また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1437642 全員に公開 ハイキング富士・御坂

天気が良過ぎて2日連続で富士山・宝永山(御殿場口・須山口ルート)

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水ヶ塚公園駐車場に駐車。
4/27まで御殿場口と富士宮口5合目までは冬季閉鎖中です。
公園までのルートに雪や氷など全くありません。

コースタイム [注]

●御殿場口から宝永山
6時出発→11時頃2,500m付近→12時半頃下山
(CTの1.5倍位)

●須山口から宝永第一火口
5時出発→7時半宝永第一火口到着→11時半下山
(CTの7割程度)
コース状況/
危険箇所等
●御殿場口から宝永山
御殿場口のルートで崩落している箇所もあったりしますが、概ね良好。

●須山口から宝永山
危険箇所等ありません。雪もありません。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

1日目、朝焼けの富士山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日目、朝焼けの富士山。
1
水ヶ塚駐車場から、御殿場口下のスペースへ移動してきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水ヶ塚駐車場から、御殿場口下のスペースへ移動してきました。
目指せ富士山!ではなく、宝永山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指せ富士山!ではなく、宝永山。
1
ちょっと荒れている場所もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと荒れている場所もあります。
景色を独り占め。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色を独り占め。
2
近いような遠いような目が錯覚するような距離感。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近いような遠いような目が錯覚するような距離感。
2
角度が少々きつくなるところからルートが分かりづらくなりますが、写真のような3本のポールを目印に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角度が少々きつくなるところからルートが分かりづらくなりますが、写真のような3本のポールを目印に進みます。
高所恐怖症にはちょっと怖い角度。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高所恐怖症にはちょっと怖い角度。
何だか全然近づかない?
ここで本日の相棒がリタイアとのことで、一緒に下山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何だか全然近づかない?
ここで本日の相棒がリタイアとのことで、一緒に下山です。
富士山にも春がやってきてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山にも春がやってきてます。
2日目の朝を迎えました。
一旦外界に下りて、温泉と食材調達後、車中泊です。駐車場はガラガラです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目の朝を迎えました。
一旦外界に下りて、温泉と食材調達後、車中泊です。駐車場はガラガラです。
本日は須山口ルートから宝永第一火口の見学へレッツゴー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は須山口ルートから宝永第一火口の見学へレッツゴー。
御殿場口とは違い、標識がかなり親切です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿場口とは違い、標識がかなり親切です。
ところどころ踏み跡が辿りづらくなります。そんなときに、この銀と赤のピラピラしたテープが大変役立ちました。風になびいて見つけやすい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ踏み跡が辿りづらくなります。そんなときに、この銀と赤のピラピラしたテープが大変役立ちました。風になびいて見つけやすい!
本ルートで一番の残雪。笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本ルートで一番の残雪。笑
やっと、富士山のお姿を見ることができました。ここまで2時間弱。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと、富士山のお姿を見ることができました。ここまで2時間弱。
外界は雲海でした。愛鷹山の山塊に雲がせき止められているのがよくわかります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外界は雲海でした。愛鷹山の山塊に雲がせき止められているのがよくわかります。
本日のお目当て、宝永第一火口!かっこいい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のお目当て、宝永第一火口!かっこいい。
この崩落しているところがなんとも言えません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この崩落しているところがなんとも言えません。
1
あまりにも巨大すぎて、目がクラクラします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりにも巨大すぎて、目がクラクラします。
1
そして富士山の山頂。7合目辺りから雪のようです。直刀している人が何人か見受けられました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして富士山の山頂。7合目辺りから雪のようです。直刀している人が何人か見受けられました。
火口から宝永山へ登るルートですが、若干崩落?登れるのでしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口から宝永山へ登るルートですが、若干崩落?登れるのでしょうか。
シュンシュン、何の音だろうと思っていたら、燕が青空を翔けていました。燕が空気を切り裂く音、初めて聞きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュンシュン、何の音だろうと思っていたら、燕が青空を翔けていました。燕が空気を切り裂く音、初めて聞きました。
第一火口へ下りてきました。しょっちゅう落石をしていて、雷のような大きな音が鳴り響いています。
落石注意と書いていますが、ベンチと机が設置されてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一火口へ下りてきました。しょっちゅう落石をしていて、雷のような大きな音が鳴り響いています。
落石注意と書いていますが、ベンチと机が設置されてます。
1
飛行機からもきれいに富士山が見えていることでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛行機からもきれいに富士山が見えていることでしょう。
そろそろ下山します。名残惜しいですが、2時間近くいたので帰ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ下山します。名残惜しいですが、2時間近くいたので帰ります。
2
宝永山は今度登ろう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永山は今度登ろう。

感想/記録

土日が快晴、しかも風がないという、富士山では半年ぶりくらいのベストコンディション。
冬装備も一式積んでいきましたが、上まで登らずに決めて、まったりと散策してきました。
夜中に登っているライトも見え、吉田口ルートも合わせると多くのツワモノが山頂にいらっしゃたようです。

4/27には冬季閉鎖が解除されるため、富士宮口からの登山が待ち遠しいです。
訪問者数:290人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

雲海 崩落 車中泊 落石 簡易標識 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ