また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1421079 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

中岳 無意根大橋より

日程 2018年04月06日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
無意根大橋袂の駐車場を利用
 スタート地点の薄別林道は国道を渡ってすぐ向かい側
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間41分
休憩
29分
合計
6時間10分
Sスタート地点05:3108:42中岳09:1111:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道の一部で崖上の雪庇崩落跡がが見られます。
雪が緩んでくる昼ごろは十分な注意が必要です。

ここ数日の寒気の戻りのためか全行程で雪はよく締まっています。
スノーシューを使用しましたが、今日の状態なら全行程つぼ足でも大丈夫そうでした。
その他周辺情報まつの湯
 いつも小金湯温泉を利用していましたが、初めてまつの湯を利用しました。
 素朴ないい温泉でした。豊平川河畔が見渡せる露天風呂の解放感は格別です。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スノーシュー

写真

中岳に登ります。
過去に喜茂別岳経由と無意根山経由で登っているので、これで3コース制覇となります。
2018年04月06日 15:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳に登ります。
過去に喜茂別岳経由と無意根山経由で登っているので、これで3コース制覇となります。
8
無意根大橋をスタート
薄別林道を進みます。
2018年04月06日 05:33撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無意根大橋をスタート
薄別林道を進みます。
2
送電線を通過
2018年04月06日 06:16撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電線を通過
1
標高830m付近の林道二股から尾根に取り付きます。
2018年04月06日 06:55撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高830m付近の林道二股から尾根に取り付きます。
1
尾根と言っても広い尾根なので、目標が定めづらいです。
しかし、いいポイント毎にピンクテープが付いていました。
2018年04月06日 07:29撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根と言っても広い尾根なので、目標が定めづらいです。
しかし、いいポイント毎にピンクテープが付いていました。
3
標高1100m付近
中岳東尾根取付き
天候が悪いと危険。道迷い注意です。
2018年04月06日 08:02撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1100m付近
中岳東尾根取付き
天候が悪いと危険。道迷い注意です。
3
ガスで見えにくいですが、中岳の頭が見えています。
2018年04月06日 08:06撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで見えにくいですが、中岳の頭が見えています。
2
無意根山の姿もかろうじて…
2018年04月06日 08:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無意根山の姿もかろうじて…
4
中岳
今年は東面の雪の付がいい様です。
こちら側からも登れますが、岩と雪の境目の溝が広がりつつありますので注意が必要です。
2018年04月06日 08:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳
今年は東面の雪の付がいい様です。
こちら側からも登れますが、岩と雪の境目の溝が広がりつつありますので注意が必要です。
3
東面からの登頂
2018年04月06日 08:48撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東面からの登頂
6
山頂はハイマツ出ています。
2018年04月06日 08:41撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はハイマツ出ています。
4
山頂
ケルンを見付けたので積みなおしました。
2018年04月06日 08:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂
ケルンを見付けたので積みなおしました。
8
休憩
抹茶を忘れる!
2018年04月06日 09:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩
抹茶を忘れる!
6
でもお汁粉はありました。
2018年04月06日 09:03撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもお汁粉はありました。
4
中岳と言えばこのサイコロみたいな特徴的な岩。
2018年04月06日 09:11撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳と言えばこのサイコロみたいな特徴的な岩。
7
さて雪も降ってきたので帰ります。
行きの足跡はほぼ消えました。
2018年04月06日 09:42撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて雪も降ってきたので帰ります。
行きの足跡はほぼ消えました。
1
林道の注意ポイントです。
崖上からの雪庇の崩落です。
2018年04月06日 11:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の注意ポイントです。
崖上からの雪庇の崩落です。
3
まだまだ落ちてきそうです。
2018年04月06日 11:02撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ落ちてきそうです。
1
雪で林道が狭くなっている所もあります。
2018年04月06日 11:02撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪で林道が狭くなっている所もあります。
2
春のきざし
2018年04月06日 11:29撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春のきざし
8
くまちゃん
2018年04月06日 11:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くまちゃん
5
ただいま!
2018年04月06日 11:40撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいま!
4

感想/記録
by bun33

中岳に登って来ました。
中岳には過去に喜茂別岳経由、そして無意根山経由で登っているので、これで3コース制覇になります。
天気があまり良くなかったせいもあるのですが、全体的に景色の変化に乏しく単調な行程になりました。
なだらかに登って行く感じで、特に急登とかもないんですよね。
きっと天気が良ければ、東尾根に取り付いてからの無意根山の眺めが素晴らしかったはずです。
このコースは林道を外れた後は、基本広い尾根を登って行く形になります。
目標となる目印がないため、ガスが出たり吹雪いた時には道迷いの危険がありそうです。
訪問者数:414人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ