また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1426722 全員に公開 ハイキング東海

鳳来湖南尾根、反射板

日程 2018年04月13日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宇連ダムの管理事務所の横に、駐車させて頂きました。
トイレは管理棟に有ります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間22分
休憩
20分
合計
6時間42分
Sスタート地点09:3312:30反射板12:5016:07おむすび岩登山口16:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
堰堤右岸の道は、一部崩落しています。
一般道では有りません、岩場・急傾斜地等が有り注意が必要です。
登りはシダを刈りながら行きましたが、下山時はシダを刈ってありません。
踏み跡も明確では有りません、テープは付けて有ります。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

宇連ダムの堰堤を渡り、右岸の道から尾根に入ります。
2018年04月13日 09:33撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇連ダムの堰堤を渡り、右岸の道から尾根に入ります。
7
上臈岩とビバーク岩。
2018年04月13日 09:35撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上臈岩とビバーク岩。
8
堰堤右岸の休憩所、この奥からスタートです。
2018年04月13日 09:37撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤右岸の休憩所、この奥からスタートです。
5
歩き始めて直ぐに雨樋が現れました、この辺りには多く有ります。
2018年04月13日 09:38撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めて直ぐに雨樋が現れました、この辺りには多く有ります。
5
堰堤右岸道は、こんな感じで荒れています、整備をしながら進んだ跡です。
2018年04月13日 09:44撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤右岸道は、こんな感じで荒れています、整備をしながら進んだ跡です。
5
崩落場所を渡った後で撮影、段差が結構あり大変でした。
2018年04月13日 09:50撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落場所を渡った後で撮影、段差が結構あり大変でした。
5
早速シダの道に成りました、シダ刈実施。
2018年04月13日 09:57撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速シダの道に成りました、シダ刈実施。
3
この奥に右岸道は続きますが、此処から尾根に上がります。
2018年04月13日 10:07撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この奥に右岸道は続きますが、此処から尾根に上がります。
2
尾根もやはりシダが一杯です。
2018年04月13日 10:12撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根もやはりシダが一杯です。
6
刈りながら歩いた道を振り返り。
2018年04月13日 10:12撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈りながら歩いた道を振り返り。
6
踏み跡が見えない位シダが有ります。
2018年04月13日 10:53撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡が見えない位シダが有ります。
4
ザイル付きの岩場に出ました、ザイルは相当古いです。
2018年04月13日 11:25撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイル付きの岩場に出ました、ザイルは相当古いです。
3
やはり岩場に出ました、この辺りは岩場が多いです。
2018年04月13日 11:29撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり岩場に出ました、この辺りは岩場が多いです。
5
ホソバシャクナゲの蕾発見、開花が楽しみです。
2018年04月13日 11:31撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホソバシャクナゲの蕾発見、開花が楽しみです。
7
鳳来湖と上臈岩・宇連山。
2018年04月13日 11:33撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳来湖と上臈岩・宇連山。
7
上臈岩アップ。
2018年04月13日 11:33撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上臈岩アップ。
9
木立の間からおむすび岩がかろうじて見えます。
2018年04月13日 11:33撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木立の間からおむすび岩がかろうじて見えます。
4
日陰ツツジ
2018年04月13日 11:35撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰ツツジ
7
岩場を過ぎたらまたシダの尾根。
2018年04月13日 11:53撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を過ぎたらまたシダの尾根。
4
愛知県民の森側からの道に合流、こちらは県民の森側シダが多い、前回来た時もこれほど多かったのかな?
2018年04月13日 12:13撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛知県民の森側からの道に合流、こちらは県民の森側シダが多い、前回来た時もこれほど多かったのかな?
3
反射板側の道、こちら側にシダを刈りながら進みます。
2018年04月13日 12:13撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反射板側の道、こちら側にシダを刈りながら進みます。
4
反射板に到着
2018年04月13日 12:29撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反射板に到着
7
反射板の表示板、此処で昼食とします。
2018年04月13日 12:30撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反射板の表示板、此処で昼食とします。
4
反射板の前には、松の木が大きくなってきています、反射板の効果に影響は無いでしょうか?
2018年04月13日 12:45撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反射板の前には、松の木が大きくなってきています、反射板の効果に影響は無いでしょうか?
3
かろうじておむすび岩が見えます、大きくなった松の木は切り倒した方が良さそうですね。
2018年04月13日 12:46撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かろうじておむすび岩が見えます、大きくなった松の木は切り倒した方が良さそうですね。
10
明神山方面です。
2018年04月13日 13:07撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神山方面です。
3
日陰ツツジが多く咲いています。
2018年04月13日 13:07撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰ツツジが多く咲いています。
7
歩き易い鞍部に出ました、こんな所も有るのだ。
2018年04月13日 13:25撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き易い鞍部に出ました、こんな所も有るのだ。
5
ミツバツツジが綺麗です、もうピークは過ぎているのでしょう。
2018年04月13日 13:30撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが綺麗です、もうピークは過ぎているのでしょう。
9
板状に割れている岩場。
2018年04月13日 13:31撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
板状に割れている岩場。
4
この岩からの展望、明神山方面
2018年04月13日 14:42撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩からの展望、明神山方面
5
鍵掛山方面
2018年04月13日 14:42撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍵掛山方面
3
切り立った岩場に出ました。
2018年04月13日 14:43撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切り立った岩場に出ました。
5
このシャクナゲの木は、蕾が多く有ります。
2018年04月13日 14:45撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このシャクナゲの木は、蕾が多く有ります。
8
日陰ツツジと岩場。
2018年04月13日 14:46撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰ツツジと岩場。
4
山の上の方に、この様に河原の石の様に、丸くなった石が有ります、他の場所にも有りました、何故?
2018年04月13日 15:28撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の上の方に、この様に河原の石の様に、丸くなった石が有ります、他の場所にも有りました、何故?
3
この辺は、踏み跡も薄く獣道らしき所を、強引におります。
2018年04月13日 15:40撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は、踏み跡も薄く獣道らしき所を、強引におります。
5
マークテープが有りました、ホッとします。
2018年04月13日 15:42撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マークテープが有りました、ホッとします。
3
車道に出ました、良かった。
2018年04月13日 15:49撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出ました、良かった。
4
本当はもう少し左側の、この位置に下山する予定でした。
2018年04月13日 15:52撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当はもう少し左側の、この位置に下山する予定でした。
2
小滝橋からの宇連川。
2018年04月13日 15:58撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小滝橋からの宇連川。
4
今年初めての訪問者、ダニ、もうこれからの藪漕ぎは気を付けないといけません。
2018年04月13日 16:00撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年初めての訪問者、ダニ、もうこれからの藪漕ぎは気を付けないといけません。
9

感想/記録

鳳来湖の右岸がら、南側の尾根に登り宇連ダムの、反射板に行ってきました。
以前は、愛知県民の森側から行った事が有りますが、今回は鳳来湖側から登れるとの事で、道を整備しながらの登山です。
鳳来湖右岸のを周回する道は、大変荒れていておまけに崩落場所も有りました、通過するのが大変でした。
反射板への道は。シダが多く一部踏み跡も分からない所も有り、更に上るとこの辺りの山特有の、岩場が多く有り巻き道も急傾斜に成り、大変な所が有ります。
下山時は計画した尾根ルートが、分かり難く遺残下山したルートに入り、戻ってきてルートを探しやっと降りる事が出来ました。
この下山ルートは、みんなの足跡に乗っていますが、マーキングテープが殆ど無く慎重に下山してきました。
最後には計画ルートより外れ、ひとつ東側の尾根を尾根を降りる事に成りました。
シダが多い場所は、獣道らしき踏み跡を降り、分かり難い部分が多く有りました。
下山後は、足元を見るとズボンに、今年初めての訪問者「ダニ」が居るではないですか、帰宅後体中の点検をしました、幸い他にはダニは居ませんでした、これからの季節は藪漕ぎは注意が必要ですね。
シャクナゲの木が多く有る所ですが、蕾の数は少なかったですが、多くの花が咲くと良いね。
訪問者数:232人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

巻き道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ