また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1438022 全員に公開 トレイルラン近畿

京都観光ジョグ&トレイル/高台寺〜四条大橋〜上賀茂神社〜神宮寺山〜鞍馬街道〜北山通〜高野川沿い〜鴨川〜高台寺

日程 2018年04月25日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間53分
休憩
0分
合計
2時間53分
Sスタート地点10:1911:09上賀茂神社13:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
高台寺の駐車場をスタートして走ってきました。
四条大橋近くのトイレでズボンを脱いで、ランパンになって鴨川河川敷に下りました。
鴨川河川敷は舗装されていたり、未舗装だったりします。雨あがり直後でところどころ水たまりがありましたが、走りにくいほどではありませんでした。傾斜もありますがさほど気になるほどではありませんでした。ただ、向かい風が強くちょっと難儀しました。
ヤマレコの軌跡を調べて上賀茂神社から京の景観保全林とされている神宮寺山に分け入りましたが、登り口は有刺鉄線で閉ざされていました。脇から入りましたが、すぐに道も踏み跡もない緩やかな斜面を尾根まで登って尾根筋に進みました。草は茂っていましたが進めないほどではありませんでしたが、露でびしょびしょになりました。
最初のピークを越えて鞍部に出ると大田神社と小池をつなぐ道に交差しそこからさらに東に進みました。ここからはしっかりとした道が付いていてそれなりにトレランを楽しめました。
しばらく進んで鞍部で鞍馬街道に出合いましたが、軌跡ではここからさらに東のピークに踏み跡があったのですが、どうしてもとっかかりがわからず、時間もなくなってきたのであきらめて南進し、北山通りに出合い、東に進んで、高野橋に出合ってからは川沿いに南進しました。最初は川沿いの歩道を走りましたが、しばらくすると河川敷に下りられ、鴨川と合流し四条大橋のひとつ南の橋の下でランパンの上にズボンをはいて、Tシャツを着替えて歩いてスタート地点の高台寺駐車場に戻りました。
今度は母校近くの衣笠山に登ってみようかなあ。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ リュック ウエストポーチ 地図 ガーミン 携帯電話 デジカメ
備考 ヤマレコの軌跡は道なきルートもある

写真

鴨川河川敷を走ります。
2018年04月25日 11:01撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鴨川河川敷を走ります。
このあたりは村上春樹がエッセイ『おおきなかぶ、むずかしいアボガド 村上ラヂオ2』でお勧めしているコースです。
〜本文より抜粋〜
「究極のジョギングコース」
そのユージーンのコースを別にすれば、僕が最も好きなジョギング・コースは、京都の鴨川沿いの道だ。京都に行くたびに、朝の早い時間そこを走っている。定宿のある御池のあたりから、上賀茂まで走って帰ってくる。それでだいたい10キロ。その間にくぐり抜けるたくさんの橋の名前もすべて覚えてしまった。
 どこかの女子校の朝練の女の子たちが…。

2018年04月25日 11:05撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは村上春樹がエッセイ『おおきなかぶ、むずかしいアボガド 村上ラヂオ2』でお勧めしているコースです。
〜本文より抜粋〜
「究極のジョギングコース」
そのユージーンのコースを別にすれば、僕が最も好きなジョギング・コースは、京都の鴨川沿いの道だ。京都に行くたびに、朝の早い時間そこを走っている。定宿のある御池のあたりから、上賀茂まで走って帰ってくる。それでだいたい10キロ。その間にくぐり抜けるたくさんの橋の名前もすべて覚えてしまった。
 どこかの女子校の朝練の女の子たちが…。

1
上賀茂神社
2018年04月25日 11:09撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上賀茂神社
正殿から東寄りに進んだところあった双葉稲荷神社の鳥居をくぐって登り口を探します。
2018年04月25日 11:12撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正殿から東寄りに進んだところあった双葉稲荷神社の鳥居をくぐって登り口を探します。
小さいほこらの左側に有刺鉄線で閉ざされた登り口をみつけとりつきます。
2018年04月25日 11:16撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さいほこらの左側に有刺鉄線で閉ざされた登り口をみつけとりつきます。
ピークを下ったところ大田神社と小池をつなぐ道に出合ったところに立っていました。
2018年04月25日 11:33撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークを下ったところ大田神社と小池をつなぐ道に出合ったところに立っていました。
ピークのようす
2018年04月25日 11:36撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークのようす
1
ちょっとだけトレランを楽しめました。
2018年04月25日 11:39撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけトレランを楽しめました。
鞍馬街道に降り立ちました。
2018年04月25日 11:43撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍馬街道に降り立ちました。
ここから登り始めましたが、方角を間違えて次の通過点からどんどん離れていくのがガーミンでわかりました。
2018年04月25日 11:45撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登り始めましたが、方角を間違えて次の通過点からどんどん離れていくのがガーミンでわかりました。
鴨川河川敷では川床?の準備が進んでいました。
2018年04月25日 12:38撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鴨川河川敷では川床?の準備が進んでいました。
1
三条大橋
橋の西詰めに駅伝発祥の地の記念碑が立っています。
2018年04月25日 12:41撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三条大橋
橋の西詰めに駅伝発祥の地の記念碑が立っています。
1
撮影機材:

感想/記録

走った軌跡を見てみるとちょうどほうきを逆さまに立てたように見える。
長々とおじゃまパジャマしました。
訪問者数:203人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鞍部 出合
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ