また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1441635 全員に公開 ハイキング北陸

鈴ヶ岳ー大日山(の手前)

日程 2018年04月29日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小松市大杉から林道9kmで登山口。
林道は「鈴ヶ岳を愛する会」の方々が整備して下さって、走行に問題なし。

赤瀬ダム水没記念碑のトイレが使用不可になってました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間9分
休憩
40分
合計
5時間49分
S大杉谷登山口08:1508:52出作り小屋08:5309:02ブナ尾根看板09:370.9km看板10:02鈴ヶ岳10:0310:23カタクリ小屋10:2611:14撤退地点11:2011:52カタクリ小屋12:20花立の岩12:4012:44鈴ヶ岳13:21ブナ尾根看板13:2513:32出作り小屋13:3714:04大杉谷登山口14:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
残雪多くてドロドロ。スパッツ必携
大日山の頂上手前に、私には越えられない箇所あり(他の人は通過可能)

ルートは手書きでテキトーです。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

開山祭のため、サンリンソウがまだオネムの時間帯なのに、駐車場はほぼ満車。誘導して下さって助かりました。
2018年04月29日 08:12撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開山祭のため、サンリンソウがまだオネムの時間帯なのに、駐車場はほぼ満車。誘導して下さって助かりました。
4
登山口は団体さんで混雑。団体さんの4人目にしれっと加わります。
登山口横の川では、ドロンコ靴を洗えて便利。
2018年04月29日 08:14撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口は団体さんで混雑。団体さんの4人目にしれっと加わります。
登山口横の川では、ドロンコ靴を洗えて便利。
恐怖の橋。
団体さんのペースは普段の自分よりはゆっくりめなんですが、この橋で引き離されました(笑)
2018年04月29日 08:24撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐怖の橋。
団体さんのペースは普段の自分よりはゆっくりめなんですが、この橋で引き離されました(笑)
1
熊にやられた幸四郎さん屋敷跡。
団体のリーダーさんが立ち止まり、振り返って人数確認を始めました。こりゃまずいと、先に行かせてもらいます。
2018年04月29日 08:31撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊にやられた幸四郎さん屋敷跡。
団体のリーダーさんが立ち止まり、振り返って人数確認を始めました。こりゃまずいと、先に行かせてもらいます。
1
二つ目の橋はロープを掴めるので、怖さ半減。でも怖いのは怖い。
2018年04月29日 08:32撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目の橋はロープを掴めるので、怖さ半減。でも怖いのは怖い。
1
良蔵さんの屋敷跡。鈴ヶ岳にくる度、幸四郎さんと良蔵さんは仲良しだったのかが気になる。

イノシシ捕ったから、半分食べてよー
あんやとあんやと、今日はタラの芽採れたし持ってってー
2018年04月29日 08:45撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良蔵さんの屋敷跡。鈴ヶ岳にくる度、幸四郎さんと良蔵さんは仲良しだったのかが気になる。

イノシシ捕ったから、半分食べてよー
あんやとあんやと、今日はタラの芽採れたし持ってってー
出作小屋手前から残雪あり。足跡がステップになってるので歩きやすいけど、中空でいつ崩壊するかロシアンルーレット状態。
2018年04月29日 08:48撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出作小屋手前から残雪あり。足跡がステップになってるので歩きやすいけど、中空でいつ崩壊するかロシアンルーレット状態。
小屋手前のサンカヨウポイントは雪の下、がーん。
2018年04月29日 08:50撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋手前のサンカヨウポイントは雪の下、がーん。
出作小屋。
鈴ヶ岳を愛する会の方々が、豚汁振る舞うよーと準備をして下さってます。
2018年04月29日 08:52撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出作小屋。
鈴ヶ岳を愛する会の方々が、豚汁振る舞うよーと準備をして下さってます。
水場の水芭蕉はこれから。去年より遅いです。
2018年04月29日 08:53撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場の水芭蕉はこれから。去年より遅いです。
2
エンレイソウの赤ちゃんが小さくて可愛かったんですけど、写真にすると大きいのか小さいのか分かりません。
2018年04月29日 08:57撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンレイソウの赤ちゃんが小さくて可愛かったんですけど、写真にすると大きいのか小さいのか分かりません。
2
マンサク
2018年04月29日 09:01撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マンサク
2
ブナ尾根到着。ここからがお楽しみ
2018年04月29日 09:02撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ尾根到着。ここからがお楽しみ
1
ブナの森がサイコー
2018年04月29日 09:11撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの森がサイコー
5
タムシバには青空が似合う・・・といきたい所だけど、そんな都合良く咲いてないのよ。
2018年04月29日 09:19撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムシバには青空が似合う・・・といきたい所だけど、そんな都合良く咲いてないのよ。
3
ブナ尾根下部では終了してましたが、標高を上げるとイワウチワ祭。これから雪解けも進んで、まだまだ咲くでしょう。
2018年04月29日 09:21撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ尾根下部では終了してましたが、標高を上げるとイワウチワ祭。これから雪解けも進んで、まだまだ咲くでしょう。
7
この実なんの実、気になる実(本当は気になってはいない)→ツルアリドオシの実だそうよー
2018年04月29日 09:32撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この実なんの実、気になる実(本当は気になってはいない)→ツルアリドオシの実だそうよー
2
「鈴ヶ岳まであと0.9km看板」の手前から、けっこう残雪あります。
友情出演:しばらくご一緒したおじちゃん
2018年04月29日 09:34撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「鈴ヶ岳まであと0.9km看板」の手前から、けっこう残雪あります。
友情出演:しばらくご一緒したおじちゃん
4
眺望もまずます。中央は私のホームマウンテン鞍掛、右の白いのは小松ドーム。
2018年04月29日 09:35撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望もまずます。中央は私のホームマウンテン鞍掛、右の白いのは小松ドーム。
4
私の好きな「鈴ヶ岳まであと0.9km看板」。ここから傾斜が緩くなるんですよ。
2018年04月29日 09:37撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私の好きな「鈴ヶ岳まであと0.9km看板」。ここから傾斜が緩くなるんですよ。
雪アリマス。踏み跡もしっかりアリマス。
2018年04月29日 09:37撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪アリマス。踏み跡もしっかりアリマス。
3
白山。黒い所がだいぶ増えてきました。
2018年04月29日 09:39撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山。黒い所がだいぶ増えてきました。
2
大笠〜笈
2018年04月29日 09:41撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大笠〜笈
2
今日はイワウチワの日でした。
2018年04月29日 09:54撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はイワウチワの日でした。
5
着いた!
2018年04月29日 10:02撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた!
6
白山。随分雪解けが進みました。
2018年04月29日 10:02撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山。随分雪解けが進みました。
4
大笠〜笈。休憩なしで大日方面へ向かいます。
2018年04月29日 10:03撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大笠〜笈。休憩なしで大日方面へ向かいます。
1
花立の岩から望む大日山。けっこう雪あるけど行けるかなあ。

補給して進んでみる。
2018年04月29日 10:08撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立の岩から望む大日山。けっこう雪あるけど行けるかなあ。

補給して進んでみる。
2
カタクリ小屋到着
2018年04月29日 10:23撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ小屋到着
1
小屋の裏。どこにカタクリが咲くのか知らないんですが、この辺りにはまだ咲いてませんでした。
2018年04月29日 10:26撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の裏。どこにカタクリが咲くのか知らないんですが、この辺りにはまだ咲いてませんでした。
3枚前の写真から33分。あんまり近付いている気がしない。
2018年04月29日 10:41撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3枚前の写真から33分。あんまり近付いている気がしない。
1
バイカオウレン。ちょっと進化してますが。
2018年04月29日 10:47撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイカオウレン。ちょっと進化してますが。
3
ここでもイワウチワ祭
2018年04月29日 10:48撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでもイワウチワ祭
2
つい振り返ってしまい里心がつく。過ぎてきたカタクリ小屋も見えます。
2018年04月29日 10:57撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つい振り返ってしまい里心がつく。過ぎてきたカタクリ小屋も見えます。
2
足が前に出なくなってしまいました(ほとんど休憩してないので当然です)。斜めになった木に腰掛けて、なかなか近付かない大日眺めながら一服〜
2018年04月29日 11:02撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足が前に出なくなってしまいました(ほとんど休憩してないので当然です)。斜めになった木に腰掛けて、なかなか近付かない大日眺めながら一服〜
重くてカロリーが少ないコイツをやっつけます。うまいの。
2018年04月29日 11:03撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重くてカロリーが少ないコイツをやっつけます。うまいの。
1
5分休んで元気出た。

この5分間、数人の女性の声がずっと聞こえてました。近づきも遠ざかりもしない声が。
2018年04月29日 11:07撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分休んで元気出た。

この5分間、数人の女性の声がずっと聞こえてました。近づきも遠ざかりもしない声が。
頂上近くのジグザグ道は雪が解けてて、
2018年04月29日 11:10撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上近くのジグザグ道は雪が解けてて、
1
こりゃ頂上まで行けそうだわと思ったのもつかの間、
2018年04月29日 11:13撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こりゃ頂上まで行けそうだわと思ったのもつかの間、
4
夏道が消えた。どうやらこの斜面を登らなくてはならないみたいだが、
2018年04月29日 11:19撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道が消えた。どうやらこの斜面を登らなくてはならないみたいだが、
1
いやムリ(笑)
2018年04月29日 11:18撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやムリ(笑)
1
いちおうチャレンジしましたが、ズルズルと滑ってフリダシに戻ってしまいます。
さっきの女性の声は、ここで格闘してた時のものですね。

彼女たちは通過したみたいですが、私は帰ります。
2018年04月29日 11:19撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いちおうチャレンジしましたが、ズルズルと滑ってフリダシに戻ってしまいます。
さっきの女性の声は、ここで格闘してた時のものですね。

彼女たちは通過したみたいですが、私は帰ります。
1
登りでは気付かなかったけど、登山道脇にカタクリ咲いてました。
2018年04月29日 11:30撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りでは気付かなかったけど、登山道脇にカタクリ咲いてました。
4
リュックの紐の長さが気に入らないなーと思って、下ろして調節してたら、足元にイワナシ咲いてた。紐、グッジョブ
2018年04月29日 11:48撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュックの紐の長さが気に入らないなーと思って、下ろして調節してたら、足元にイワナシ咲いてた。紐、グッジョブ
4
花立の岩でまったりしてたおじちゃんと、20分ほどおしゃべり。白山連峰が実にキレイに見えた日でした。
2018年04月29日 12:35撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立の岩でまったりしてたおじちゃんと、20分ほどおしゃべり。白山連峰が実にキレイに見えた日でした。
5
キクザキイチゲ。実物は薄紫でしたが。
2018年04月29日 13:28撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ。実物は薄紫でしたが。
4
スミレ
これはルチスミレではなさそうね。
2018年04月29日 13:47撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレ
これはルチスミレではなさそうね。
4
ミヤマカタバミ
2018年04月29日 13:48撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ
2
恐怖の橋アゲーン。これがほんとに怖い。
2018年04月29日 13:57撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐怖の橋アゲーン。これがほんとに怖い。
今日のサンカヨウは登山口近くのここだけ。数日中に咲きそう。
2018年04月29日 13:59撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のサンカヨウは登山口近くのここだけ。数日中に咲きそう。
2
これ、去年も見たナゾの植物。実物はもっとピンクで、お花が咲いているように見えます。
2018年04月29日 14:00撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ、去年も見たナゾの植物。実物はもっとピンクで、お花が咲いているように見えます。
4
白のキクザキイチゲ。
2018年04月29日 14:03撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白のキクザキイチゲ。
1
行きは写せなかった登山口です。
2018年04月29日 14:04撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きは写せなかった登山口です。
1
朝は閉じてたサンリンソウを写す予定が、なぜか他の株を撮影・・・自分で自分が分かりません。

豚汁の写真がなかったけど・・・
2018年04月29日 14:09撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は閉じてたサンリンソウを写す予定が、なぜか他の株を撮影・・・自分で自分が分かりません。

豚汁の写真がなかったけど・・・
3
撮影機材:

感想/記録

下山時、出作小屋手前の残雪でシュルンドに落ちました。ここ大丈夫なん?でもみんなの足跡あるしなーと思った瞬間、ドスン。幸い濡れもせず怪我もありませんでしたが、脱出がちょい面倒。体重を掛けた部分が次々破壊されてくので。場合によっては沢に流されたり、穴が深いと自力で抜け出せなかったりするケースもあるんだろうなあと、背中がヒヤリとしました。

気を取り直して到着した出作小屋では豚汁終了(笑)愛する会の皆様、整備をありがとうございました。来年は豚汁に間に合うよう下山します。
訪問者数:347人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/16
投稿数: 154
2018/4/29 22:46
 お疲れ様です
残念でしたね アイゼンとピッケル必携ですよ 僕は土曜日富士写周回で本日は武生の鬼ヶ岳周回 初紅ドウダンを愛でてきました 明日はお休み  No17ツルアリドウシNo56バイカオウレン
登録日: 2013/5/19
投稿数: 684
2018/4/30 14:42
 紅ドウダンおめでとうございます
板やん、こんちは。

アイゼン・ピッケルが必要な案件だったんですね。とっとと諦めて正解でした  私としてはむしろ、トン汁終了のほうが残念でした

ああ、ツルアリドオシ・・・チブリ尾根に咲いてたあれかー、と思い出しましたが、よく考えたら鞍掛にも咲いてましたね、恥

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ