また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1440381 全員に公開 トレイルラン丹沢

大山

日程 2018年04月27日(金) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ザック 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス

写真

10:15 弘法山公園入口から大山を目指します。
遅めのスタートですが16時下山予定です。大丈夫か・・?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:15 弘法山公園入口から大山を目指します。
遅めのスタートですが16時下山予定です。大丈夫か・・?
いきなり急登。ここはまだ抑えていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり急登。ここはまだ抑えていきます
最初のピーク?浅間山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピーク?浅間山
公園内ですがけっこう登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園内ですがけっこう登ります
弘法山。弘法大師様です。建物裏側の道を下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘法山。弘法大師様です。建物裏側の道を下ります
1
今回の山行で唯一の給水ポイント
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の山行で唯一の給水ポイント
1
しばらく気持ちのいいトレイル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく気持ちのいいトレイル
思わず右の鶴巻温泉に下りたくなりますが左に行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思わず右の鶴巻温泉に下りたくなりますが左に行きます
地図では無名の山。ちゃんと名前がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図では無名の山。ちゃんと名前がありました
1
けっこういい眺望です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこういい眺望です
2
登山っぽくなってきました。急登はけっこう続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山っぽくなってきました。急登はけっこう続きます
11:20 高取山556m
目の前に大山ですが頂上はすっぽり雲の中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:20 高取山556m
目の前に大山ですが頂上はすっぽり雲の中
1
こんな感じが続くといいのですがアップダウンが続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じが続くといいのですがアップダウンが続きます
ロードに出たと思ったらすぐに左の登山道へ、右側の路肩に工事用車両、登山道の途中でガードマンさんが食事中。お仕事中失礼します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロードに出たと思ったらすぐに左の登山道へ、右側の路肩に工事用車両、登山道の途中でガードマンさんが食事中。お仕事中失礼します。
今度は鉄塔の工事中。お仕事中失礼します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は鉄塔の工事中。お仕事中失礼します。
今度はアンテナ基地?遠くからもよく見える大山中腹のアンテナ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度はアンテナ基地?遠くからもよく見える大山中腹のアンテナ。
今度は材木の積み込み中。お仕事中失礼します。山の中でもあちらこちらで働いているんですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は材木の積み込み中。お仕事中失礼します。山の中でもあちらこちらで働いているんですね
こちらはこちらで頑張ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはこちらで頑張ります
700m付近からまたまた急登
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
700m付近からまたまた急登
850m付近。頂上の曇天をみて数人が下社に降りて行きました。雨が降っていないといいのですが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
850m付近。頂上の曇天をみて数人が下社に降りて行きました。雨が降っていないといいのですが
しばらく行くと1.3kmの標識。あとちょっと!気合いが入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく行くと1.3kmの標識。あとちょっと!気合いが入ります
と思ったらだんだんガスに囲まれ、ちょっと寒くなってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったらだんだんガスに囲まれ、ちょっと寒くなってきました
1000m付近。かなり寒くなってきました。息が白い。ここで上着を着ます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000m付近。かなり寒くなってきました。息が白い。ここで上着を着ます
ついにポツリポツリと雨が降ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついにポツリポツリと雨が降ってきました
12:50 本降りになることなく大山頂上、阿夫利神社本社到着です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:50 本降りになることなく大山頂上、阿夫利神社本社到着です
3
1252m とりあず記念撮影。
5分休憩、行動食を食べて下山します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1252m とりあず記念撮影。
5分休憩、行動食を食べて下山します
3
下りは特に浮き石に注意。慎重に下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは特に浮き石に注意。慎重に下ります
ぬるぬるの下り坂、慎重に下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぬるぬるの下り坂、慎重に下ります
帰り道の急登はへこみます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道の急登はへこみます
14:05 高取山に戻ってきました。相変わらず大山はガスの中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:05 高取山に戻ってきました。相変わらず大山はガスの中
この辺になると電波がいいのか、仕事の電話やメールが沢山。先を急ぎたいのだが平日なので仕方ない・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺になると電波がいいのか、仕事の電話やメールが沢山。先を急ぎたいのだが平日なので仕方ない・・
ようやく公園の中に戻ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく公園の中に戻ってきました
ここからの眺望もなかなかいいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの眺望もなかなかいいです
1
15:15 ちょうど5時間ぶりにスタート地点に帰ってきました。
距離もちょうど24km
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:15 ちょうど5時間ぶりにスタート地点に帰ってきました。
距離もちょうど24km
今回の山行の軌跡です。天気はいまいちでしたが、けっこう楽しめました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の山行の軌跡です。天気はいまいちでしたが、けっこう楽しめました

感想/記録

厚木方面から渋沢、松田方面に向かって246号線を走っていると大山から南側に長く伸びる稜線(「大山南尾根」と呼ばれているようです)が山男魂とランナー魂を刺激していました。急遽休みが取れたので早速チャレンジしました。
公園内から登山道に入るまでは取り付き道路も多くどちらに進むのか結構迷うところがおおかったです。こんなときやはり役にたつのが「ガーミンetrex30」。
特に走っているとおかしいと感じるまでにかなり通り過ぎていることが多いので、分岐という分岐でガーミンを確認していると結局は時間も体力のロスが少ない。更にイライラや不安といったメンタル面もカバーしてくれる素晴らしい道具でした。そもそもはバリエーションルート登山で活用するために購入したのですがトレランにも手放せないものでした。
今回のルートは一般道がほとんど無くアップダウンもあって標高差は1170m程度(累積標高差は計算していません)、距離は24km、給水ポイントはスタートから3km付近の自販機のみ。体力次第ですがちょっとタフなコースでした。ただあちらこちらにエスケープルートがあるので、その確認さえできていたら気軽にチャレンジできます。
訪問者数:127人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/6/23
投稿数: 28
2018/5/2 15:58
 ガーミンを活用していますね。
確か?ガーミンには設定したコースを外れるとアラームで知らせる機能があったはず。転ばぬ先の杖、迷わぬ先のGPS。
そして以下の不慮の事態に嵌ったときのためにココヘリを。
‘嗣造い筬⊆侈未ら転げ落ちて頭を打って動けないとか心臓や頭の発作などで動けなくなったときなどヘリが飛べる条件なら2時間で発見してくれます。また不幸にも死亡した時も速やかに遺体を発見してくれます。
3650円/年の費用が掛かるけど是非検討してください。
自分のために家族のために仲間のために。
登録日: 2016/10/1
投稿数: 12
2018/5/5 9:50
 Re: ガーミンを活用していますね。
ガーミンは本当に使えます!高かったですがお値段をはるかに上回る仕事をしてくれています。近々ココヘリに加入します。大きな安心ですが、こちらは活躍させないように心がけます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ