また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1439815 全員に公開 ハイキング奥武蔵

棒ノ峰

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:西武池袋線飯能駅からバスでさわらびの湯バス停下車
帰りも同じです。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間4分
休憩
0分
合計
5時間4分
Sスタート地点08:5313:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
関東ふれあいの道埼玉県コース1(水源の道)を参考にしました。
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0508/shisetsu/kanfure1suigen.html

途中、沢沿いに進む箇所があるので、滑らないよう注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点、さわらびの湯から少し入ったところです。
舗装道路を歩きます。今日もいい天気!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点、さわらびの湯から少し入ったところです。
舗装道路を歩きます。今日もいい天気!
しばらく歩くと有間ダムが見えてきます。ダムの堰を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと有間ダムが見えてきます。ダムの堰を進みます。
ダムの先を歩くとここから登山道です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムの先を歩くとここから登山道です
沢沿いに進んで行きます。滑る箇所もあるので注意が必要です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに進んで行きます。滑る箇所もあるので注意が必要です。
慎重に歩いていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に歩いていきます。
ゴンジリ峠に着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンジリ峠に着きました。
山頂に着きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました
棒ノ嶺山頂の標識
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺山頂の標識
1
山頂より武甲山方面を望む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より武甲山方面を望む
1
山頂にて昼食
山頂は広くて、ベンチも結構あり、あずまやもありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にて昼食
山頂は広くて、ベンチも結構あり、あずまやもありました。
1
下り時の岩茸石すぎの道の様子、尾根沿いを下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り時の岩茸石すぎの道の様子、尾根沿いを下ります。
無事下山しました。再びさわらびの湯バス停に戻り終了です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山しました。再びさわらびの湯バス停に戻り終了です。

感想/記録
by pxbrn

天気がよいので、棒ノ嶺ハイキングに行きました。
沢登りをしたのが始めてだったので、慣れなくて慎重に歩きました。
頂上はGWともあり、とても混雑してました。
帰りは、沢を下るのがちょっとコワかったので、別ルートで下山しました。
自然が満喫でき、青空と新緑のコントラストがとてもあざやかでとっても良かったです。
訪問者数:170人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

関東ふれあいの道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ