また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1425441 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

大日尾根(上野島ルート)から社山

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間26分
休憩
53分
合計
6時間19分
S歌ヶ浜駐車場07:4108:11狸窪08:30阿世潟08:50上野島ルート取りつき08:5711:03展望地11:2712:00社山西休憩地12:1912:21社山12:57阿世潟峠12:5913:09阿世潟13:1013:30狸窪13:59歌ヶ浜駐車場14:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上野島ルートの一番の難所は取りつきからの急傾斜の登り。途中で二進も三進も行かなくなり下りようと10mほど下りましたが、思い直し少し右に進路を取って何とかよじ登りました。安全地帯に着きゼーゼーハーハーとしばし休憩。どっと疲れ後々まで尾を引きました。シャクナゲ藪は思ったほどではなかったものの、平泳ぎのごとく腕を動かしたので筋肉痛が・・・。
展望地は以前に比べ木が伸びたような気がしましたが、勘違いかも。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

見事な三角錐の社山。右手の尾根が取りつき。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な三角錐の社山。右手の尾根が取りつき。
1
言わずもがなの男体山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
言わずもがなの男体山。
1
狸窪はいつの間にか見過ごし阿世潟へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狸窪はいつの間にか見過ごし阿世潟へ。
南岸の道を行くと注意書き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岸の道を行くと注意書き。
この横から取りつきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この横から取りつきます。
枝の向こうに人工島の上野島。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝の向こうに人工島の上野島。
写真では伝わらない急斜面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では伝わらない急斜面。
1
シャクナゲ登場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ登場。
シャクナゲ終了。しかし痩せ尾根登場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ終了。しかし痩せ尾根登場
ショートカットルートに合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートカットルートに合流。
社山、さらにすっきりと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社山、さらにすっきりと。
鹿道を辿ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿道を辿ります。
残雪は少しだけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪は少しだけ。
展望地から錫ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地から錫ヶ岳。
1
しつこく日光白根山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しつこく日光白根山
黒檜岳への分岐から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜岳への分岐から
登って来た尾根と湖
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って来た尾根と湖
2
奥にたぶん袈裟丸
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥にたぶん袈裟丸
鋸山と皇海山の頭だけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山と皇海山の頭だけ。
社山への登りの樹林帯
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社山への登りの樹林帯
黄色い板。道は凍結。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色い板。道は凍結。
振り返って黒檜岳と左に大平山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って黒檜岳と左に大平山。
1
ガスった中で赤倉山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスった中で赤倉山
社山西の展望地から南尾根。ガスってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社山西の展望地から南尾根。ガスってます。
休憩地から山頂を。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩地から山頂を。
疲れましたので今日はここから降ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れましたので今日はここから降ります。
多分あの辺りから登ったのかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分あの辺りから登ったのかな。
行く時には気がつかなかった狸窪。なんで見逃したのでしょうね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く時には気がつかなかった狸窪。なんで見逃したのでしょうね。
中央やや右寄りの尾根から登りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央やや右寄りの尾根から登りました。
1

感想/記録

大日尾根は大まかに言って4か所のルートがあり、ショートカットルートと大日崎ルートは以前に歩いてました。今回、上野島ルートをまっちゃんさんの記事を参考に歩いてみました。上野島ルートの核心は個人的には取りつきの急斜面。怖気づいて撤退しようとしましたが思い直しどうにか登りました。シャクナゲ藪は想定内。平泳ぎで腕が痛くなりました。
展望地では景色を堪能できましたが、風が冷たかったあ。
社山の西側の休憩適地に着くと既にガスってしまい、期待した展望は叶わず。
帰りは疲れもあってあっさりと阿世潟峠から降りました。
あと残るは松ヶ崎ルートのみ。来年以降にとっておきます。
訪問者数:356人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 撤退 シャクナゲ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ