また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1424538 全員に公開 トレイルラン九州・沖縄

天主山

日程 2018年04月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々雪、季節外れの寒波到来
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間25分
休憩
17分
合計
7時間42分
Sスタート地点06:4509:10一夜畑09:56天主山10:0311:37遠見山・稲積山分岐11:3812:11遠見山12:1412:34菅林道終点12:4014:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

感想/記録

特に危険個所はほぼないが、菅林道にあり

中尾登山口から伐採地を直登したが、すでにイバラが伸び始めており、夏場は林道沿いに登ったが無難

地形図740m地点まで林道あり
そこから伐採境界の急登を登ると821mピークからは傾斜もゆるくなる。
踏み後はほとんどなくテープも無い、尾根沿いに進めば鴨猪川新道からのルートと山頂近くで合流する。

すでにヤマシャクヤクの芽が多数出ており、切剥方面のルート上にもあちこちに群生地点がある。

遠見山まで行って、帰りは菅林道(崩壊地多数で危険な場所もあり)終点へ
1237mピーク手前の鞍部から西へ入ったが、林道終点はわかりにくい
素直に1237mピークを通って尾根沿いに行けば林道終点に確実に出られる。

終点からすぐに崩壊しており、通過には細心の注意が必要
梅雨の後は崩壊が進んでいるかもしれないので通れなくなっていることも考えられる。

鴨猪川新道登山口の上流側600mくらいの地点と、登山口から下流側500mくらいの地点にミツマタの群生地がある。
訪問者数:369人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 急登 林道 直登 梅雨
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ