また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1448320 全員に公開 山滑走 道東・知床

知西別岳(羅臼岳と羅臼湖の大展望台)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2018年05月02日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
知床横断道路の通過可能時間は10:00-15:30
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間9分
休憩
15分
合計
3時間24分
S道路発 680m10:2111:08羅臼湖 740m 12:30知西別岳 1,31712:4513:06羅臼湖 740m13:45道路着 680mG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪は山頂まで繋がっている。
過去天気図(気象庁) 2018年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 DYNAFIT SEVEN summit TLT mountain 5

写真

最初からいい雰囲気の癒し感あり
2018年05月02日 10:26撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初からいい雰囲気の癒し感あり
4
とりあえず羅臼湖までテクテク
2018年05月02日 10:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず羅臼湖までテクテク
3
羅臼湖と知西別岳をバックに
2018年05月02日 11:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼湖と知西別岳をバックに
9
逆さ知西別
2018年05月02日 11:05撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆さ知西別
4
小川
夏にここまで遡上したなー
2018年05月02日 11:11撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小川
夏にここまで遡上したなー
2
湖畔を歩く
2018年05月02日 11:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔を歩く
4
談笑しながら春は会話も楽しい
2018年05月02日 11:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
談笑しながら春は会話も楽しい
2
東の斜面。斜度は適度に易しい
2018年05月02日 11:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の斜面。斜度は適度に易しい
1
暑い…10時スタートはつらい
登りは夜に限る
2018年05月02日 11:58撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑い…10時スタートはつらい
登りは夜に限る
5
バックは羅臼岳
2018年05月02日 12:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バックは羅臼岳
5
羅臼をバックに
2018年05月02日 12:14撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼をバックに
8
親子と羅臼湖
2018年05月02日 12:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親子と羅臼湖
5
羅臼岳は二日前に岩尾別から登りました
露出ひどく知床峠からはもう登れません
2018年05月02日 12:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼岳は二日前に岩尾別から登りました
露出ひどく知床峠からはもう登れません
1
山頂を捕らえました
2018年05月02日 12:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を捕らえました
記念ショット
2018年05月02日 12:33撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念ショット
13
パクはあえてドスを利かす。これからはヤーさん路線でいくそうです!
2018年05月02日 12:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パクはあえてドスを利かす。これからはヤーさん路線でいくそうです!
16
山頂から行きます
2018年05月02日 12:47撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から行きます
4
ナイスシャウダー
2018年05月02日 12:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイスシャウダー
3
動きのある一枚が撮れて満足
2018年05月02日 12:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動きのある一枚が撮れて満足
7
雄叫びもの
2018年05月02日 12:51撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄叫びもの
5
パクも残雪に慣れて上手くなった
2018年05月02日 12:52撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パクも残雪に慣れて上手くなった
5
3人揃ってGO
2018年05月02日 12:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3人揃ってGO
7
羅臼湖に向かって
2018年05月02日 12:54撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼湖に向かって
2
東斜面にシュプール刻む
2018年05月02日 12:54撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東斜面にシュプール刻む
2
ロケーション最高
2018年05月02日 12:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロケーション最高
11
雪質も最高
こんが行く
2018年05月02日 12:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪質も最高
こんが行く
7
もったいないけれど一気に下まで
2018年05月02日 12:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もったいないけれど一気に下まで
3
極上のザラメですなー
2018年05月02日 12:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極上のザラメですなー
5
こんが跳ねる
2018年05月02日 12:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんが跳ねる
2
帰りも羅臼湖を眺めながら
2018年05月02日 13:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも羅臼湖を眺めながら
3
神秘的羅臼湖
2018年05月02日 13:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神秘的羅臼湖
6
横断道路着
2018年05月02日 13:47撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横断道路着
1

感想/記録

北海道山スキー紀行、三日目

海別岳は笹薮で却下になってしまった。羅臼岳、斜里岳とこなし、3つ目は何処に行こうか。5/1は養老牛温泉の湯宿だいいちを予約しているので道東を離れるわけにはいかない。

海別岳、斜里岳の経験から標高が低いスタートは藪になる。候補に挙がったのが羅臼湖側からの知西別岳。知床峠からのアプローチになるとゲートが10:00開門、こんな時間帯から山スキーを登り始めたことはないが、宿の朝食も食べれてまったり出発しても良いと割り切れる。宿も満喫できて尚且つ山にも入れるまさに一石二鳥。

羅臼側のゲートに1時間以上前に着き、ブーツを履き後はザックを背負うだけと完璧にパッキングを済ませ開門を待つ。パクとコンはウトロ側から開門を待つ。

スタートから雪がある。いつもは、当たり前のことだが小雪シーズンなので嬉し。曇り予報だったけど、普通に青空ハイク。取り敢えず、羅臼湖を目指す、アップダウンもあるので気をつけて歩く。湖はこの時期まだ雪が溶けきらないようだ。背後には絶景羅臼岳に、眼前には神秘的な湖、ここは、知床のオアシスか。そう言えば、数年前の夏に父ちゃんとウトロ側から沢遡上して羅臼湖詰めたなぁ。あれも感動ものだった。
お目当の東斜面はスベスベのようだ。シュプールもたくさんあるので人気の山なんだろう。極上のザラメがつまった斜面を登りきり、振り返ると正面に羅臼岳、左にはオホーツク海、右には国後島の絶景が広がる。素晴らしい展望の山。2時間ちょっとで山頂着。ヤーさんパクはどすを効かせている。今後そーゆう路線で活動するらしい。

ザラメの東斜面は快適そのもの。カメラマンはいいアングルで構えてスキーヤーはカッコよく滑る。ロケーションが最高なのでいい写真も撮らなければいけない。ずっととっておきなくなるよなデザート的な斜面だが斜度が落ち着くところまで一気に滑ってしまった。至福の時は一瞬、あぁ美味しかった。

明日はどうするとか、次の作戦を話し合いながら下山。
とりあえず道東の章は終了。片付けを済ませ、次の目的地に大移動。
長距離運転を頑張れば温泉天国が待っている。第二章に乞うご期待!!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2615人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ