また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1422037 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

迷岳

日程 2018年04月07日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー15人
天候曇 山頂では強風と小雪 その後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間36分
休憩
41分
合計
8時間17分
S迷岳登山口駐車場07:5208:56本尾根分岐09:0409:41飯盛山北峰10:29飯盛山10:3011:16唐谷分岐11:37布引滝・山ノ神への分岐11:3812:00迷岳12:2612:49布引滝・山ノ神への分岐13:20唐谷分岐15:06唐谷林道終点15:1116:09迷岳登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口にトイレなしです。
いきなりの急坂で 登っても登っても急坂で
最後はもう笑うしかないほどの急坂の連続でした。
下りは トラバース道が崩壊しているところが数か所。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

Startって 登山口は反対方向です。
2018年04月07日 07:50撮影 by DSC-T200, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Startって 登山口は反対方向です。
1
ここが入り口。
2018年04月07日 08:00撮影 by DSC-T200, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが入り口。
1
春ですねぇ とここではまだのんきな気分♪
2018年04月07日 08:43撮影 by DSC-T200, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春ですねぇ とここではまだのんきな気分♪
1
ミツバツツジ
2018年04月07日 09:10撮影 by DSC-T200, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
1
このピンクに励まされる。
2018年04月07日 09:11撮影 by DSC-T200, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このピンクに励まされる。
3
飯盛山北峰 ここで既にゼイゼイハァハァ(笑)
2018年04月07日 09:36撮影 by DSC-T200, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯盛山北峰 ここで既にゼイゼイハァハァ(笑)
1
この先 本当に写真を撮る余裕がなくなります^^;
2018年04月07日 09:50撮影 by DSC-T200, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先 本当に写真を撮る余裕がなくなります^^;
4
やった! やっと着いた(^▽^)/ 凄いやったぜ!感(笑)
2018年04月07日 11:54撮影 by DSC-T200, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やった! やっと着いた(^▽^)/ 凄いやったぜ!感(笑)
5
ひとりしずか。
2018年04月07日 15:00撮影 by DSC-T200, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとりしずか。
2
落差が凄い!
2018年04月07日 15:07撮影 by DSC-T200, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落差が凄い!
2
この滝を過ぎると 林道になります。
2018年04月07日 15:08撮影 by DSC-T200, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この滝を過ぎると 林道になります。
1
林道入り口でホッと一息。よく頑張った私!!
2018年04月07日 15:12撮影 by DSC-T200, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道入り口でホッと一息。よく頑張った私!!
山頂での強風と小雪が嘘みたいに 春うららな景色。
2018年04月07日 15:20撮影 by DSC-T200, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂での強風と小雪が嘘みたいに 春うららな景色。
花を愛でながら だらだら林道歩き。
2018年04月07日 15:32撮影 by DSC-T200, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花を愛でながら だらだら林道歩き。
2

感想/記録

大宇陀の道の駅から登山口までは桜がと〜〜ても綺麗でした(^^)

登山口にトイレはなく 隠れてお花を摘める場所もないです。
登りも急坂なので 立ち休憩がやっと。
のんびりお花を・・・の余裕はないです。
必ず途中で済ませてきましょう。

登りの途中から岩場も出てきて アドベンチャールート。
所々ロープもありますが よく見れば結構古い?
滑る岩ではないし 木の根が張り巡らされてるので
慎重に登っていけば しんどいだけで危険なところはないはず! なんだけれど
最後は膝が笑うぐらいのハードさで つい木の根を踏んずけてツルっと滑るのが私流^^;
その疲れて折れそうな心を ミツバツツジのピンクが癒してくれる。

山頂あたりでは 飛ばされそうな強風に雪が混ざり 体感温度は一気にマイナスへ。
手袋を抜けば手が痛く、前日お昼御飯用にと買い求めたカップラーメンは
出来るのを待つ間に冷めて 麺が柔らかくならず・・・
身体の芯の芯まで冷え切って とにかく寒かった。
風速1メートルで体感温度が1度下がると言われてますが
1度に付き 数度下がった気がしました。

下山後の ホテルスメールでの温泉 最高に気持ちよかった!!!
訪問者数:407人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 ミツバツツジ 膝が笑う 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ