また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1494979 全員に公開 ハイキング 道南

ヤンカ山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年06月09日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
4分
合計
2時間34分
Sスタート地点11:0911:24登山口11:45西コース登り口12:30分岐12:44ヤンカ山12:4813:03分岐13:29東コール登り口13:31登山口13:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年06月の天気図 [pdf]

写真

登山口まで車は入れますがそれほど距離があるわけではないので、散歩がてら八雲町の熊石総合支所の駐車場から歩き始めです。
2018年06月09日 11:09撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで車は入れますがそれほど距離があるわけではないので、散歩がてら八雲町の熊石総合支所の駐車場から歩き始めです。
坂道を登っていくとやがて砂利道です。
2018年06月09日 11:15撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂道を登っていくとやがて砂利道です。
そして車はここまで。何か整地されたようです。と、快適なのはここまで。
2018年06月09日 11:24撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして車はここまで。何か整地されたようです。と、快適なのはここまで。
ようこそヤンカ山。ここを左。すぐに自然の中にどっぷりです。ここ最近と同じく、フキをなぎ倒しながらの道で、ここ最近人が入っていないようでした。
2018年06月09日 11:25撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようこそヤンカ山。ここを左。すぐに自然の中にどっぷりです。ここ最近と同じく、フキをなぎ倒しながらの道で、ここ最近人が入っていないようでした。
1
道の突き当たりで沢へ下ていくのが西ルート。向かいの尾根への取り付くことになります。
2018年06月09日 11:44撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の突き当たりで沢へ下ていくのが西ルート。向かいの尾根への取り付くことになります。
その沢に下った二股の左股の支流は滝で癒されます。この右手の尾根に取り付きは最初こそロープも張ってある急斜面ですがすぐにすっきりはっきりした登山道になります。
2018年06月09日 11:47撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その沢に下った二股の左股の支流は滝で癒されます。この右手の尾根に取り付きは最初こそロープも張ってある急斜面ですがすぐにすっきりはっきりした登山道になります。
1
そうそう、こんな道を歩きたかった♪出だしのフキのなぎ倒しがウソのような快適な尾根道です。
2018年06月09日 11:50撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうそう、こんな道を歩きたかった♪出だしのフキのなぎ倒しがウソのような快適な尾根道です。
2
やがて人工林脇の道となり、何度か倒木が行く手を阻みます。
2018年06月09日 11:55撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて人工林脇の道となり、何度か倒木が行く手を阻みます。
3合目の標識です。きっと昔はもっと人が登っていたのでしょうね。
2018年06月09日 12:01撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目の標識です。きっと昔はもっと人が登っていたのでしょうね。
頂上が見えてきました。
2018年06月09日 12:14撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上が見えてきました。
ササバギンランが道脇にチラホラありました。
2018年06月09日 12:17撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ササバギンランが道脇にチラホラありました。
2
分岐が現れてここを右です。このまま真っすぐ行くとどこへ行くのか…いつか行ってみたいところです。
2018年06月09日 12:30撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐が現れてここを右です。このまま真っすぐ行くとどこへ行くのか…いつか行ってみたいところです。
おっと、8合目の標識発見!4から7もどこかにあったんだろうなぁ。
2018年06月09日 12:36撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、8合目の標識発見!4から7もどこかにあったんだろうなぁ。
1
9合目みっけ!!この辺で新しめの熊の糞がありましたのでやや緊張しつつの登りです。
2018年06月09日 12:40撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目みっけ!!この辺で新しめの熊の糞がありましたのでやや緊張しつつの登りです。
2
三角点を過ぎてヤンカ山頂上へ。
2018年06月09日 12:44撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点を過ぎてヤンカ山頂上へ。
2
冷水岳等の高い山は雲の中。
2018年06月09日 12:49撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷水岳等の高い山は雲の中。
今年初のギンリョウソウ。
2018年06月09日 13:00撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年初のギンリョウソウ。
2
またも分岐で右へ。ここも真っすぐ行ったら…青少年旅行村と平田内温泉の熊の湯の間の舗装路に出られるんだったら行ってみたいな。東ルートの下りは手入れされていないと道がやや薄めでした。西ルートの方がわかりやすいように思えました。
2018年06月09日 13:03撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またも分岐で右へ。ここも真っすぐ行ったら…青少年旅行村と平田内温泉の熊の湯の間の舗装路に出られるんだったら行ってみたいな。東ルートの下りは手入れされていないと道がやや薄めでした。西ルートの方がわかりやすいように思えました。
1周し終えるとあとは自分の踏み跡。少し安心します。
2018年06月09日 13:29撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1周し終えるとあとは自分の踏み跡。少し安心します。

感想/記録

天気が期待できない日は低い山へ。そんな感じで今年初のヤンカ山でした。2コースあり、適度な標高差で気軽に1周できるこの山が何となく好きですが、頂上の眺めがいいわけでもなく、熊が出て当たり前のような環境なので登る人は少なめなようです。下山後は平田内温泉の熊の湯で汗を流しました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:723人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ