また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1438194 全員に公開 ハイキング近畿

神戸・太陽と緑の道・25(神鉄栄駅→神出中前)→西神中央駅

日程 2018年04月25日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇 時折小雨
アクセス
利用交通機関
電車
京都→三宮→神鉄栄駅
 西神中央駅→三ノ宮駅→京都
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間27分
休憩
17分
合計
5時間44分
S神鉄栄駅07:5908:04栄休憩所08:53福住休憩所08:5909:27日吉神社09:50五百蔵休憩所10:16宮ヶ谷池休憩所10:2210:49金棒池10:5111:23日本標準時子午線標示柱11:2412:05神出南(バス停)12:0613:42西神中央駅13:4313:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

神鉄栄駅 まだ小雨 太陽と緑の道の案内板を探す。
2018年04月25日 07:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神鉄栄駅 まだ小雨 太陽と緑の道の案内板を探す。
1
在りました。
2018年04月25日 07:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
在りました。
1
次も見つけられたが、後は分からず・・
2018年04月25日 07:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次も見つけられたが、後は分からず・・
1
月が丘、美穂が丘住宅街を横切り明石川へ向かって古い道を下がって行く。川近く押部谷町押谷
住宅街からそれ程の距離も無いが昔ながらの家が散見される。
2018年04月25日 08:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月が丘、美穂が丘住宅街を横切り明石川へ向かって古い道を下がって行く。川近く押部谷町押谷
住宅街からそれ程の距離も無いが昔ながらの家が散見される。
1
明石川沿いのサイクルロードとの併用されている様だ。
2018年04月25日 08:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明石川沿いのサイクルロードとの併用されている様だ。
1
西空に明るくなってきているが・・・
2018年04月25日 08:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西空に明るくなってきているが・・・
標識の後ろに雄岡山
2018年04月25日 08:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識の後ろに雄岡山
1
車道を越すと次の標識が見つからない。適当に進む。
2018年04月25日 08:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を越すと次の標識が見つからない。適当に進む。
1
太陽と緑の道 神戸のHPで見るも大雑把な概略図だけ。
 25千に書き込むつもりでも分かり難い。概略図でもこれからコーピ―した方が良いようだ。一服
2018年04月25日 09:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽と緑の道 神戸のHPで見るも大雑把な概略図だけ。
 25千に書き込むつもりでも分かり難い。概略図でもこれからコーピ―した方が良いようだ。一服
1
神鉄沿いの三木への県道を行く。地面にサイクルロードの案内。
2018年04月25日 09:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神鉄沿いの三木への県道を行く。地面にサイクルロードの案内。
1
神戸と三木市の境界を左へ
2018年04月25日 09:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神戸と三木市の境界を左へ
雄岡山の西側を下がって行く。山は以前登っているので省略。
2018年04月25日 09:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄岡山の西側を下がって行く。山は以前登っているので省略。
五百蔵休憩所 自転車用
2018年04月25日 09:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五百蔵休憩所 自転車用
1
県道から逸れて案内に従う。
2018年04月25日 09:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道から逸れて案内に従う。
早々と新緑が深くなっていく様だ。又しびしびと小雨
2018年04月25日 09:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早々と新緑が深くなっていく様だ。又しびしびと小雨
少し腰を下したいが濡れている。
2018年04月25日 09:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し腰を下したいが濡れている。
水は抜かれている呉錦堂池。大正時に呉と言う中国人が尽力したらしい。既に使われていない。
2018年04月25日 10:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水は抜かれている呉錦堂池。大正時に呉と言う中国人が尽力したらしい。既に使われていない。
1
石段を下り車道を横切る。
2018年04月25日 10:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段を下り車道を横切る。
神出町古神
2018年04月25日 10:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神出町古神
テクテクと・・
2018年04月25日 10:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テクテクと・・
兎も角もため池が多い
2018年04月25日 10:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎も角もため池が多い
雌岡と雄岡との高さ比べの逸話の説明板
すぐ横の雌岡山への道が正しかった様だが・・県道に出てしまいそのまま進む。
2018年04月25日 10:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌岡と雄岡との高さ比べの逸話の説明板
すぐ横の雌岡山への道が正しかった様だが・・県道に出てしまいそのまま進む。
1
東経135を印の石柱。バイクで以前通過した事を思い出す。
2018年04月25日 11:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東経135を印の石柱。バイクで以前通過した事を思い出す。
1
コース25は一様終点。雌岡山の中腹にあり、東はるか向こうに高層ビルが望める。どうも西神中央駅近くの様だ。そこまで頑張らなくては!!
2018年04月25日 11:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース25は一様終点。雌岡山の中腹にあり、東はるか向こうに高層ビルが望める。どうも西神中央駅近くの様だ。そこまで頑張らなくては!!
1
丘陵地を下ってきて明石川を渡る。雨は大丈夫の様だ。
 大石に腰を下し昼食。
2018年04月25日 12:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丘陵地を下ってきて明石川を渡る。雨は大丈夫の様だ。
 大石に腰を下し昼食。
1
駅は丘陵地の上にある。戻り直して駅に着く。
 京都では見られないターミナルだ。
2018年04月25日 13:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅は丘陵地の上にある。戻り直して駅に着く。
 京都では見られないターミナルだ。
1
撮影機材:

感想/記録

前夜の雨はかなりの量だったので、歩くコースは山道は避けて、ほぼ平地歩きにした。コースNo25。最終点の神出中前バス停から西神タウンの高層ビルが望めた。ラウンドマークとして目指すも丘陵地を下って行ったが、見えなくなってしまう。持参の25千も西隣の「東二見」は持ってないので、コースが繋ぎ目をあいにく通っている。明石、大久保方面に暫く歩いていて、地の人に尋ね反対方向だった。何時もながらのミスだが・・
訪問者数:126人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ