ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 1510891
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
甲信越

分水嶺試走(富士見平小屋〜小川山〜瑞牆山〜小川山林道)

2018年06月29日(金) [日帰り]
 - 拍手
体力度
5
1泊以上が適当
GPS
09:42
距離
19.6km
登り
1,780m
下り
1,782m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
7:57
休憩
1:46
合計
9:43
11:17
11:17
3
11:20
11:23
3
11:26
11:33
30
12:03
12:03
7
12:10
12:10
25
12:35
13:04
21
13:30
13:30
81
14:51
14:51
18
15:09
15:41
10
15:51
15:51
53
16:44
16:49
29
17:18
17:22
4
17:26
17:28
3
17:31
17:32
42
18:14
18:15
7
18:22
18:23
2
18:25
18:25
3
18:28
18:45
2
18:47
18:47
42
19:29
19:29
30
19:59
20:01
4
20:16
20:16
0
20:16
ゴール地点
天候 曇りのち突風、わずかな晴れ間
過去天気図(気象庁) 2018年06月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
瑞牆山自然公園からスタート一周して戻る
コース状況/
危険箇所等
小川山への道は踏み跡少なくコースロスト注意
八丁平〜小川山へ向かう際の大日岩トラバース危険、突風も吹くので慎重に。
曇ってますが瑞牆山自然公園に車を停めてスタート!
2018年06月29日 10:33撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 10:33
曇ってますが瑞牆山自然公園に車を停めてスタート!
富士見平小屋水場よく出ています。
無料提供ありがとうございます。
2018年06月29日 11:22撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 11:22
富士見平小屋水場よく出ています。
無料提供ありがとうございます。
新緑まぶしい富士見平小屋。
2018年06月29日 11:26撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 11:26
新緑まぶしい富士見平小屋。
荷揚げのため下山とな、、、。
仕方なし。
2018年06月29日 11:26撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 11:26
荷揚げのため下山とな、、、。
仕方なし。
分岐標識、わかりやすいです。
2018年06月29日 12:02撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 12:02
分岐標識、わかりやすいです。
大日小屋、素通りします。小屋横まで下りたら水場はあります。
2018年06月29日 12:10撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 12:10
大日小屋、素通りします。小屋横まで下りたら水場はあります。
大日岩に向かう鎖場。
2018年06月29日 12:16撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 12:16
大日岩に向かう鎖場。
大日岩!いつもながらデカい!
2018年06月29日 12:30撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 12:30
大日岩!いつもながらデカい!
本日は八丁平方面へ。
2018年06月29日 12:39撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 12:39
本日は八丁平方面へ。
小川山を目指す、ライオンズクラブの看板所々にあるが朽ち果てています。時間も多め。
2018年06月29日 12:41撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 12:41
小川山を目指す、ライオンズクラブの看板所々にあるが朽ち果てています。時間も多め。
大日岩を前に。
大日岩登る、ここを左に降りて小川山方面を目指すがワンミスで命の危険あるトラバース気味のコースどりなので十分に注意を!
2018年06月29日 12:55撮影 by  iPhone 7, Apple
1
6/29 12:55
大日岩登る、ここを左に降りて小川山方面を目指すがワンミスで命の危険あるトラバース気味のコースどりなので十分に注意を!
さっき3時間の標識ありましたが、ココからまた3時間!?
2018年06月29日 13:25撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 13:25
さっき3時間の標識ありましたが、ココからまた3時間!?
小川山への道のり険し。
コースロスト注意!道がふかふかしていたら
ロストしています。踏み固められたところを行くべし。
2018年06月29日 13:45撮影 by  iPhone 7, Apple
1
6/29 13:45
小川山への道のり険し。
コースロスト注意!道がふかふかしていたら
ロストしています。踏み固められたところを行くべし。
切れ目から八ヶ岳!本番では目の前に見るぞ!!
2018年06月29日 14:23撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 14:23
切れ目から八ヶ岳!本番では目の前に見るぞ!!
登り、ロスト注意、わかりにくい!
2018年06月29日 14:39撮影 by  iPhone 7, Apple
1
6/29 14:39
登り、ロスト注意、わかりにくい!
危なくロストするところだった場所。
ずっと登りです。下りルートに入ったら間違えてます。
2018年06月29日 14:45撮影 by  iPhone 7, Apple
1
6/29 14:45
危なくロストするところだった場所。
ずっと登りです。下りルートに入ったら間違えてます。
幻想的です。もちろん誰もいません。
2018年06月29日 14:56撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 14:56
幻想的です。もちろん誰もいません。
倒れたばかりの木。
あちこちありますのでお気をつけて。
2018年06月29日 15:02撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 15:02
倒れたばかりの木。
あちこちありますのでお気をつけて。
←小川山 廻り目平→
2018年06月29日 15:06撮影 by  iPhone 7, Apple
1
6/29 15:06
←小川山 廻り目平→
なにもなさすぎてびびる小川山。
2018年06月29日 15:16撮影 by  iPhone 7, Apple
1
6/29 15:16
なにもなさすぎてびびる小川山。
とりあえず何かしたかったので時間がないが休憩とする。
コーヒーとパスタを食す。風が強い。
2018年06月29日 15:22撮影 by  iPhone 7, Apple
1
6/29 15:22
とりあえず何かしたかったので時間がないが休憩とする。
コーヒーとパスタを食す。風が強い。
緑の絨毯。
何年も悠久の時を過ごしてきたのでしょう。
2018年06月29日 15:45撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 15:45
緑の絨毯。
何年も悠久の時を過ごしてきたのでしょう。
←間違いルート 正しいルート→
特に帰り直進すると迷うので注意。
2018年06月29日 16:09撮影 by  iPhone 7, Apple
2
6/29 16:09
←間違いルート 正しいルート→
特に帰り直進すると迷うので注意。
今日中にあそこを超えるぞ瑞牆山!
2018年06月29日 17:03撮影
1
6/29 17:03
今日中にあそこを超えるぞ瑞牆山!
伐採小屋跡 & 水場
2018年06月29日 17:05撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 17:05
伐採小屋跡 & 水場
ヤナギ坂。ここから一度下り瑞牆山へ。
2018年06月29日 17:19撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 17:19
ヤナギ坂。ここから一度下り瑞牆山へ。
桃太郎岩、その木、気持ちわかるわぁ。
一人やり始めたからみんなで岩を支え始めたのか、、、。
取ったら倒れてくるか??
2018年06月29日 17:26撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 17:26
桃太郎岩、その木、気持ちわかるわぁ。
一人やり始めたからみんなで岩を支え始めたのか、、、。
取ったら倒れてくるか??
わかるわぁ、このお前の存在感。(小枝)
小枝がしなっているので気をつけて前を通過します。
2018年06月29日 17:48撮影 by  iPhone 7, Apple
1
6/29 17:48
わかるわぁ、このお前の存在感。(小枝)
小枝がしなっているので気をつけて前を通過します。
間も無く頂上、ヤスリ岩デカイ!
2018年06月29日 18:09撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 18:09
間も無く頂上、ヤスリ岩デカイ!
一瞬晴れてくれた!
2018年06月29日 18:22撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 18:22
一瞬晴れてくれた!
瑞牆山頂上!突風!
晴れてくれたことに感謝!
しかし間も無く日没。
トワイライトタイム入れても明るいのはあと1時間か。
しかし写真撮影で時間を要す。
2018年06月29日 18:28撮影 by  iPhone 7, Apple
1
6/29 18:28
瑞牆山頂上!突風!
晴れてくれたことに感謝!
しかし間も無く日没。
トワイライトタイム入れても明るいのはあと1時間か。
しかし写真撮影で時間を要す。
小川山とは違って景色が良い!
2018年06月29日 18:29撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 18:29
小川山とは違って景色が良い!
向こうは小川山。あそこから1時間半で来ました!
ここからライト装着、ペツルナオ+の実力はいかに!?
2018年06月29日 18:42撮影 by  iPhone 7, Apple
1
6/29 18:42
向こうは小川山。あそこから1時間半で来ました!
ここからライト装着、ペツルナオ+の実力はいかに!?
不動滝の下りは暗くなって来たので写真なし。トワイライトタイムだったのでわずかに明るく助かった、ペツル ナオの明るさにも助けられた。不動沢の水の音で聴覚が奪われているので視覚的に暗くなると恐怖感感じる。沢沿いを下る際は明るい時がいいな。
2018年06月29日 20:11撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 20:11
不動滝の下りは暗くなって来たので写真なし。トワイライトタイムだったのでわずかに明るく助かった、ペツル ナオの明るさにも助けられた。不動沢の水の音で聴覚が奪われているので視覚的に暗くなると恐怖感感じる。沢沿いを下る際は明るい時がいいな。
クマ遭遇体験者としては「ツキノワグマ出没場所」の看板にビビりクマ鈴全開&マイア・ヒラサワのファイトオブラブ(グレートレースのテーマ曲です)を爆音で流しながら走る。
クマ遭遇体験者としては「ツキノワグマ出没場所」の看板にビビりクマ鈴全開&マイア・ヒラサワのファイトオブラブ(グレートレースのテーマ曲です)を爆音で流しながら走る。
着いた!着いたぞ!
誰もいない!当たり前か。
2018年06月29日 20:16撮影 by  iPhone 7, Apple
6/29 20:16
着いた!着いたぞ!
誰もいない!当たり前か。
増富の湯は18時までなので須玉まで降りて風呂。
ついでにラーメンを食す。
良い一日となりました。
2018年06月29日 21:57撮影 by  iPhone 7, Apple
1
6/29 21:57
増富の湯は18時までなので須玉まで降りて風呂。
ついでにラーメンを食す。
良い一日となりました。
撮影機器:

装備

個人装備
Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー 行動食 ガスカートリッジ コンロ 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ シェラフ

感想

のんびりスタートしてしまい到着が夜になってしまった。
途中のんびり写真を撮ったり食事したりしたのもあるだろう。
もちろん夜になるのを想定して装備を整え夜間走もしたかったので
予定通りといえば予定通りだが不動沢を下るのは水の音で
聴覚がなくなるので恐怖感があった。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:622人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 奥秩父 [日帰り]
瑞牆山(みずがき山自然公園から周回)
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
3/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら