また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1424224 全員に公開 ハイキング近畿

大倉畑山

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道168号線日足から県道44号線を小口を通って13.5Km登り詰めると鎌塚の集落の手前に赤木川に架かるつり橋が見えてくる、この橋が本日の登山口である。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間39分
休憩
49分
合計
6時間28分
Sスタート地点08:0811:08頂上11:5714:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
何ヶ所か道抜けあり通行注意
その他周辺情報近くにさつき温泉あり
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

県道44号線傍に吊り橋がある、思っていたより立派です、ワイヤ−の錆も少なく安心して渡れそうです。
2018年04月08日 08:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道44号線傍に吊り橋がある、思っていたより立派です、ワイヤ−の錆も少なく安心して渡れそうです。
1
ほとんど使われていない橋で橋と共に川に落ちるのは嫌ですから、一人ずつ慎重にわたりました。足元はアルミ製の薄い網ですから、高所恐怖症の方は上を向いて渡ろう
2018年04月08日 08:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど使われていない橋で橋と共に川に落ちるのは嫌ですから、一人ずつ慎重にわたりました。足元はアルミ製の薄い網ですから、高所恐怖症の方は上を向いて渡ろう
3
橋を渡ってすぐ右手に進み、杉林の中を登っていきます
2018年04月08日 08:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ってすぐ右手に進み、杉林の中を登っていきます
この道は鎌塚周辺の集落と一つ川筋が違う畝畑集落や川下の小口をつなぐ昔の生活道です。昔のまま残っている所は道もそこそこ広く整備されています
2018年04月08日 08:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道は鎌塚周辺の集落と一つ川筋が違う畝畑集落や川下の小口をつなぐ昔の生活道です。昔のまま残っている所は道もそこそこ広く整備されています
2
登山口から900mほど登った所で地形図からも昔大きく崩壊したであろうと思われる場所で、登山道が無くなっています。僅かなふみ跡を頼りに進んだ
2018年04月08日 08:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から900mほど登った所で地形図からも昔大きく崩壊したであろうと思われる場所で、登山道が無くなっています。僅かなふみ跡を頼りに進んだ
振り返ってみると上下に植林した木が枯れて立っています。昔の崩壊の続きで数年前ごろ完全な崩落ではなく表層がずれたのかなぁ。
2018年04月08日 08:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってみると上下に植林した木が枯れて立っています。昔の崩壊の続きで数年前ごろ完全な崩落ではなく表層がずれたのかなぁ。
ここから200m程で小口からの古道と合流します。
2018年04月08日 08:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから200m程で小口からの古道と合流します。
1
ここからは急峻な山の山腹を辞職峠まで巻いて進む穏やかな登り基調の水平道となる。
2018年04月08日 09:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは急峻な山の山腹を辞職峠まで巻いて進む穏やかな登り基調の水平道となる。
1
この区間の水平道は7〜8箇所の尾根筋と谷筋が交互に来る、谷筋の古道は殆ど流されてしまっているか、土石が積もって歩きにくいです。
2018年04月08日 09:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この区間の水平道は7〜8箇所の尾根筋と谷筋が交互に来る、谷筋の古道は殆ど流されてしまっているか、土石が積もって歩きにくいです。
これから山頂にかけて沢山のミツバツツジが点在して目を楽しませてくれます。
2018年04月08日 09:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから山頂にかけて沢山のミツバツツジが点在して目を楽しませてくれます。
2
道があまり歩かれていないので上から落ちて来た土石が積もり、道が斜めになっており歩きにくい、相当昔に設置された虎ロ−プが何ヶ所かに設置されていた。
2018年04月08日 09:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道があまり歩かれていないので上から落ちて来た土石が積もり、道が斜めになっており歩きにくい、相当昔に設置された虎ロ−プが何ヶ所かに設置されていた。
1
さすが昔の生活道です、石積みされた所が何ヶ所かありました
2018年04月08日 09:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが昔の生活道です、石積みされた所が何ヶ所かありました
1
この道も路面が斜面に向かって斜めになっており歩きにくくて疲れます。
2018年04月08日 10:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道も路面が斜面に向かって斜めになっており歩きにくくて疲れます。
なかなかいい景色です
2018年04月08日 10:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかいい景色です
見えて来ました辞職峠です。
2018年04月08日 10:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えて来ました辞職峠です。
2
大倉畑山方面から見た辞職峠です。
2018年04月08日 12:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉畑山方面から見た辞職峠です。
2
峠までは山の南側を歩いていたので気持ち良い歩きが出来ましたが、峠に出た途端北からの冷たい寒風が吹き付け、寒くてたまりません。ヒカゲツツジが一本咲いていました。
2018年04月08日 10:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠までは山の南側を歩いていたので気持ち良い歩きが出来ましたが、峠に出た途端北からの冷たい寒風が吹き付け、寒くてたまりません。ヒカゲツツジが一本咲いていました。
1
峠から山頂まで650m標高差100mの急登で両側は鋭く切れ落ちています。寒さに耐え黙々登ります
2018年04月08日 11:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠から山頂まで650m標高差100mの急登で両側は鋭く切れ落ちています。寒さに耐え黙々登ります
1
♀カモシカも頑張っています。
2018年04月08日 11:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
♀カモシカも頑張っています。
1
山頂です、MFさん有難う。山頂は木々が茂り周りの山々が見えにくいです。
2018年04月08日 11:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂です、MFさん有難う。山頂は木々が茂り周りの山々が見えにくいです。
2
急な崖を降ります
2018年04月08日 12:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な崖を降ります
1
山頂で昼食です、40分ほど休憩して来た道を帰ります。帰り道ミツバツツジが太陽のスポットライトでいっそう綺麗に輝いていました。
2018年04月08日 12:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で昼食です、40分ほど休憩して来た道を帰ります。帰り道ミツバツツジが太陽のスポットライトでいっそう綺麗に輝いていました。
2
イワマツが群生していました。正式名はイワヒバと言いシダ植物の一つです
2018年04月08日 13:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワマツが群生していました。正式名はイワヒバと言いシダ植物の一つです
1
やっと帰って来ました。お疲れ様でした。
2018年04月08日 14:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと帰って来ました。お疲れ様でした。
1

感想/記録

辞職峠は今の様に車道がない時代この地域の中心地小口地区から奥の鎌塚や一つ山を越えた畝畑地区を結ぶ生活道でした。昔畝畑の小学校に赴任を命じられた女教員が何日かかけ小口の宿に着き、いよいよこの山道を歩いて山一つ越えた畝畑に向かう途中、あまりにもの遠さに、ついにこの峠で辞職を決意したことから「辞職峠」と呼ばれているとのことです。

訪問者数:157人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/6
投稿数: 2747
2018/4/9 16:03
 sskamosikaさん こんにちは!
今回は地元のお山の攻略ですね。
相当歴史があるようで、登る人も稀なようで、
山道も怪しいところがいっぱいあるようですね。
ここは山道を知った方でないと難しそうですね。
「辞職峠」の由来を面白く読ませていただきました。
お疲れさまでした
登録日: 2012/11/11
投稿数: 597
2018/4/9 16:18
 Re: sskamosikaさん こんにちは!
s_fujiwaraさんこんにちは
この山は初めてでしかもあまりネット等に歩きの記事がない山でしたが、FB友が「この山アケボノツツジが沢山咲くらしい」とのお誘い、下見に行ってこようかとブログ友の数年前に行った時の地図上のル−トを頼りに行って来ました。ピストンですから、難しかったり判らなかったり、危険だったら引き返そうと登りました。今から40年ほど前なんかのことで畝畑まで行ったことがあり畝畑に住んでいるかたに辞職峠の事は聞いて覚えていたのを思い出して、それも懐かしく行って来ました。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 914
2018/4/11 15:31
 昔の生活道
昔の生活道、今では歩かれなくなりましたが、しっかりと跡が残っていますね。
こういうマイナーな山歩きは普通の山歩きと違った楽しさがありますね。
紀伊半島にはこんな道がたくさんあるのでしょうね。
登録日: 2012/11/11
投稿数: 597
2018/4/11 19:04
 Re: 昔の生活道
昔は集落から隣の集落には山越が一番近かったのでしょうね、いろんな人の行き来や牛の移動等考えながらの歩きでした。それにしても段々道が傷んでくるように思います。山登りで時たま広い古道の様な所に出くわすこともありますね。

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

カモシカ 急登 崩落 ミツバツツジ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ