また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1455431 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

新緑濃い🌿奥久慈男体山〜袋田の滝

日程 2018年05月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
・JR水郡線西金駅駐車場利用 無料
・帰路は、2駅先の袋田駅で乗車し戻ってくる。
 袋田駅上り時刻 9:28 11:28 13:55
  2時間に1本しかないので注意要
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間56分
休憩
15分
合計
5時間11分
Sスタート地点05:3906:26古分屋敷峠駐車場06:35一般・健脚コース分岐07:21奥久慈男体山07:2908:52第二展望台08:5309:09第一展望台(後山・鍋転山)09:33月居山09:3410:05袋田の滝10:1010:26袋田滝本町営無料第一駐車場10:50袋田駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・男体山への健脚コースは鎖場多数あり。
・雨後でしたので、滑りやすい箇所多数あり。
過去天気図(気象庁) 2018年05月の天気図 [pdf]

写真

JR水郡線の西金駅に駐車し、奥久慈男体山から袋田の滝へ縦走します
2018年05月06日 05:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR水郡線の西金駅に駐車し、奥久慈男体山から袋田の滝へ縦走します
1
大円地駐車場
車は2台のみでした
皆さん遠出したのでしょう
2018年05月06日 06:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大円地駐車場
車は2台のみでした
皆さん遠出したのでしょう
奥久慈男体山
1ヶ月前に来た時より、新緑が濃くなっています
2018年05月06日 06:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥久慈男体山
1ヶ月前に来た時より、新緑が濃くなっています
2
一般・健脚コース分岐
いつもの健脚コースへ
2018年05月06日 06:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般・健脚コース分岐
いつもの健脚コースへ
カエデの大木
2018年05月06日 06:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエデの大木
5
ちょうど中間の岩場の展望台からの眺め
2018年05月06日 06:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど中間の岩場の展望台からの眺め
3
男体山頂
濃い新緑に覆われています
いい季節になりました
2018年05月06日 07:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山頂
濃い新緑に覆われています
いい季節になりました
7
多数の鎖場を越えて、最後の鎖場
今日は駅から歩いてきたので、疲れています
2018年05月06日 07:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多数の鎖場を越えて、最後の鎖場
今日は駅から歩いてきたので、疲れています
3
山頂下の東屋
2018年05月06日 07:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下の東屋
山頂のお社
今日は分岐から46分かかりました
2018年05月06日 07:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のお社
今日は分岐から46分かかりました
3
靄で遠望は利きません
2018年05月06日 07:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靄で遠望は利きません
1
山頂のツツジが満開でした
2018年05月06日 07:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のツツジが満開でした
9
白い花も鮮やかです
2018年05月06日 07:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い花も鮮やかです
5
お社下の絶壁
2018年05月06日 07:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お社下の絶壁
4
日差しに新緑が映えています
静寂の中に。ホトトギスの鳴き声が響き渡っています
”目に青葉 山ホトトギス 男体山” かな?
2018年05月06日 08:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しに新緑が映えています
静寂の中に。ホトトギスの鳴き声が響き渡っています
”目に青葉 山ホトトギス 男体山” かな?
4
白木山への分岐
袋田の滝へは、左手前に下ります
2018年05月06日 08:05撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白木山への分岐
袋田の滝へは、左手前に下ります
2
欅の大木で幹の太さは1m程です
見上げる枝ぶりが見事です
2018年05月06日 08:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
欅の大木で幹の太さは1m程です
見上げる枝ぶりが見事です
14
里山は小アップダウンが多く、結構疲れます
第二展望台で小休止
2018年05月06日 08:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里山は小アップダウンが多く、結構疲れます
第二展望台で小休止
3
第一展望台
2018年05月06日 09:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望台
2
月居山神社山門
2018年05月06日 09:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月居山神社山門
1
最後の急階段を登りきり、ここからは袋田の滝下へ急な階段の下り
2018年05月06日 09:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急階段を登りきり、ここからは袋田の滝下へ急な階段の下り
新緑茂れる生瀬の滝
2018年05月06日 10:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑茂れる生瀬の滝
5
袋田の滝上部
2018年05月06日 10:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袋田の滝上部
5
袋田の滝
今日は水量が多いです
拝観料無料の場所では、この角度が限界です(^_-)-☆
2018年05月06日 10:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袋田の滝
今日は水量が多いです
拝観料無料の場所では、この角度が限界です(^_-)-☆
12
袋田駅
11:28まで待ち時間は35分
2時間に1本なので、乗り遅れると大変
2018年05月06日 10:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袋田駅
11:28まで待ち時間は35分
2時間に1本なので、乗り遅れると大変
2
10分乗って、西金駅に到着
車を回収して帰ります
2018年05月06日 11:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分乗って、西金駅に到着
車を回収して帰ります
2
撮影機材:

感想/記録
by URU57

混雑するGW中は遠出しないことにしているものの、
家にばかりいたのでは、体が鈍ってしまう。
ということで、せっかくのいい天気なので、地元の奥久慈男体山へ。

もう奥久慈男体山へ登るのも50回を超えて、
あまり気分は乗り気ではありませんでした。
行先に困ったときの奥久慈男体山です。
新緑も濃くなり、清々しい若葉の季節となり、
小鳥のさえずりも響き渡っておりました。
終わってみれば、気持ちよく歩けたハイキングでした。

今年は緑が例年より濃いように感じます。
今秋の紅葉はより綺麗かも知れませんね。
訪問者数:446人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 紅葉 東屋 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ