また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433238 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

岩ヶ峰から国見岳往復(アカヤシオ偵察)

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴、暑い、霞みで遠望はなし
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八風キャンプ場奥の駐車スペース。
10台くらい駐車可。
6:30到着で先着二台。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間20分
休憩
2時間10分
合計
10時間30分
S岩ヶ峰登山口06:4007:40北山08:30釈迦ヶ岳08:5009:05猫岳09:35羽鳥峰10:00金山10:10中峠10:25根の平峠10:3511:30国見岳12:5013:30根の平峠13:50水晶岳14:0014:15中峠14:40ハト峰峠15:25猫岳15:3515:50釈迦ヶ岳16:20段木尾根分岐16:30段木17:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登りは岩ヶ峰尾根、帰りは段木尾根、どちらも破線ルート。
かなりの急登で滑りやすく、歩きにくいところが多い。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 GPS 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

左手からスタート
2018年04月21日 06:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手からスタート
去年も一番きれいだった場所
2018年04月21日 07:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年も一番きれいだった場所
3
背景は釈迦ヶ岳
2018年04月21日 07:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背景は釈迦ヶ岳
青空に映えます
2018年04月21日 07:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映えます
2
釈迦ヶ岳
2018年04月21日 08:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳
ところどころにイワウチワの群生
2018年04月21日 08:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころにイワウチワの群生
ここを登りきると
2018年04月21日 08:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登りきると
縦走路に出ます
2018年04月21日 08:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路に出ます
釈迦ヶ岳到着
2018年04月21日 08:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳到着
遠望はなし
2018年04月21日 08:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠望はなし
御在所岳と雨乞岳
2018年04月21日 09:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御在所岳と雨乞岳
ハトリの地上絵?
2018年04月21日 09:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハトリの地上絵?
金山。藤原岳・竜ヶ岳方面
2018年04月21日 10:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山。藤原岳・竜ヶ岳方面
釈迦ヶ岳
2018年04月21日 10:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳
根ノ平峠
2018年04月21日 10:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根ノ平峠
ナントカリンドウ
2018年04月21日 10:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナントカリンドウ
3
落ちそう
2018年04月21日 11:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちそう
国見岳手前はツボミが多い
2018年04月21日 11:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見岳手前はツボミが多い
咲いている木はちらほら
2018年04月21日 11:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲いている木はちらほら
奥は釈迦ヶ岳
2018年04月21日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥は釈迦ヶ岳
藤内壁を眺めながら休憩。体調悪いので本日はここまで
2018年04月21日 11:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤内壁を眺めながら休憩。体調悪いので本日はここまで
御在所岳山頂方面
2018年04月21日 11:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御在所岳山頂方面
うっすらピンク色
2018年04月21日 12:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすらピンク色
2
ハンググライダーが
2018年04月21日 13:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンググライダーが
根ノ平峠
2018年04月21日 13:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根ノ平峠
北アの水晶岳の標高は約3倍
2018年04月21日 13:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アの水晶岳の標高は約3倍
1
羽鳥峰峠
2018年04月21日 14:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽鳥峰峠
釈迦ヶ岳最高点と大蔭
2018年04月21日 15:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳最高点と大蔭
釈迦ヶ岳まで戻ってきました
2018年04月21日 15:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳まで戻ってきました
白いのが段木
2018年04月21日 16:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いのが段木
三池岳の奥は藤原岳か?
2018年04月21日 16:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三池岳の奥は藤原岳か?
段木の先っぽから伊勢湾方面
2018年04月21日 16:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段木の先っぽから伊勢湾方面
苦労しましたがなんとか下りてきました
2018年04月21日 16:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苦労しましたがなんとか下りてきました

感想/記録
by sm1959

昨年の同時期に岩ヶ峰尾根を登ったとき、
アカヤシオは少し時期を外した感じだったんですが、
今回も、ところどころきれいな木はあったものの、
早いのか遅いのか、それともはずれ年なのか、よくわからん状況。
途中で出会った年配の男性は「1週間前くらいがよかったのかな。
つぼみもないし、今年はもう終わりやね。」と言ってました。
釈迦ヶ岳からは歩き慣れた縦走路ですが今日も朝から頭痛の気配。
風があたらない場所は暑くて体力も奪われていく。
国見岳手前のアカヤシオはつぼみが多く、
こちらは来週ぐらいが見頃でしょうか。
今回は御在所・雨乞岳をぐるっと回って帰ってくる予定でしたが、
頭痛がひどくなってきたので藤内壁を臨む岩の上で
カップそばを食べてロキソニンを飲み、1時間以上休憩。
頭痛が治まってきたのでピストンで帰ることにしました。
下りは前から気になっていた段木尾根を使いました。
段木は昼飯どきに最適な場所。(晴れで無風限定ですが)
後半は斜度が急でスリッピー。
苦労しましたがなんとか無事下山できました。

訪問者数:262人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/8/9
投稿数: 2076
2018/4/23 8:30
 鈴鹿
いつもなら秋口から鈴鹿INするのですが、
今シーズンは未だに鈴鹿に行ってません
釈迦〜段木辺りは特に好きなトレイルなので、
smさんのレコを見て、久しぶりに行きたくなりました。
が、GWは遠征を考えているため、
梅雨入り前の僅かな期間のみが機会となりそうです。
鈴鹿の雰囲気、やはり素敵ですねぇ。。。
お疲れ様でした!
登録日: 2011/10/15
投稿数: 371
2018/4/23 22:03
 Re: 鈴鹿
messiahさん、こんばんは。
北アがアイゼン不要となるまでは鈴鹿で足慣らしです
21日は暑くてバテました。
残雪期の燕岳いいですね
5月後半には燕〜大天井に行きたいなと思っています

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ