また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433099 全員に公開 ハイキング近畿

矢田丘陵、矢田道

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間53分
休憩
1時間23分
合計
5時間16分
S矢田山遊びの森駐車場09:2810:20小笹ノ辻休憩所10:2410:39まほろば休憩所10:4510:50山頂展望台10:5611:07矢田峠11:1011:27南僧坊谷池11:46国見台12:3013:11矢田峠13:23山頂展望台13:3413:49小笹ノ辻14:07緑ヶ丘休憩所14:1614:44子ども交流館G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
以前から行きたかった矢田丘陵に行きました。
相方の足の調子が悪いので階段の少ない矢田道でリハビリ。ペースが遅いのでコースタイムはあまり参考にならないかも。
昔、矢田寺や松尾寺は行ったことあるけど、当時はまだ山歩きはしてなかった。
今年の1月に国道308号線を車で走った時に、今回の出発点でもある「矢田山遊びの森」にたどり着きました。ここの草原は写真で見たことがあり、新緑がきれいだったので、以前から行きたかった場所。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

子ども交流館
2018年04月21日 09:32撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子ども交流館
1
まほろば展望休憩所
2018年04月21日 10:41撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まほろば展望休憩所
1
頂上展望台
2018年04月21日 10:49撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上展望台
1
よく冷えたスイカ、めし上がれ
2018年04月21日 10:58撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく冷えたスイカ、めし上がれ
2
南僧坊谷池
2018年04月21日 11:27撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南僧坊谷池
国見台からの眺め
2018年04月21日 11:47撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見台からの眺め
1
南僧坊谷池
2018年04月21日 12:50撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南僧坊谷池
頂上展望台
2018年04月21日 13:29撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上展望台
1
へび、まむし?
2018年04月21日 13:35撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へび、まむし?
緑ヶ丘休憩所
2018年04月21日 14:07撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑ヶ丘休憩所
1
緑ヶ丘休憩所
2018年04月21日 14:07撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑ヶ丘休憩所
1
子ども交流館
2018年04月21日 15:11撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子ども交流館
1
駐車場いっぱいでした
2018年04月21日 15:14撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場いっぱいでした
1

感想/記録

草原を歩こうと思ってたけど、この日は朝から暑く木蔭の道を歩いた。矢田道は草原の横の道ではなく、駐車場と「子ども交流館」の間の道が正しいようです。
矢田道はほとんど木蔭なので、強い日差しを遮ってくれる。でも真夏だと風もさえぎってしまう恐れもある。この日はほどよく風があり、長袖で丁度良かった。
相方の足の調子が悪いので、なるべく階段の少ないこのコースを選んだ。下調べしたとおり、階段はほとんどない。車が通れる管理道だと階段はまったくなし。
いたるところに標識があるので迷うことはないでしょうが、管理道と遊歩道の分岐では標識がないところもあるので、地図はあった方が良い。
矢田丘陵はマウンテンバイクも走ることが出来るので、珍しいバイクとハイカーとランナーの道になっている。バイクは結構スピードを出している場合もあるのでご注意。
ペースが遅いので、松尾寺まではいけず国見台付近で弁当を食べて、引き返しました。同じ道の往復でしたが、ところどころ管理道と遊歩道に分かれてるので、飽きることはないでしょう。
帰り道は「小笹ノ辻」から右の緑ヶ丘休憩所方面に行き、最後の方は「近畿自然歩道」に出た。
矢田丘陵はもっと楽な「丘」程度に考えてたけど、想像してたよりは歩きごたえがありました。(ペースが遅いせいで疲れたからそう感じたのかも)
古い道標が歴史を感じれて良かったです。今度は東明寺・矢田寺を通って歩きたいと思います。
訪問者数:218人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テン トカゲ 道標 草原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ