また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1422416 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走伊豆・愛鷹

沼津アルプス

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車
行き:
 電車 品川方面→沼津(07:27着) 
帰り:
 電車 原木(13:32発)→三島(13:47着)
 電車 三島(13:52発)→品川方面
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間47分
休憩
18分
合計
5時間5分
S香貫山登口07:5908:04香陵台08:0508:19香貫山08:2008:23四等三角点香貫山08:48八重坂峠08:5009:04横山09:0609:18横山峠09:36徳倉山09:41香貫台分岐09:54象の背10:03志下坂峠10:10志下山10:14馬込峠10:21志下峠10:35小鷲頭山10:44鷲頭山10:5110:58多比峠11:17多比口峠11:26大平山11:2711:57新城尾根分岐12:10見晴らし場12:19江間分岐12:32大嵐山12:3312:54茶臼山13:01奥沼津アルプス石堂橋口13:0413:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は良く整備されているがアップダウンが激しい。登り下り両方とも急斜面が多い。エスケープルート多数あり。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

沼津駅から徒歩20分ほどで登山口に到着。歩道の脇にあるので見逃さないように注意。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼津駅から徒歩20分ほどで登山口に到着。歩道の脇にあるので見逃さないように注意。
1
香貫山に向かう途中から富士山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
香貫山に向かう途中から富士山。
1
本日最初のピーク香貫山に到着。展望は無いので先を急ぐ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最初のピーク香貫山に到着。展望は無いので先を急ぐ。
1
これから向かう縦走路。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう縦走路。
1
香貫山から少し進むと遊歩道のような場所に出た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
香貫山から少し進むと遊歩道のような場所に出た。
1
登山というよりは花見がてら散歩している感じに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山というよりは花見がてら散歩している感じに。
1
しばらく進むと一旦車道に出る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進むと一旦車道に出る。
1
すぐに次のピーク横山に向かう登山口に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに次のピーク横山に向かう登山口に到着。
1
横山峠から駿河湾。海の色が綺麗。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横山峠から駿河湾。海の色が綺麗。
1
三つ目のピーク徳倉山から富士山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ目のピーク徳倉山から富士山。
2
標高が低いため甘く見ていたが沼津アルプスは登りも下りもとにかく急勾配。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が低いため甘く見ていたが沼津アルプスは登りも下りもとにかく急勾配。
本日最高峰の鷲頭山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最高峰の鷲頭山。
3
鷲頭山の手前の志下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲頭山の手前の志下山。
ここからも海が眺められる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからも海が眺められる。
2
鷲頭山への登りは過酷。下りだとかなり怖そう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲頭山への登りは過酷。下りだとかなり怖そう。
鷲頭山到着。山頂は広々としていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲頭山到着。山頂は広々としていた。
2
まだ時間に余裕があったので多比には下りずに奥沼津アルプスまで縦走することにした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ時間に余裕があったので多比には下りずに奥沼津アルプスまで縦走することにした。
2
太平山以降はロープや梯子などアスレチックな要素が多くなる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太平山以降はロープや梯子などアスレチックな要素が多くなる。
富士山の絶景ポイントだが残念ながら雲に隠れてしまっていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の絶景ポイントだが残念ながら雲に隠れてしまっていた。
1
梯子は二箇所あった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子は二箇所あった。
大嵐山に到着。激しいアップダウンの連続でかなり疲労困憊。山頂は広々とした公園だった。桜の見頃には一週間遅かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大嵐山に到着。激しいアップダウンの連続でかなり疲労困憊。山頂は広々とした公園だった。桜の見頃には一週間遅かった。
本日最後のピーク茶臼山への登り。標高128mがしんどかった…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後のピーク茶臼山への登り。標高128mがしんどかった…
1
到着。あとは下るだけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。あとは下るだけ。
2
竹林のようなところに出ると登山口はもうすぐ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹林のようなところに出ると登山口はもうすぐ。
1
川沿いの道に出てゴール。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いの道に出てゴール。
2

感想/記録
by ak71

富士山と海の眺めを両方楽しめる縦走路。標高は低いが傾斜はかなりキツく補助ロープが設置されている箇所が多数あった。鷲頭山から太平山までの岩尾根は若干コースが分かり難いかも。
訪問者数:262人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

エスケープルート 急登 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ