また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1442220 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

守門岳

日程 2018年04月29日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
二口登山口の2キロ手前で通行止め。その付近に10台弱の駐車スペースあったので、そこに駐車しました。トイレなし。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間33分
休憩
2時間12分
合計
9時間45分
Sスタート地点06:0706:44ニ口駐車場06:5507:32護人清水09:17滝見台09:3410:07大岳分岐10:2410:42青雲岳10:56守門岳12:0012:15青雲岳12:26大岳分岐12:41網張り13:05大岳13:1813:25天狗岩屋清水13:49キビタキ避難小屋14:19保久礼小屋14:2414:48保久礼登山口(二分駐車場)14:5315:25ニ口駐車場15:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
< 〜二口駐車場>
二口駐車場の2キロ手前から通行止め。手でどかせる簡易的な仕切りで、皆さんどけて先まで行っていましたが、やはり雪で通行できず引き返してました。当分だめそうな感じでした。
<二口コース>
滝見台の先までは、日当たりの良い尾根など所々雪の無い所がありましたが、9割方雪道でした。その後はほぼ雪道になります。山頂直下はだいぶ夏道が出ていました。山頂は雪無し。
<大岳分岐〜大岳>
少しだけ夏道が出ていました。山頂直下の急斜面は、遠巻きに見るともの凄く急に見えますが、実際に登るとそうでも無かったです。
<大岳〜保久礼小屋>
一部雪が切れている箇所もありましたが、歩きやすい雪道でした。
<保久礼〜二口>
沢に降りるまでは、前半まだ雪がそこそこ残っていて歩きやすいですが、後半は踏み抜き要注意です。沢沿いの道は雪があったり無かったり、ドロドロの部分があったりで歩きづらいです。林道に出ても結構雪残ってました。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

少し歩いてから駐車場した場所を撮影しました。朝は4〜5台ほどでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩いてから駐車場した場所を撮影しました。朝は4〜5台ほどでした。
1
林道にはまだたくさんの雪。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道にはまだたくさんの雪。
1
二口登山口のトイレ。閉鎖中でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二口登山口のトイレ。閉鎖中でした。
1
登山道に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に入ります。
1
入り口付近は、雪多かったのでチェーンスパイク装着しスタートしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口付近は、雪多かったのでチェーンスパイク装着しスタートしました。
1
少し歩くと雪の無い部分もありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩くと雪の無い部分もありました。
イワウチハ。この先もたくさん咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチハ。この先もたくさん咲いてました。
1
急斜面を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を登ります。
1
ショウジョウバカマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
1
平で見渡しの良い場所に出ました。大岳方面を眺めながら休憩です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平で見渡しの良い場所に出ました。大岳方面を眺めながら休憩です。
1
稜線に出ると大岳がはっきり見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると大岳がはっきり見えました。
1
日当たりの良い稜線ですがまだ雪残ってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりの良い稜線ですがまだ雪残ってます。
大岳分岐に向かう急斜面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳分岐に向かう急斜面。
快晴で暑いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴で暑いです。
分岐から青雲岳方面。雪庇はもう終わりですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から青雲岳方面。雪庇はもう終わりですね。
2
青雲岳。平です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青雲岳。平です。
1
守門岳まであと少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
守門岳まであと少し。
2
山頂にもカタクリが咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にもカタクリが咲いてました。
1
御神楽岳でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神楽岳でしょうか?
1時間ほどのんびりしました。さぁ、大岳に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほどのんびりしました。さぁ、大岳に向かいます。
大岳近くなりました。中央に夏道が見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳近くなりました。中央に夏道が見えています。
1
山頂直下急斜面に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下急斜面に入ります。
無事に到着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に到着です。
1
登ってきた斜面を見下ろします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた斜面を見下ろします。
1
とても歩きやすいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても歩きやすいです。
ドンドン降ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドンドン降ります。
キビタキ避難小屋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キビタキ避難小屋
1
保久礼小屋まで来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久礼小屋まで来ました。
1
中はこんな感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中はこんな感じ。
1
林道に出ました。保久礼からここまでが今日1番歩きづらかったですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ました。保久礼からここまでが今日1番歩きづらかったですね。
二口登山口に戻りました。結構長かったです。まだ2キロ歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二口登山口に戻りました。結構長かったです。まだ2キロ歩きます。
1
ようやく駐車スペースに戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく駐車スペースに戻りました。
1

感想/記録
by yasu72

ゴールデンウィーク前半、雪庇を期待して来ましたが、やはり遅かったようです。でも残雪期の登山としては、山頂からの景色は最高で、花も咲き始めていて、とても楽しい登山となりました。
訪問者数:707人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ