また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1528142
全員に公開
沢登り
甲信越

釜川ヤド沢

2018年07月15日(日) 〜 2018年07月16日(月)
 - 拍手
yama_pound その他2人
体力度
3
日帰りが可能
GPS
11:34
距離
12.6km
登り
791m
下り
783m
歩くペース
ゆっくり
1.61.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

1日目
山行
6:37
休憩
2:44
合計
9:21
6:11
12
釜川林道ゲート
6:23
6:23
71
取水堰堤(入渓地点)
7:34
7:34
23
釜川左俣との出合
7:57
8:00
120
2条5mのCS滝の下
10:00
10:16
62
三ツ釜大滝
11:18
11:45
5
15mの美滝
11:50
13:05
51
30mの滝
13:56
14:19
1
50mの大滝
14:20
14:39
50
4段25mの滝
15:29
15:30
2
二俣地点を左へ
15:32
宿泊地
2日目
山行
1:45
休憩
0:10
合計
1:55
7:41
4
宿泊地
7:45
7:45
19
二俣地点まで下って右へ
8:04
8:14
1
釜川林道
8:15
8:15
81
9:36
釜川林道ゲート
天候 7/15 晴れ
7/16 晴れ
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
車は釜川林道ゲート前の駐車スペースに駐車しました。
コース状況/
危険箇所等
▶登山ポストはありません。
 登山計画書は事前に新潟県警察本部地域部地域課へ提出しておきましょう!
 http://www.police.pref.niigata.jp/osirase/anzen_ansin/mizuyamajsetugaijiko/sangaku/index.html

▶トイレは小松原湿原入口近くにあります。
 (釜川林道ゲートにはありません。)

◆ルート状況(個人的な感想です。)
・何箇所か高巻く滝がありました。
 (高巻きは灌木があるところまで容易に登れて踏み跡もそこそこしっかりしててよかったとIくんは言ってました。)

・30mの滝でロープを出して左のリッジを登りました。
 リードではなかったので特に問題なく登れました。
 ただ、滝の音で大声も笛の音も全然聞こえませんでした。。3人いたのでビレイしてないAさんが滝から離れて滝上のIくんに合図を送りやり過ごせましたが、何か他に良い方法を考えておかないといけないと思いました。・・・今回の反省点です。

・フリーで登れる滝も多くあり楽しめました♫

・泳ぎからの岩登りは荷物が重くてなかなか離陸・・・ではなくて水から這い上がるのがきつかったです。。

・滑る茶色の苔は無くて快適に歩けました。
その他周辺情報 ・下山後は松之山温泉へ行き『松之山温泉 鷹の湯』で入浴。
 http://www.matunoyama.net/02_onsen.html
・入浴後は『山愛』で昼食。
 https://tabelog.com/niigata/A1504/A150403/15005052/
7/15
釜川林道ゲートの駐車スペースに車を止め出発!!
7/15
釜川林道ゲートの駐車スペースに車を止め出発!!
釜川まで下る
2018年07月15日 06:22撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 6:22
釜川まで下る
取水堰堤から入渓
2018年07月15日 06:23撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 6:23
取水堰堤から入渓
長い淵からの小滝
2018年07月15日 06:37撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 6:37
長い淵からの小滝
巨岩がゴロゴロ
2018年07月15日 07:08撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 7:08
巨岩がゴロゴロ
てくてく
2018年07月15日 07:18撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
2
7/15 7:18
てくてく
釜川左俣との出合を右へ
2018年07月15日 07:34撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 7:34
釜川左俣との出合を右へ
釜川右俣を詰めます
2018年07月15日 07:35撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 7:35
釜川右俣を詰めます
ここは
2018年07月15日 07:36撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 7:36
ここは
右から攀じる
2018年07月15日 07:37撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 7:37
右から攀じる
ここも右から登る
2018年07月15日 07:46撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 7:46
ここも右から登る
CS滝は左岸を高巻く
(写真の3人は追いついてきた日帰りヤド沢と言っていた某山岳会PT)
2018年07月15日 07:58撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 7:58
CS滝は左岸を高巻く
(写真の3人は追いついてきた日帰りヤド沢と言っていた某山岳会PT)
癒し〜♫
2018年07月15日 08:07撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 8:07
癒し〜♫
よじよじ
2018年07月15日 08:28撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
2
7/15 8:28
よじよじ
ここは
2018年07月15日 08:39撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 8:39
ここは
左壁を登る
2018年07月15日 08:40撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 8:40
左壁を登る
長いトロ
2018年07月15日 09:03撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 9:03
長いトロ
暑い日は気持ちいい
2018年07月15日 09:04撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
2
7/15 9:04
暑い日は気持ちいい
バシャバシャ
2018年07月15日 09:05撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
2
7/15 9:05
バシャバシャ
とことこ
2018年07月15日 09:18撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 9:18
とことこ
へつって
2018年07月15日 09:48撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 9:48
へつって
両足を広げる
2018年07月15日 09:48撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
2
7/15 9:48
両足を広げる
ガンバ
2018年07月15日 09:50撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 9:50
ガンバ
よじよじ
2018年07月15日 09:53撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 9:53
よじよじ
てくてく
2018年07月15日 09:56撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 9:56
てくてく
三ツ釜大滝が見えました
2018年07月15日 09:57撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 9:57
三ツ釜大滝が見えました
1段目の滝は右壁を登りました。
2018年07月15日 10:01撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
3
7/15 10:01
1段目の滝は右壁を登りました。
落石注意して1人ずつ登りました。
2018年07月15日 10:02撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 10:02
落石注意して1人ずつ登りました。
2段目の滝は左壁を登りました。
2018年07月15日 10:08撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
3
7/15 10:08
2段目の滝は左壁を登りました。
三ツ釜大滝の上より・・・左は釜川右俣
2018年07月15日 10:15撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 10:15
三ツ釜大滝の上より・・・左は釜川右俣
三ツ釜大滝の上より・・・下を見る
2018年07月15日 10:16撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 10:16
三ツ釜大滝の上より・・・下を見る
三ツ釜大滝の上より・・・右の釜川ヤド沢へ
2018年07月15日 10:16撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 10:16
三ツ釜大滝の上より・・・右の釜川ヤド沢へ
ここは
2018年07月15日 10:18撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 10:18
ここは
左壁を登る
2018年07月15日 10:20撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 10:20
左壁を登る
よじよじ
2018年07月15日 10:21撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 10:21
よじよじ
てくてく
2018年07月15日 10:28撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 10:28
てくてく
20mの滝
2018年07月15日 10:49撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
2
7/15 10:49
20mの滝
20mの滝の上部は左岸から巻きました。
2018年07月15日 10:59撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 10:59
20mの滝の上部は左岸から巻きました。
15mの美滝
2018年07月15日 11:19撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 11:19
15mの美滝
ここも左岸から巻きました。
2018年07月15日 11:22撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 11:22
ここも左岸から巻きました。
奥に30mの滝が見えます
2018年07月15日 11:48撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 11:48
奥に30mの滝が見えます
30mの滝は左のリッジから登りました。
2018年07月15日 12:06撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
2
7/15 12:06
30mの滝は左のリッジから登りました。
リッジからルンゼには入らずリッジからリッジへ
2018年07月15日 12:21撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 12:21
リッジからルンゼには入らずリッジからリッジへ
3番手のヤマパンはタイブロックを使って登る
2018年07月15日 12:52撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 12:52
3番手のヤマパンはタイブロックを使って登る
4番手のIくんの荷物を最後に引き上げてるヤマパン
2018年07月15日 12:55撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 12:55
4番手のIくんの荷物を最後に引き上げてるヤマパン
奥に8mの滝
2018年07月15日 13:08撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 13:08
奥に8mの滝
8mの滝は左岸から巻きました。
2018年07月15日 13:09撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 13:09
8mの滝は左岸から巻きました。
50mの大滝は左岸から巻きました。
2018年07月15日 13:56撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
3
7/15 13:56
50mの大滝は左岸から巻きました。
4段25mの滝
2018年07月15日 14:19撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 14:19
4段25mの滝
ここは適当にフリーで登りました。
2018年07月15日 14:30撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 14:30
ここは適当にフリーで登りました。
てくてく
2018年07月15日 15:00撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 15:00
てくてく
とことこ
2018年07月15日 15:03撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 15:03
とことこ
20kg近くあるヤマパンのザック
2018年07月15日 15:04撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/15 15:04
20kg近くあるヤマパンのザック
Aさんに押されて入水するヤマパン・・・
2018年07月15日 15:17撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
3
7/15 15:17
Aさんに押されて入水するヤマパン・・・
この二俣地点を左へ行き適地で1泊
2018年07月15日 15:29撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/15 15:29
この二俣地点を左へ行き適地で1泊
7/16
宿泊地から二俣地点まで下る。
2018年07月16日 07:45撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/16 7:45
7/16
宿泊地から二俣地点まで下る。
二俣地点を右へ
2018年07月16日 07:45撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/16 7:45
二俣地点を右へ
てくてく
2018年07月16日 07:52撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/16 7:52
てくてく
この二俣は左へ
2018年07月16日 07:55撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/16 7:55
この二俣は左へ
とことこ
2018年07月16日 08:00撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/16 8:00
とことこ
人工物が出てきた!
(この左上は釜川林道)
2018年07月16日 08:03撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/16 8:03
人工物が出てきた!
(この左上は釜川林道)
ここから釜川林道へ上がって遡行終了
2018年07月16日 08:04撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/16 8:04
ここから釜川林道へ上がって遡行終了
小松原湿原入口の案内板
2018年07月16日 08:15撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
7/16 8:15
小松原湿原入口の案内板
釜川林道ゲートまで下山し登山終了
2018年07月16日 09:36撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7/16 9:36
釜川林道ゲートまで下山し登山終了

装備

個人装備
アルパイン用クイックドロー×2 ハンマー×1 その他登攀具1式 宿泊用具1式
共同装備
50mロープ×1 各種ハーケン×数本 テント×1幕

感想

3連休初日の夜に所用があり山に行けるのは日月の2日間のみ。。
暑い日が予想されるので今回は沢登りに行くことにしました。
で、よく沢登りへ行っているIくんをCLにして計画をお任せ。
希望した沢は上部の雪渓の状態がよくわからないとのことで釜川ヤド沢へ行くことになりました。
約1年ぶり通算6回目の沢登り、今回こそ暑い日の沢が期待できそう♫
ワクワク、ドキドキ!!Climbing‼


ヾ響
 
・暑い日の沢登りはいい!!気持ちいい!!(笑)
 でも、まー、景色とかに感動しなかったので沢登りにはハマらないかな(笑)

・今回はリーダーではないので気楽に登りました(笑)

・荷物が重くて疲れました。。

・尺上イワナがたくさんいました。

・ブヨ等はほとんどいませんでした。
 (先頭のIくんはまあまあ刺されてたみたいですが・・)

・下山は釜川林道なのでサンダルで下りました。

・前半は泳いだりしてデジカメのレンズが濡れてて残念な感じの写真ばかり・・・


反省

・ロープを出したところでは滝の音で大声も笛の音も全然聞こえませんでした。
 今回は3人いたのでビレイしてないAさんが滝から離れて滝上のIくんに合図を送りやり過ごせましたが、何か他のいい方法を考えて次回へ生かそうと思います。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:2465人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら