また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1422354 全員に公開 ハイキング奥武蔵

棒ノ折山

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
さわらびの湯に駐車。7時頃に到着したが、空いていた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間49分
休憩
23分
合計
5時間12分
Sさわらびの湯バス停07:0407:27白谷沢登山口07:2808:57岩茸石09:22権次入峠09:2309:47棒ノ嶺10:0710:23権次入峠10:2410:45岩茸石12:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はないが、往路の沢は、石が濡れているので注意が必要。
その他周辺情報さわらびの湯でさっぱりするはずが、機械が壊れているとかで入れず。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 CWーXタートル長袖 長袖フリース 黒長パンツ 厚手靴下 レインウェア上着 帽子 ユニクロフリース、軍手 CWーXタイツ ストック
備考 寒かったし、岩場もあるので軍手は助かった。

写真

名栗湖です。朝は晴れていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名栗湖です。朝は晴れていました。
1
往路の沢。変化があって楽しめました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路の沢。変化があって楽しめました。
頂上です。少し雲が出て来て、遠くの山は見えず。晴れていれば、日光白根山や谷川岳も見えるらしい。
頭上は桜。まだ一分咲き。結構寒くて雪がパラリと降りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上です。少し雲が出て来て、遠くの山は見えず。晴れていれば、日光白根山や谷川岳も見えるらしい。
頭上は桜。まだ一分咲き。結構寒くて雪がパラリと降りました。
1
復路の途中の、岩茸石。ここを過ぎると、岩場はなくなり杉林の根っこが続く道になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復路の途中の、岩茸石。ここを過ぎると、岩場はなくなり杉林の根っこが続く道になります。
山桜やアカヤシオ?があちこちに咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山桜やアカヤシオ?があちこちに咲いてました。
1
これは何でしょう?不明。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何でしょう?不明。
ニリンソウかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウかな。
ハシリドコロ。別名キチガイイモ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシリドコロ。別名キチガイイモ。
カタクリです。ほとんどがまだ蕾でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリです。ほとんどがまだ蕾でした。
1

感想/記録

往路は、沢を登って行くので変化があり、また花が色々咲いていて楽しめた。すみれは、数は少なかったが、種類は色々あった。
復路は、少々退屈。
駐車場も登山道も空いていて、人気があると聞いていたのに少ないね、と話していたが、棒ノ折山の頂上で休んでいたところ、続々と人が上がって来た。さわらびの湯まで戻ったところ駐車場も満車となっており、要は少々早いスタートだった、ということみたい。
訪問者数:231人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ