また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1430250 全員に公開 トレイルラン丹沢

七年目の浮気 塔ノ岳

日程 2018年04月17日(火) [日帰り]
メンバー
天候霧雨(標高1000m以上は雲の中)
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:小田急線 秦野駅、神奈中バス ヤビツ峠停留所
復路:神奈中バス 大倉停留所、小田急線 渋沢駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
最近膝が痛むので、サポート機能があるスポーツタイツを買ってみた。
これを機に初めてのトレイルランに挑戦してみるも…
コース状況/
危険箇所等
マメザクラ満開
その他周辺情報天然温泉 さざんか 日帰り入浴650円 東海大学前徒歩5分
弘法の里湯 2時間800円(土日祝1000円) 鶴巻温泉駅徒歩1分
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

ヤビツ峠に到着
2018年04月17日 09:09撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠に到着
登山計画書を提出
2018年04月17日 09:21撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山計画書を提出
サポートタイツを試す
2018年04月17日 09:10撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サポートタイツを試す
3
そしてトレランに挑戦
2018年04月17日 09:23撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてトレランに挑戦
3
マメザクラが満開
2018年04月17日 09:37撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マメザクラが満開
2
雨露とのコラボ
2018年04月17日 09:25撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨露とのコラボ
2
何の花だろう?
2018年04月17日 09:31撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の花だろう?
1
ミクロの世界
2018年04月17日 09:50撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミクロの世界
2
馬酔木も満開
2018年04月17日 09:51撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬酔木も満開
1
スミレも沢山咲いていた
2018年04月17日 09:56撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレも沢山咲いていた
1
雲の中に入ったらしい
2018年04月17日 10:30撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の中に入ったらしい
1
三ノ塔休憩所
2018年04月17日 10:42撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔休憩所
第三天狗様を頂く
2018年04月17日 10:49撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三天狗様を頂く
3
塔ノ岳は当然見えず
2018年04月17日 11:00撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳は当然見えず
1
下界は少しましっぽい
2018年04月17日 11:09撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は少しましっぽい
新大日茶屋跡
2018年04月17日 12:07撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大日茶屋跡
塔ノ岳に到着
2018年04月17日 12:37撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に到着
第四天狗様を頂く
2018年04月17日 12:54撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第四天狗様を頂く
2
大倉尾根で下山
2018年04月17日 13:06撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根で下山
花立山荘の温度計
2018年04月17日 13:17撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘の温度計
新緑のトンネル
2018年04月17日 13:58撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑のトンネル
1
クサイチゴ?
2018年04月17日 14:11撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサイチゴ?
ツルニチソウ?
2018年04月17日 14:11撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルニチソウ?
ヤマルリソウ
2018年04月17日 14:15撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウ
2
山麓ではシャガが満開
2018年04月17日 14:23撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山麓ではシャガが満開
惚れてまうやろ…
2018年04月17日 14:26撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惚れてまうやろ…
3
靴の泥を落とす
2018年04月17日 14:33撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靴の泥を落とす
2
月イチの定休日だった
2018年04月17日 15:38撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月イチの定休日だった
3
こちらで入浴していく
2018年04月17日 15:53撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらで入浴していく
3

感想/記録

小雨降るヤビツ峠に到着、スポーツタイツに着替え一見トレイルランナー。
実は今までの人生、運動会と体育以外に積極的に走ったことはほとんどない。
長(中)距離に限れば、中学の体育で1200m走と1500mを数回走っただけ。
こんな自分でも、山道を軽快に走るトレイルランナーには憧れを持っていた。
登山七年目となると少しマンネリ化、ここらで新たなスタイルに挑戦してみる。

富士見橋までは軽いランニングで、いよいよ二の塔へ続く坂道を登り始めた。
軽い駆け足ながら、走って登るのは思いの外辛くて3分間程度でギブアップ。
満開の豆桜の撮影をしながら、普段より時間をかけて塔の岳山頂に到着。
尊仏山荘でお茶を買って休憩し、昼食とデザート(天狗焼き)を頂いた。
下山時にトレランスタイルの方が前方にいたのでついていこうと考える。
一時間もあれば大倉まで下山できるだろう、と軽く思っていたが…
登りのように苦しくないが、すぐ飽きてしまい走っては歩くの繰り返し。
結局一時間半かけて大倉に到着、早歩きの登りタイムと大差ない。
自分の性格ではトレランを続ける事は難しいと実感したハイクだった。
ただしスポーツタイツ効果なのか、膝の痛みはほとんど出なかった。

身体が冷えたので東海大学前の日帰り温泉に寄ってみると、月に一回の定休日。
ひと駅足を延ばして弘法の湯に寄って入浴してから帰った。
訪問者数:84人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ