また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433246 全員に公開 ハイキング近畿

アケボノツツジはほぼ満開、笠形山2018/04/21(土)快晴単独

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ネイチャーパーク笠形の駐車スペースに置かせてもらった
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間45分
休憩
34分
合計
3時間19分
S笠形山自然公園センター11:0011:25笠形山登山口11:34龍ヶ瀧11:3911:56天邪鬼の力水12:0112:47笠形山13:0613:35天邪鬼の力水13:3713:52龍ヶ瀧13:5314:00笠形山登山口14:0214:19笠形山自然公園センターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2013年からは毎年この時期にアケボノツツジを見に行っています。
今年は気象条件から早めに見頃ではないかと予想して、何日か早めでしたが、ほぼ満開の花を見ることが出来ました。
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありませんが、天邪鬼の力水から上は急斜面のトラバースや滑りやすい急な尾根の部分があります。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

レンゲ満開の田んぼに鯉のぼり@八千代ホタルの里を過ぎた辺り
2018年04月21日 10:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲ満開の田んぼに鯉のぼり@八千代ホタルの里を過ぎた辺り
ネイチャーパーク笠形にはまだ八重桜が残っていました。ここから約1kmで登山口。
2018年04月21日 11:12撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネイチャーパーク笠形にはまだ八重桜が残っていました。ここから約1kmで登山口。
1
龍が瀧コース登山口
2018年04月21日 11:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍が瀧コース登山口
最初に出会う勝負滝
2018年04月21日 11:42撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初に出会う勝負滝
1
水量が少なめの優雅な龍が瀧。新緑がきれいです。
2018年04月21日 11:46撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量が少なめの優雅な龍が瀧。新緑がきれいです。
青空に新緑、目に優しい。
2018年04月21日 11:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に新緑、目に優しい。
林道出会いからすぐ、フデリンドウが二輪寄り添って咲いていました。
2018年04月21日 11:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道出会いからすぐ、フデリンドウが二輪寄り添って咲いていました。
2
天邪鬼(あまんじゃく)の力水。ここも水量が少なかった。
2018年04月21日 12:07撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天邪鬼(あまんじゃく)の力水。ここも水量が少なかった。
1
尾根に出ると咲き残りのヤマザクラ。
2018年04月21日 12:25撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ると咲き残りのヤマザクラ。
ようやく笠形山山頂が見えました。
2018年04月21日 12:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく笠形山山頂が見えました。
よくよく見ると、山頂直下にピンクのかたまりが見えました。
2018年04月21日 12:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくよく見ると、山頂直下にピンクのかたまりが見えました。
天邪鬼の曳岩、下から。
2018年04月21日 12:45撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天邪鬼の曳岩、下から。
2
上から。向かいの山に橋を架けようとしたときの支柱だとか。
2018年04月21日 12:47撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から。向かいの山に橋を架けようとしたときの支柱だとか。
1
満開のアケボノツツジ。下から
2018年04月21日 12:49撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開のアケボノツツジ。下から
何とも言えない良い色合いです。
2018年04月21日 12:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とも言えない良い色合いです。
2
山頂から北西斜面側、ここは花の付きが悪いよう(つぼみもありますが数が少ない)です。
2018年04月21日 12:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から北西斜面側、ここは花の付きが悪いよう(つぼみもありますが数が少ない)です。
千が峰方面
2018年04月21日 12:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千が峰方面
1
南側笠の丸方面。満開のヤマザクラが光っています。
2018年04月21日 13:08撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側笠の丸方面。満開のヤマザクラが光っています。
1
山名表示板が新しくなっていました。
2018年04月21日 13:09撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名表示板が新しくなっていました。
1
ちょっとアドベンチャーして撮りに行きました。
2018年04月21日 13:16撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとアドベンチャーして撮りに行きました。
深紅のシャクナゲ、無事下山しました。
2018年04月21日 14:26撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深紅のシャクナゲ、無事下山しました。
1
帰路で1時間に上下1本ずつしかない電車に出会いました@粟生付近
2018年04月21日 15:19撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路で1時間に上下1本ずつしかない電車に出会いました@粟生付近
2

感想/記録
by jj3bhn

今年は去年発症した椎間板ヘルニアのリハビリだったので、車で移動(2013,2016は車で、2014,2015,2017は自転車で)。体は楽ですが、何となく物足りなく思うのは、往復の自転車で感じる風景・空気(風!?)が、車だと無いからでしょうか。

去年の登山道は結構荒れていたように感じていましたが、今年はきれいに整備されているようでした。
ただ、龍が瀧の少し上、以前クリンソウが咲いていた辺りの流れを渡る橋が2本無くなっていました。尤も、水量が多くなければ石伝いに渡れます。

天邪鬼の力水から上、自然林に変わるといつもならコバノミツバツツジやヤマザクラが咲き誇っているのですが、今年は既にほぼ終わっていて、所々に残っているだけでした。

とはいえ、芽吹いたばかりの新緑・すっきり晴れ渡った青空・澄んだ水を堪能しながらの歩きはとても気持ちの良いものです。

そして、本日主役のアケボノツツジ、ほぼ満開と言って良いでしょうか、
ただちょっと残念だったのは、山頂ではこれから咲くつぼみがあったもののいつも見栄えのする場所に咲く花の数が少なかったこと、北側斜面の山肌をピンクに染めるほどではなかったことです。

来年も行ってみたいものです。
訪問者数:257人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/12
投稿数: 3016
2018/4/22 20:00
 アカヤシオ
笠形山は氷瀑で知られていますがアカヤシオもみられるのですね。体調も回復されたようでこれからの山行楽しみにしております☺。
登録日: 2014/8/22
投稿数: 183
2018/4/22 20:23
 Re: アカヤシオ
ikajyu さん、今晩は。
釈迦岳、如何でしたか。

氷瀑はグリーンエコーから登るルートの扁妙の滝ですね。このルートで登っても、笠の丸を過ぎると山頂までに少しずつアケボノツツジ(アカヤシオだと言う説も)が見られると思います。
今回のルートは大屋からのルートです。
短いだけに急登ですが、おもしろいルートだと思います、機会がありましたらお出かけ下さい。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ