また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1436255 全員に公開 山滑走北陸

薬師岳

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
 o36
天候快晴
アクセス
利用交通機関
自転車
有峰林道小見線 亀谷ゲート発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道は除雪が入っており折立トンネル数百メートル手前まで自転車進入可
その他周辺情報帰りは吉峰温泉
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

ザック・スキー・ブーツ一式全て担がず出発
ただ後方に荷重がかかるのでバランスを取りながら乗るのがむずい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザック・スキー・ブーツ一式全て担がず出発
ただ後方に荷重がかかるのでバランスを取りながら乗るのがむずい
3
折立トンネルから沢をつめるが雪のあるところを選んで尾根に上がる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折立トンネルから沢をつめるが雪のあるところを選んで尾根に上がる
1
朝が来た
剱、立山、大日岳
2018年04月22日 05:30撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝が来た
剱、立山、大日岳
1
薬師岳から日が昇る
2018年04月22日 06:34撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳から日が昇る
1
暑くなりそう
2018年04月22日 07:01撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑くなりそう
1
鍬崎山をバックに
2018年04月22日 07:28撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍬崎山をバックに
2
太郎小屋手前を薬師峠方面へ
2018年04月22日 07:28撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎小屋手前を薬師峠方面へ
2
峠手前からの北アルプス中心の山々
2018年04月22日 07:33撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠手前からの北アルプス中心の山々
2
鍬崎山と富山平野
平野は霞んで見えない
2018年04月22日 07:37撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍬崎山と富山平野
平野は霞んで見えない
2
皆、降りてきた
2018年04月22日 09:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆、降りてきた
4
あんちゃん
2018年04月22日 09:09撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あんちゃん
4
東面はしっかり雪がある
2018年04月22日 10:18撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東面はしっかり雪がある
3
道路に流れる雪解け水を跳ね上げてダウンヒル
お疲れ様でした
2018年04月22日 13:34撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路に流れる雪解け水を跳ね上げてダウンヒル
お疲れ様でした
2

感想/記録
by o36

色々、山行候補はあったけど気温が上がるため
最終的にはリスクの少ない白山東面か薬師岳の選択肢
この時期の薬師岳へ行ったことが無いのでスズケン氏にお願いした
長い長い林道を重荷をチャリに括り付け漕ぐのは大変だったけど
天気にも恵まれYSHR先生のグループともお会いして北アオールスターを横目に山頂に向かうことが出来て良かった
お付き合いいただいたスズケン氏に感謝申し上げます。
訪問者数:876人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザック 林道 山行 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ