また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1426748 全員に公開 ハイキング丹沢

2018/4/13源次郎尾根→花立→大倉尾根→大倉

日程 2018年04月13日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
大倉バス停から大橋を渡るところから歩き始めます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間23分
休憩
55分
合計
8時間18分
S大倉バス停08:3109:11竜神の泉09:1309:49新茅山荘09:4909:58モミソ岩(懸垂岩)09:5810:04作治小屋10:1510:18戸沢山荘10:1910:27天神尾根入口(旧書策新道入口)10:3714:01花立14:0114:13花立山荘14:3114:48天神尾根分岐14:4815:01堀山の家15:1315:21堀山15:2115:30駒止茶屋15:3015:44一本松15:4416:02見晴茶屋16:0316:07雑事場ノ平16:0716:27観音茶屋16:2716:42丹沢クリステル16:4216:46どんぐり山荘16:4616:51大倉バス停16:5116:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
作治小屋を目指して林道をひたすら歩き、若干の渡渉をし、右に本谷、左に源次郎沢。その間の狭い尾根に取り付く。
いきなり急登が延々と続く。
倒木が至るところにあり、容易に掴まないこと(折れたら大変)足場は悪い。狭い尾根だがルートファインディングを要する。
踏み跡があったりなかったり、薄かったり。

注意ー道迷い場所二箇所あり。

今日もありがとうございました。?︎
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

奥の橋向こうが大倉バス停
2018年04月13日 08:39撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の橋向こうが大倉バス停
ここからが長い
2018年04月13日 08:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが長い
横に水場。煮沸を要する看板あり
2018年04月13日 09:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横に水場。煮沸を要する看板あり
作治小屋。シンクがあり水が出ていました。
2018年04月13日 10:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作治小屋。シンクがあり水が出ていました。
作治小屋の河原側。下の駐車場近くまでおりる。
2018年04月13日 10:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作治小屋の河原側。下の駐車場近くまでおりる。
水仙が見事見頃(^O^)
2018年04月13日 10:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水仙が見事見頃(^O^)
駐車場の横右斜め上にある砂利道に沿って登ると本谷を眺められる
2018年04月13日 10:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の横右斜め上にある砂利道に沿って登ると本谷を眺められる
鉄板橋から下流の眺め
2018年04月13日 10:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄板橋から下流の眺め
堰堤の向こう側から渡りました。後方の階段を登ります。
2018年04月13日 10:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤の向こう側から渡りました。後方の階段を登ります。
注意★沢沿いに進みやすいが進まず、左手にピンクリボン。ここから登る。
2018年04月13日 10:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意★沢沿いに進みやすいが進まず、左手にピンクリボン。ここから登る。
奥にピンクリボンとトラロープ。
トラロープを突き進みます。
2018年04月13日 10:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥にピンクリボンとトラロープ。
トラロープを突き進みます。
注意★ピンクリボン方面(写真正面直進)は❌‼️
左の尾根に入ります?️
2018年04月13日 10:51撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意★ピンクリボン方面(写真正面直進)は❌‼️
左の尾根に入ります?️
ピンクリボンの左手の尾根。ひぇー💦(´???ρ???`)ここ登るかー。
2018年04月13日 10:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクリボンの左手の尾根。ひぇー💦(´???ρ???`)ここ登るかー。
急登(´???ρ???`)九十九折にルートファインディングしながら登ります。
2018年04月13日 10:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登(´???ρ???`)九十九折にルートファインディングしながら登ります。
1
上部の谷は半分崩壊
2018年04月13日 11:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部の谷は半分崩壊
急登で、倒木ありーの、土がやわらかいーので登り必死でここまで写真ないです。ここまでくるのに同行のT氏は常に【あと20分くらい】と言われ続ける💦
2018年04月13日 11:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登で、倒木ありーの、土がやわらかいーので登り必死でここまで写真ないです。ここまでくるのに同行のT氏は常に【あと20分くらい】と言われ続ける💦
念願の草原にでた(^O^)‼️良い眺めじやー(^O^)
2018年04月13日 11:51撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念願の草原にでた(^O^)‼️良い眺めじやー(^O^)
草原ランチ。パスタとその場サンドウィッチ。
2018年04月13日 12:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草原ランチ。パスタとその場サンドウィッチ。
3
草原を登ると笹道
2018年04月13日 13:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草原を登ると笹道
少しがれ場
2018年04月13日 13:48撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しがれ場
大倉尾根40番下に出た。レスキュー訓練中
2018年04月13日 13:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根40番下に出た。レスキュー訓練中
釣り上げたー👏ヘリも見事なホバリング👏
あとは下る、、ダラダラくだる。
2018年04月13日 14:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釣り上げたー👏ヘリも見事なホバリング👏
あとは下る、、ダラダラくだる。
訪問者数:170人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ