また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1462445 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

満開のミツバツツジと富士山を歩く(甲相国境尾根〜三国山ハイキングコース)

日程 2018年05月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
須走浅間神社からバスで御殿場駅へ
(バスは20分ほど遅れてきました。山中湖近辺は大渋滞だったのでは?)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
快適なトレイルです。
過去天気図(気象庁) 2018年05月の天気図 [pdf]

写真

南アルプスも。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスも。。
すっかり朝日が昇ってしましました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり朝日が昇ってしましました。
菰釣山から先はミツバツツジに変わります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菰釣山から先はミツバツツジに変わります。
どんどんミツバツツジの乱舞が始まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどんミツバツツジの乱舞が始まります。
2
木々の間から富士山が顔をのぞかせます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から富士山が顔をのぞかせます
1
昨日の千葉からのツアーの方が、ミツバツツジに感動したといわれてましたが”その通り”でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の千葉からのツアーの方が、ミツバツツジに感動したといわれてましたが”その通り”でした。
甲相国境尾根名物の土嚢の階段です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲相国境尾根名物の土嚢の階段です
西沢の頭までミツバツツジの楽園が続きました(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西沢の頭までミツバツツジの楽園が続きました(*^^*)
1
北側(進行方向右側)にず〜と御正体山が見えます。
存在感のある山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側(進行方向右側)にず〜と御正体山が見えます。
存在感のある山です。
鉄塔の場所は開けて、箱根の山がバッチリです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の場所は開けて、箱根の山がバッチリです。
ほどなく山伏峠分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく山伏峠分岐
富士岬平に到着です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士岬平に到着です
カップルの方が先着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カップルの方が先着
で〜〜ンと富士!!
ここから一気に富士山の出番となります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で〜〜ンと富士!!
ここから一気に富士山の出番となります。
3
高指山へ向かうトレイルですが、”アブラチャン”が妙に多い。。。トレイルの右側はアブラチャンばっかり(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高指山へ向かうトレイルですが、”アブラチャン”が妙に多い。。。トレイルの右側はアブラチャンばっかり(-_-;)
明神山へ向かいます。
相変わらずアブラチャンです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神山へ向かいます。
相変わらずアブラチャンです。
切通峠。
世附方面は通行禁止となってますが。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切通峠。
世附方面は通行禁止となってますが。。
山頂が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。
デーン!
素晴らしい解放感です。
広い山頂ですが人が少なくて穴場なんです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デーン!
素晴らしい解放感です。
広い山頂ですが人が少なくて穴場なんです。
1
右奥には南アルプスの全山が見えます。
箱庭の山中湖??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥には南アルプスの全山が見えます。
箱庭の山中湖??
1
右の方には御正体山から石割山が。
その奥には三つ峠山。また黒岳のある御坂山塊が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の方には御正体山から石割山が。
その奥には三つ峠山。また黒岳のある御坂山塊が見えます。
左側はこれから行く三国山ハイキングコースです。
左端が三国山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側はこれから行く三国山ハイキングコースです。
左端が三国山。
山中諏訪神社奥宮もあります。
なんとなく違和感ありありで、唐突な感があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中諏訪神社奥宮もあります。
なんとなく違和感ありありで、唐突な感があります。
三国山山頂
宴会中??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山山頂
宴会中??
さ〜!ハイキングコースを行きます。
ものすごく歩きやすいトレイルです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さ〜!ハイキングコースを行きます。
ものすごく歩きやすいトレイルです。
1
こんな感じで景観はありませんが、歩いている人は少なくなんだかもったいない〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで景観はありませんが、歩いている人は少なくなんだかもったいない〜
カエデの木が多いです。
秋の紅葉はきれいでしょうね(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエデの木が多いです。
秋の紅葉はきれいでしょうね(*^^*)
大洞山です。
景観はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大洞山です。
景観はありません。
突然開けてアザミ平へ続きます。
富士山が頭を出しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然開けてアザミ平へ続きます。
富士山が頭を出しています。
アザミ平東の標識
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミ平東の標識
富士山の一角みたい。
火山礫の公園です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の一角みたい。
火山礫の公園です。
アザミ平分岐。
須走の方向へ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミ平分岐。
須走の方向へ進みます。
立山展望台へ寄り道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山展望台へ寄り道
立山展望台からの富士山
近いですね〜〜大きい!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山展望台からの富士山
近いですね〜〜大きい!!
須走紅富台方へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須走紅富台方へ向かいます。
先ほどのトレイルと合流
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどのトレイルと合流
富士が顔を見せます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士が顔を見せます。
須走紅富台へ到着。
住宅街です。富士がデーンと庭先に。。。うらやましい(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須走紅富台へ到着。
住宅街です。富士がデーンと庭先に。。。うらやましい(*^^*)
須走浅間神社到着!
お疲れ様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須走浅間神社到着!
お疲れ様でした。
1

感想/記録

菰釣山山頂で朝日に映える富士山を見ることからスタート。
昨日の夕日といい、今朝の朝日といい富士山は絵になりますね。さすがです(*^^*)
気持ちのいいスタートです。

今日もつつじが迎えてくれます。
でもここらのつつじは昨日と違ってミツバツツジですね。植生が変わるのは面白いです。
でもきれいさは変わりなし!!昨日の小屋で一緒になった千葉の方々が”つつじがきれいだったよ!”と言われましたが本当でした。
西沢の頭辺りまできれいに咲いていました(*^^*)
今回の甲相国境尾根は大正解です!!

それと今日の目的はもう一つ、富士山を近くで眺めること。
富士岬平、高指山、明神山、どれも迫力ある富士山を見ることができました。
昨日・今日と雲一つない富士山を見られるなんて、なんとついていることか(*^^*)

三国山ハイキングコースは初めてでしたが歩きやすくてよいコースですね。カエデが多く見られたので秋の紅葉シーズンは混みあうのでしょうね(*^^*)
訪問者数:268人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

紅葉 ブナ ミツバツツジ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ