また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1436939 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

丹沢24H風ハセツネ(エイド編)

日程 2018年04月21日(土) 〜 2018年04月22日(日)
メンバー
天候快晴。夏日で暑かった。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥多摩周遊道路は19時から8時の間は夜間通行止めです。北の奥多摩湖側は三頭橋を渡って少し行った所にゲートが有りました。南側は都民の森の駐車場までは来られたそうです。その方たちは駐車場が閉まっているのでそのそばに止め、開く前に戻ると言っていました。
月夜見第二駐車場は仮設トイレが有りました。手洗い用の水がポリ袋に入っていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

奥多摩周遊道路ゲートに戻ったのは13時少し前でした。
コース状況/
危険箇所等
奥多摩周遊道路は1、ゲートが開くと車とバイクが大挙してきました。時速100キロ位は出ていそうな車やバイクがあり、峠のカーブに挑戦していて歩いて危険を感じました。ゲートが閉まっている夜間に歩くのが良いでしょう。
半分位下った所で、山のふるさと村に下る登山道と交差しこちらに逸れましたが、正解でした。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

月夜見第二駐車場にはまだ桜が咲いていました。
2018年04月22日 08:31撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月夜見第二駐車場にはまだ桜が咲いていました。
2
月夜見第一駐車場からの景色です。
2018年04月22日 10:27撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月夜見第一駐車場からの景色です。
1
こちらの方が月夜見第二駐車場より景色が良いです。
2018年04月22日 10:27撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの方が月夜見第二駐車場より景色が良いです。
1
奥多摩湖が眼下に見えて良かったです。
2018年04月22日 10:27撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖が眼下に見えて良かったです。
1
桜もまだ咲いていました。
2018年04月22日 10:29撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜もまだ咲いていました。
2
奥多摩湖畔まで戻ってきました。道路の下に遊歩道が見えたのですが、遊歩道からの景色も見てみたいですね。
2018年04月22日 11:57撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖畔まで戻ってきました。道路の下に遊歩道が見えたのですが、遊歩道からの景色も見てみたいですね。
1

感想/記録
by Futaro

3月11日の山行で左足を骨折してしまい、今回はエイドで参加しました。椅子やガス、鍋、コーヒー、紅茶、カップスープや軽食、お菓子を用意してエイドでくつろいで貰おうと張り切っていました。ところがマイケルさんから僕のエイド予定時間だと、ゲートが閉まっていて月夜見第二駐車場に車が入れないとLineで連絡がきて大慌て。19時でゲートは閉まるそうですが、既にOKで買い物を終えた時点で19時少し前。とても間に合いません。
しかたがないので最低限の水と食料を持って、月夜見第二駐車場に行く事にしました。カーナビは自宅から設定した時は、南の武蔵五日市側のルートだったのですが、皆の為に途中で湯楽の里に寄って回数券を購入すると、北側の奥多摩湖側からのルートに変わっていました。どこにゲートが有るのか通った事が無いので分からず、ナビ通りに奥多摩湖側にしたらゲートはまさに出だしの湖。月夜見第二駐車場まで11キロもありました。最初のルートの南側の都民の森方面から行った方が歩く距離が半分で済んだ様でしたが後の祭りです。

まだリハビリ中で2,3キロしか歩いて無いので、この距離はちょっと大変そう。できるだけ荷物を厳選する事にしました。まずは頼まれていた物は全て持つことにしたのと(おにぎり7個、菓子パン9個、500mlのコーラ2本、CCレモン1本、アクエリアス1本、オレンジジュース1本)、夏日で暑かったので補給の水を10ℓ。全員用としてバナナの大を12本、イチゴ30個、餡ドーナツ、バームクーヘン、充実野菜約1ℓを緑1本、赤1本。そして僕の朝ごはんの弁当です。
車で待機の予定だったのでヘッドランプを忘れたのですが、道路沿いなので道迷いの心配は有りませんでした。この日は夜も快晴で、満天の星空だったのも幸いしました。しかし荷物が重かった(;^_^A
ザックに全部は入りきれないので、重い水10ℓ、バナナの大を12本、おにぎり7個だけ入れ、保冷バックには500mlのコーラ2本、CCレモン1本、アクエリアス1本、オレンジジュース1本、充実野菜約1ℓを2本、イチゴ30個、弁当と保冷用の氷。菓子パン9個、餡ドーナツ、バームクーヘンは、ビニール袋に入れたので、両手がふさがりました。しかも湖沿いの後はずっと登りです。保冷バックの方が重いので、ビニール袋と何度も持ち替えながら歩きました。皆の予定だと最初に着くハルさんが2時31分。予定より早くなる可能性を考えると2時には着きたいので、あまり休まず(スマホのナビだと歩きで3時間24分だった)歩いたので汗だくだくでした(;^_^A

何とか2時少し前に月夜見第二駐車場に着けたのですが、今度は汗が乾いてじっとしていると寒くなってきました。この土日は夏日で暑かったので皆バテバテで予定より遅くなり、初めに着いたのがwestさんで3時半過ぎだったからです。westさんは誰かこないか4時20分頃まで待ったのですが、誰も来なくて出発しました。次に来たのがhorikoさんで、5時半前でした。予定は6時過ぎだったので、予定より早い到着でした。しかもメンバーでは最長の、太平洋岸から丹沢〜中央線の山々経由でハセツネルートに合流。月夜見第二駐車場時点でほぼ100キロを歩いたのに、小走りで到着したのには驚きました(*゜O゜)ノ
horikoさんがエイドでゆっくり食べている間にはるさん、uranbonさんと到着し、やっとエイドらしくなりました。その後でBBCさんが到着し、8時前にsixteenさん、その後にchi-sukeさん、マイケルさんと続きました。8時少し過ぎは4人と一番エイドが賑やかでした。
ここまでは予定より遅れていてもまずまずだったのですが、最後のapoidakeさんがなかなか到着せずに心配になってきました。予定は4時でしたが、大沢山を出て(三頭山には登らず)都民の森経由でエイドに行くというSMが5:51でした。その後に何度メールしても返事が無いまま9時が過ぎました。月夜見第二駐車場は電波事情が悪く、アンテナがたまに立つ程度でしたから、他の人に連絡を9時10分に頼みました。
その直後に都民の森側からタクシーで来た人たちに尋ねたところ、あと20〜30分位の所を歩いて来ている女性を見かけたとの事でした。ほっとしたのですが、こちらから迎えに行った方が早いだろうと思い、都民の森方面に歩いたのですがこれが失敗でした。20分位歩いたのに出くわしません。そこで対向車に手を振って尋ねたところ、誰も歩いていなかったと言うのです。もう暫く歩いて自転車の人にも聞きましたが、やっぱり誰も歩いていないとの事。その少し先でアンテナが立ったので、止まってSMを送ったところ、やっと返事がきました。途中から道路を外れて登山道でもう直ぐ月夜見第二駐車場だとのこと。慌てて引き返しました。
apoidakeさんと会えた時にはほっとしました。二人で残り物を食べてから車まで3時間弱歩いたのですが、荷物は軽かったのですが下りの方が怪我をした左足には負担がありました。まだ暫くは登山は無理そうです。

予定より大幅遅れだったので急いで帰宅し、車を家に置いて電車で打ち上げ場所の拝島に行ったのですが、家で15分しか時間が無く、大慌てで着替えたりしました。お風呂に入る時間が無かったのが残念でしたが、久しぶりの皆との打ち上げはとっても楽しく、やっぱり来年もやる事になりました(^_^) 終わり良ければ総て良しですね。
今回のエイドは用意した物が殆ど使えず、やり残した感が満載だったので、来年もエイドをやります。
訪問者数:321人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ