また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433854 全員に公開 ハイキング中国山地東部

浦富アルプス〜浦富海岸 西コース(山陰海岸ジオパーク)

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ、30℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間49分
休憩
26分
合計
6時間15分
Sスタート地点08:4908:59浦富アルプス登山口09:17138mピーク09:1809:32143mピーク10:12桐山城跡10:2311:05いわし山登山口11:0612:46田後神社12:4713:00城原海岸県営駐車場13:0313:11城原海岸13:1213:45鴨ヶ磯海岸14:21綱代埼燈台14:2214:56浦富海岸 自然歩道入口15:0315:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
浦富アルプスは後半多少藪あり
その他周辺情報鳥取ぽかぽか温泉
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

8:55網代港(あじろ)のトイレのある駐車場からスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:55網代港(あじろ)のトイレのある駐車場からスタート。
青い屋根が素敵です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い屋根が素敵です
体育館を過ぎた辺りに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体育館を過ぎた辺りに
浦富アルプスへの登山口あります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浦富アルプスへの登山口あります
1
いきなり急登でグングン標高を稼ぎます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり急登でグングン標高を稼ぎます
9:20に138mピークに到着出発から約30分
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:20に138mピークに到着出発から約30分
海岸線が良く見えます
浦富アルプスは景色が良くおすすめです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海岸線が良く見えます
浦富アルプスは景色が良くおすすめです
縦走路を振り返って
高い木が少ないので景色が良いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路を振り返って
高い木が少ないので景色が良いです
縦走路から色々枝別れコースがあるようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路から色々枝別れコースがあるようです
北アルプスにちなんだ名前の看板が
143mピークは穂高岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスにちなんだ名前の看板が
143mピークは穂高岳
1
もふもふした花がいたるところに咲いていて熊蜂が沢山飛んでました
⇒ヒトツバタゴ(一つ葉タゴ、通称:なんじゃもんじゃ)かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もふもふした花がいたるところに咲いていて熊蜂が沢山飛んでました
⇒ヒトツバタゴ(一つ葉タゴ、通称:なんじゃもんじゃ)かな?
この山域は岩山のようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山域は岩山のようです
縦走路はピンクテープや枝を刈ってくれていますが藪で足元は悪いです。長ズボンが良いでしょう、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路はピンクテープや枝を刈ってくれていますが藪で足元は悪いです。長ズボンが良いでしょう、
槍ヶ岳もあるぞ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳もあるぞ!
1
縦走路後半はシダ類や倒木で足元が悪い。
夏はブッシュで厳しいコースでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路後半はシダ類や倒木で足元が悪い。
夏はブッシュで厳しいコースでしょう。
春の定番イカリソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春の定番イカリソウ
縦走路はミツバツツジが沢山で華やかです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路はミツバツツジが沢山で華やかです
10:10桐山城跡に到着
ここから下りの道は急ですが藪漕ぎは皆無で明瞭です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:10桐山城跡に到着
ここから下りの道は急ですが藪漕ぎは皆無で明瞭です。
ここは三俣蓮華岳と名付けられてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは三俣蓮華岳と名付けられてます
新緑と青い空が綺麗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑と青い空が綺麗
急な下りはロープで補助
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な下りはロープで補助
分岐はいわし山へ向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐はいわし山へ向かいます
新緑と海の青さが眩しい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑と海の青さが眩しい!
不安定な一本木の階段
昔の電柱を再利用か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不安定な一本木の階段
昔の電柱を再利用か?
湾内が一望できます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湾内が一望できます
11:05いわし山登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:05いわし山登山口
急な階段、裏側が展望台になっていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な階段、裏側が展望台になっていた
海が透き通っています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海が透き通っています
荒砂神社の横に立派なトイレと観光案内所ありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒砂神社の横に立派なトイレと観光案内所ありました
田後港(たじり)
ツバメの夫婦?が可愛い、巣作り中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田後港(たじり)
ツバメの夫婦?が可愛い、巣作り中。
東屋2から東屋1を見下ろす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋2から東屋1を見下ろす
ここで昼食にします。
天気と景色が良くて贅沢です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで昼食にします。
天気と景色が良くて贅沢です。
田後神社
ここから漁師町の細い路地をウロウロ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田後神社
ここから漁師町の細い路地をウロウロ
城原海岸(しらわら)が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城原海岸(しらわら)が見えてきました
城原駐車場にも綺麗なトイレあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城原駐車場にも綺麗なトイレあります
海岸まで下りてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海岸まで下りてきました
冬の荒波で浸食され工事中。
資材運搬のモノレール
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬の荒波で浸食され工事中。
資材運搬のモノレール
13:30鴨ヶ磯到着
重機
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:30鴨ヶ磯到着
重機
前回来た時より藻が多い?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回来た時より藻が多い?
木道も波の浸食で歪んでます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道も波の浸食で歪んでます
水尻洞門
素敵なトレイルコースです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水尻洞門
素敵なトレイルコースです
14:00休憩ベンチから青い海
灯台へは近道を選びますが道は悪いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:00休憩ベンチから青い海
灯台へは近道を選びますが道は悪いです
今年初タニウツギ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年初タニウツギ
おしろいの断崖・網代展望台
高い所が好きなHくん。東尋坊より高いとのこと。
高所恐怖症の私はお尻がザワザワして行きません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしろいの断崖・網代展望台
高い所が好きなHくん。東尋坊より高いとのこと。
高所恐怖症の私はお尻がザワザワして行きません。
あの山の頂上に小屋があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの山の頂上に小屋があります
千貫松島(せんがん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千貫松島(せんがん)
おしろいの断崖・網代展望台を横から見た
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしろいの断崖・網代展望台を横から見た
15:00自然歩道入口到着
休憩込みで約6時間程度かかりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:00自然歩道入口到着
休憩込みで約6時間程度かかりました。

感想/記録
by shunku

浦富海岸は2年前の6月頃にモデルコース(浦富海岸西コース)を歩いたことがあります。ただし、往復だと車道を戻るので味気無く感じていました。

ヤマレコを何気に見ていたらKatsuharaさんが浦富アルプスを歩かれている記事を見てまた行きたくなりました。
Katsuharaさんコース紹介ありがとうございました。

浦富アルプスは旧網代小学校の辺りに登山口があり、海岸線が見渡せて景色が最高です。なぜ今までメジャーコースにならなかったのかと思う程の絶景です。
ただし、縦走路の後半は薮が酷くなりますのでそれなりの覚悟が必要です。
4月末〜5月初旬はミツバツツジが咲き乱れオススメの季節です。夏場はブッシュと暑さで厳しいでしょう。

景色が良くて山と海の両方が楽しめて最高です。

2013年に出来た鳥取ぽかぽか温泉に入って帰りました。

山陰海岸ジオパークは色々なモデルコースがるようです。
網代港から観光遊覧船も出ているようです。
県外の皆さんは是非山陰へお越し下さい。おすすめです。

【山陰海岸ジオパークホームページ】
http://sanin-geo.jp/

【浦富アルプス138mピーク】


訪問者数:375人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ