また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1435882 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

甲津畑登山口から雨乞岳(テント泊)

日程 2018年04月21日(土) 〜 2018年04月22日(日)
メンバー
天候21日 晴れ
22日 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
近江鉄道八日市駅から近江鉄道バスで山上バス停
甲津畑行きバスまで2時間あったので徒歩で移動(帰路も)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間31分
休憩
19分
合計
5時間50分
Sスタート地点09:0309:56甲津畑登山口10:33杉谷善住坊のかくれ岩10:3511:06甲津畑、避難小屋11:0711:29大峠分岐(仮称)11:3011:43蓮如上人旧跡13:34杉峠、西避難小屋13:3513:50杉峠14:0014:22杉峠の下のキャンプ適地14:2414:42御池鉱山旧跡14:4414:53杉峠の下のキャンプ適地
2日目
山行
5時間22分
休憩
23分
合計
5時間45分
杉峠の下のキャンプ適地05:4506:03杉峠06:0406:37雨乞岳06:4207:22杉峠、西避難小屋07:25杉峠07:37杉峠、西避難小屋07:3808:56蓮如上人旧跡09:1009:46大峠分岐(仮称)10:00甲津畑、避難小屋10:31杉谷善住坊のかくれ岩10:3310:52甲津畑登山口11:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
永源寺から甲津畑のバスが2時間待ちだったので歩いたのですが、折しも夏日の日差しの中を歩くことになり、これが暑かった。(結局帰路も歩いてしまったのですが)
テント泊したかったという目的は達成したのですが、結局全行程の結構な部分を舗装道と林道の往復に費やすことになり、やや消化不良です。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック 行動食3 非常食 食料6食分 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット 携帯トイレ

写真

林道、永源寺グリーンランドへの分岐。
2018年04月21日 09:42撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道、永源寺グリーンランドへの分岐。
岩ヶ谷林道への入り口
2018年04月21日 09:54撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩ヶ谷林道への入り口
伊勢への抜け道だった歴史が記されています。
2018年04月21日 10:10撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢への抜け道だった歴史が記されています。
杉峠まで600mほど高度を上げていきます。雨乞岳までは更に200m。
2018年04月21日 10:11撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉峠まで600mほど高度を上げていきます。雨乞岳までは更に200m。
最初の避難小屋。立派な建物です。
2018年04月21日 11:06撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の避難小屋。立派な建物です。
水場からは水が轟々と流れ落ちています。
2018年04月21日 11:07撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場からは水が轟々と流れ落ちています。
ずっと平坦な林道です。
2018年04月21日 11:09撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと平坦な林道です。
いくつも橋が続きます。
2018年04月21日 11:16撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつも橋が続きます。
古屋敷。この街道沿いにはたくさんの人家があったのですね。
2018年04月21日 11:28撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古屋敷。この街道沿いにはたくさんの人家があったのですね。
こちらのルートも面白そうです。
2018年04月21日 11:28撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのルートも面白そうです。
石組みがいたるところにあり、かつての反映ぶりを偲ばせます。
2018年04月21日 11:40撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石組みがいたるところにあり、かつての反映ぶりを偲ばせます。
蓮如上人の旧跡。近江は一向一揆で有名でしたね。
2018年04月21日 11:43撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮如上人の旧跡。近江は一向一揆で有名でしたね。
第2の避難小屋。
2018年04月21日 11:44撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2の避難小屋。
杉峠までの急登は日陰もなくてキツかったですが、杉峠の景観は気持ちいいです。
2018年04月21日 13:57撮影 by P008, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉峠までの急登は日陰もなくてキツかったですが、杉峠の景観は気持ちいいです。
今日のテント場に到着。近くには神社の跡もあります。
2018年04月21日 14:36撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のテント場に到着。近くには神社の跡もあります。
こんな山中に300人も住んでいたんですね。
2018年04月21日 14:42撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな山中に300人も住んでいたんですね。
5時起床。日が昇ります。
2018年04月22日 05:20撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時起床。日が昇ります。
1
雨乞岳に到着。
2018年04月22日 06:36撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞岳に到着。
素晴らしい眺望です。
2018年04月22日 06:37撮影 by P008, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい眺望です。
東雨乞岳への尾根。
2018年04月22日 06:45撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東雨乞岳への尾根。
雨乞池。
2018年04月22日 06:47撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞池。
イブネのテントが見えます。後で幕営された方に聞いたら18張りもあったとか。
2018年04月22日 06:58撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブネのテントが見えます。後で幕営された方に聞いたら18張りもあったとか。
ここも鉱山跡。
2018年04月22日 08:24撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも鉱山跡。
ニリンソウ?トリカブト?
2018年04月22日 09:25撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウ?トリカブト?
信長公馬繋ぎの松。
2018年04月22日 11:35撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信長公馬繋ぎの松。

感想/記録
by kasaU

去年の秋以来テント泊から遠ざかっていたので、どこかいいところがないだろうか?と探して見つけたのが杉峠。じゃあついでに御在所までピストンしよう!と計画したのですが、体力不足で雨乞岳往復で撤退しました。

今回はじめて鈴鹿山脈を訪れたのですが、上がってしまえば尾根道あり谷道ありで面白そうな山域でした。しかし甲津畑からだと公共機関のアクセスが悪く、車でのアクセスが良さそうです。
訪問者数:554人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ