokeさんこんにちわ
カタクリの花の情報有り難うございます!白い花はミヤマカタバミ
黄色の花はミヤマキケマンだと思います。

登録日: 2017/11/18
投稿数: 50
2018/4/5 19:49
 Re: smokeさんこんにちわ
oniku3さん、コメントありがとうございます。まだまだ少なかったですが、来週にはかなり咲き誇っているんじゃないでしょうか。

花の名前も教えて頂きありがとうございました。ちなみに、花の本を買って調べたのですが、節穴ですね。二つととも本に載っていたのに見つけられていませんでした。

カタクリロードのレコがあがってくるのを楽しみにしております。
登録日: 2017/11/18
投稿数: 5
2018/4/17 12:58
 Re[2]: smokeさんこんにちわ
4月16日smoke57さん山記録参考にさせて頂き、寂地山行きました。
私の4月の山行き記録はもう100%の状態でアップ出来ませんのでここでご報告致します。
寂地林道上がり寂地山頂(カタクリ2分咲き)、下山ミノコシ峠までの稜線(8分咲き)、寂地峡通り下山。可憐なカタクリ堪能しました。ベストな日が選択でき有難うございました
登録日: 2017/11/18
投稿数: 50
2018/4/17 18:27
 Re[3]: oniku3さん、行かれたのですね!
oniku3さん、わざわざご報告頂きありがとうございます。
カタクリを堪能でき、いい山行になったようで私まで嬉しくなってしまいます。

ちょうど明日18日に、ミノコシ峠経由で寂地山に向かう予定をたてていました。昨日8分と言うことなので、明日がとても楽しみです。ありがとうございました。
登録日: 2017/11/18
投稿数: 5
2018/4/17 19:25
 Re[4]: oniku3さん、行かれたのですね!
下山後駐車場でお会いした方にお聞きしたのですが、寂地山からミノコシ峠までの稜線より先、右谷山のカタクリの方が花自体は大きいと言われてましたよ。ちょっと気になりました
登録日: 2017/11/18
投稿数: 50
2018/4/17 20:58
 Re[5]: なんと!
大して離れていないのに花の大きさが違うんですね!
明日は、予定通りになりますが、貴重な情報、ありがとうございました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ