また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1443021 全員に公開 ハイキング富士・御坂

竜ヶ岳(山梨3百名山:絶景富士のナイススポット)

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ(西風やや強い)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
本栖湖キャンプ場の駐車場を利用(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間52分
休憩
55分
合計
4時間47分
Sスタート地点08:1808:35竜ケ岳登山口09:35石仏09:4010:35竜ケ岳山頂11:2512:05石仏12:50竜ケ岳登山口13:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【コース状況】
<石仏コースの往復>
踏み跡明瞭です。キャンプ場から登山口までがやや分かり難いかもしれませんが道標が適所にあるので迷うことは無いと思います。
危険箇所は特にありませんが、粘土質の路面はスリップ注意。
つづら折れが続きますが、そのお陰で道の勾配はさほどキツくは無いです。
登山口から1時間弱で富士山を横目に見ながらの絶景コースとなります。

【トイレ】
道中にはありませんでした。
本栖湖キャンプ場内または周辺の道の駅などで済ませましょう。
その他周辺情報【周辺の道の駅】
朝霧高原
 www.asagiri-kogen.com/
なるさわ
 http://www.vill.narusawa.yamanashi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=7302


【入浴施設】
富士眺望の湯 ゆらり
 https://www.fuji-yurari.jp/
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

出発は本栖湖キャンプ場の駐車場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発は本栖湖キャンプ場の駐車場
1
駐車場横の道路から竜ケ岳方面を望む。
正面の山を越えて行くことになります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場横の道路から竜ケ岳方面を望む。
正面の山を越えて行くことになります
1
まずはキャンプ場内を通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはキャンプ場内を通過
道路を横切り、道標に従いしばらく歩くと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路を横切り、道標に従いしばらく歩くと
暫くはつづら折れの道。
景色も木々に遮られてそれ程良くはありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫くはつづら折れの道。
景色も木々に遮られてそれ程良くはありません。
時折、階段や勾配がやや急な場所も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折、階段や勾配がやや急な場所も。
暫く登るとベンチがある場所に出ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く登るとベンチがある場所に出ます。
その手前から見下ろす本栖湖が綺麗。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その手前から見下ろす本栖湖が綺麗。
2
本栖湖の先には南アルプス。
左から北岳・間ノ岳・農鳥岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本栖湖の先には南アルプス。
左から北岳・間ノ岳・農鳥岳
3
そして、ベンチの脇からは
富士山!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、ベンチの脇からは
富士山!!
5
先ほどまで息も絶え絶えだったカミさんもご機嫌
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどまで息も絶え絶えだったカミさんもご機嫌
2
ベンチから先は常に富士山を眺めながらの絶景コース
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチから先は常に富士山を眺めながらの絶景コース
1
竜ケ岳山頂方面も見栄隠れ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ケ岳山頂方面も見栄隠れ
1
下を見下ろすと芝桜公園。
まだ5分咲き位。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を見下ろすと芝桜公園。
まだ5分咲き位。
1
笹原の向こうに富士
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原の向こうに富士
1
登山口から約1時間
東屋が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から約1時間
東屋が見えてきました
ここからも絶景です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからも絶景です
3
逆光ですが、ご機嫌なカミさん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光ですが、ご機嫌なカミさん
2
パノラマ写真など如何でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ写真など如何でしょうか?
2
遠くに見えるは。。。
西湖でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに見えるは。。。
西湖でしょうか?
1
石仏がありましたので安全祈願をしてから通りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石仏がありましたので安全祈願をしてから通りました。
山桜でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山桜でしょうか?
2
同じような写真ばかりですが
良いですね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じような写真ばかりですが
良いですね〜
1
富士山をバックに軽やかな足取り。。。
というのは、ウソで結構バテているみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山をバックに軽やかな足取り。。。
というのは、ウソで結構バテているみたい。
2
本栖湖側からのコースとの合流点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本栖湖側からのコースとの合流点
眼下に本栖湖が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に本栖湖が見えました。
1
頂上まではあと少し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上まではあと少し
アセビがまだ残っていました。
青空に映えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビがまだ残っていました。
青空に映えます。
南アルプスも一望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスも一望
1
何とも言えない絶景
笹原に囲まれていますが、360°のパノラマです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とも言えない絶景
笹原に囲まれていますが、360°のパノラマです
4
少し遅れてカミさんも到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し遅れてカミさんも到着
2
こちらは南アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは南アルプス
1
右から北岳・間ノ岳・農鳥岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から北岳・間ノ岳・農鳥岳
1
こちらは左から赤石岳・悪沢岳〜農鳥岳でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは左から赤石岳・悪沢岳〜農鳥岳でしょうか?
1
至福の食事タイムです。
(風が強めなので少し寒かったですが)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至福の食事タイムです。
(風が強めなので少し寒かったですが)
2
富士山を堪能しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山を堪能しました。
2
ちょっと富士山頂をアップで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと富士山頂をアップで。
1
山頂で1時間弱くつろいだ後は下山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で1時間弱くつろいだ後は下山です。
下りは多くの登山者とすれ違いになりましたが、約1時間半程で下山完了。
最高の山行でした!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは多くの登山者とすれ違いになりましたが、約1時間半程で下山完了。
最高の山行でした!!
1
駐車場脇の。。。
八重桜???
これも見事でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場脇の。。。
八重桜???
これも見事でした。
1

感想/記録

2018年最初の山行です。
先々週まで雪山下り(ski)に勤しんでいましたので、カミさん共々リハビリ山行。
以前から気になっていたこの山は最高の天気と絶景で迎えてくれました。

コースの途中までは木々に景色が遮られていたものの、中盤からは富士山を常に眺めながらの最高の贅沢。
裾野まで広がる美しい姿に惚れ惚れしながら最高のリハビリ登山でした。

下山後は富士山を眺めながら入浴ができる「富士眺望の湯 ゆらり」で汗を流し、
道の駅なるさわで車中泊。
翌日のんびりと自宅に戻ってきました。(とはいえ、渋滞には填まりましたがね)

今は、筋肉痛と闘いながらのレポ作成でした。
訪問者数:279人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ