また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1421899 全員に公開 講習/トレーニング房総・三浦

ATS岩稜講習会at鷹取山

日程 2018年04月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候 晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車
追浜駅から病院の敷地を抜けて住宅地の中を塗って鷹取山公園へ。途中西友でお昼ごはんを買い出し。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間35分
休憩
5時間43分
合計
7時間18分
Sスタート地点08:5309:09鷹取山追浜登山口09:1509:44鷹取山10:5711:11前浅間14:0814:17鷹取山15:4415:52鷹取山追浜登山口16:11追浜駅16:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:50 スタート(0.00km) 08:50 - ゴール(6.91km) 16:11
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

八重桜が満開でした。
2018年04月07日 09:16撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八重桜が満開でした。
民家の軒先にはコブシかな?
2018年04月07日 09:18撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の軒先にはコブシかな?
鷹取山の展望台
2018年04月07日 09:43撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹取山の展望台
まずはトラバースの練習
2018年04月07日 10:08撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはトラバースの練習
スリングの結び方を忘れないために。(^^;
2018年04月07日 10:31撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スリングの結び方を忘れないために。(^^;
展望台からの眺め。ランドマークタワーが見えました。
2018年04月07日 10:47撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺め。ランドマークタワーが見えました。
このあとあの奥の岩場で練習です。
2018年04月07日 10:48撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあとあの奥の岩場で練習です。
りっぱな磨崖仏がありました。
2018年04月07日 11:09撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
りっぱな磨崖仏がありました。
鷹取山の地名と磨崖仏の由来
2018年04月07日 11:09撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹取山の地名と磨崖仏の由来
前浅間に移動してそんなに高くないところで練習
2018年04月07日 11:14撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前浅間に移動してそんなに高くないところで練習
下りは思い切ってロープに体を預けて
2018年04月07日 11:34撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは思い切ってロープに体を預けて
登りは足場を探りながら
2018年04月07日 11:35撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りは足場を探りながら
アイゼンを履いての練習も
2018年04月07日 13:10撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンを履いての練習も
午後は少し高さのある壁に挑戦
2018年04月07日 13:25撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後は少し高さのある壁に挑戦
最後はこんな高さの壁も
2018年04月07日 15:02撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はこんな高さの壁も

感想/記録
by supra

5月のSTEP3槍ヶ岳に参加するための義務講習に参加。3月の雪の岩稜講習を申し込んでいたのだが、参加者が足りず催行されなかったため今回の剱岳を目指す方向けの講座に参加。7名の参加者中唯一アイゼンを持参しての受講となった。幸い岩が柔らかかったのでアイゼンの爪がいやな音をたてずにすんだ。
駅から鷹取山まではうっすら汗をかくほどの陽気だったが、鷹取山に着くと風が強く、だんだん雲が多くなったこともあってやや寒い1日だった。
訪問者数:138人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン スリング タワ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ