また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1528156 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

日光白根山(シャクナゲを愛でながら)♯231

日程 2018年07月15日(日) [日帰り]
メンバー
 chikutaku(SL)
, その他メンバー4人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菅沼登山口 7時前だったが連休中日のため、駐車場はほぼ満杯
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
1時間30分
合計
7時間40分
S菅沼登山口駐車場07:2009:10弥陀ヶ池09:3010:40奥白根山山頂11:2012:10避難小屋12:30五色沼12:5013:20弥陀ヶ池13:3015:00菅沼登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回リベンジ奥白根山行き 雷予報が出ているとの事で雲の様子を確認しながらの登山 途中カニコウモリの群生を見ながら弥陀が池に到着
呼吸を整え頂上めざし一時間強の急登可愛いシャクナゲに癒されながら
頂上到着 登山者の多さにビックリここは北関東のアルプス?
昼食を早々と済ませコマクサの群生を横目で急なガレ場を下り
五色沼から最後の誰もが嫌う登り 疲れ切った体にムチを討ち無事登山口に到着    心配した雷も無く全員無事下山お疲れ様でした
コース状況/
危険箇所等
座禅山分岐から山頂を目指す 稜線直下の直登や落石注意
その他周辺情報湯元温泉の日帰り入浴
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

水平道手前ではカニコウモリの群落!お花は見頃に
2018年07月15日 08:48撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水平道手前ではカニコウモリの群落!お花は見頃に
弥陀ヶ池に 真っ青な空と目指す奥白根山
2018年07月15日 09:04撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池に 真っ青な空と目指す奥白根山
1
休憩後沼のほとりを座禅山分岐へ
2018年07月15日 09:15撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩後沼のほとりを座禅山分岐へ
いよいよ上りに ハクサンシャクナゲ!
2018年07月15日 09:47撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ上りに ハクサンシャクナゲ!
1
見上げるとハクサンシャクナゲが随所に!
2018年07月15日 09:52撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げるとハクサンシャクナゲが随所に!
1
青空にそそり立つ岩稜 ひたすら登る
2018年07月15日 09:56撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空にそそり立つ岩稜 ひたすら登る
振り返ると弥陀ヶ池 登山口方面
2018年07月15日 10:12撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると弥陀ヶ池 登山口方面
覆いかぶさる岩壁 稜線はもう少しだ
2018年07月15日 10:15撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覆いかぶさる岩壁 稜線はもう少しだ
稜線直下の急登 墜落しないよう真剣に
2018年07月15日 10:18撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線直下の急登 墜落しないよう真剣に
稜線からはこのご褒美! 菅沼と燧ヶ岳
登山口から2時間15分だった
2018年07月15日 10:29撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線からはこのご褒美! 菅沼と燧ヶ岳
登山口から2時間15分だった
1
稜線から太郎山、女峰山、大真名子山等日光の山々
2018年07月15日 10:31撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線から太郎山、女峰山、大真名子山等日光の山々
1
山頂は登山者で大混雑だ!
2018年07月15日 10:32撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は登山者で大混雑だ!
食事後 山頂方面に美しい飛行機雲とイワシ雲!
2018年07月15日 11:23撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事後 山頂方面に美しい飛行機雲とイワシ雲!
ハクサンシャクナゲ
2018年07月15日 11:28撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ
1
これから避難小屋方面へ下山
2018年07月15日 11:29撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから避難小屋方面へ下山
正面には前白根山と日光連山
2018年07月15日 11:30撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面には前白根山と日光連山
1
群落を成していたコマクサに驚く!
2018年07月15日 11:32撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群落を成していたコマクサに驚く!
高原の瞳 五色沼
2018年07月15日 11:36撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高原の瞳 五色沼
1
ミヤマオダマキ
2018年07月15日 11:39撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマオダマキ
1
マルバタケブキ咲く水平道 これからお花が見頃に
2018年07月15日 11:42撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバタケブキ咲く水平道 これからお花が見頃に
ダケカンバの森近くのマルバタケブキ
2018年07月15日 12:04撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバの森近くのマルバタケブキ
森の悪路から解放され 避難小屋を経て五色沼へ
2018年07月15日 12:20撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の悪路から解放され 避難小屋を経て五色沼へ
五色沼に
2018年07月15日 12:33撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼に
夏雲湧く五色沼
2018年07月15日 12:41撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏雲湧く五色沼
1
午後の強い日差しの下 先ずは厳しい乗越を目指す
2018年07月15日 12:53撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後の強い日差しの下 先ずは厳しい乗越を目指す
乗越(五色山分岐)に
2018年07月15日 13:12撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越(五色山分岐)に
弥陀ヶ池と再会 周回時間約3時間50分だった
2018年07月15日 13:18撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池と再会 周回時間約3時間50分だった
静けさを取り戻した弥陀ヶ池
2018年07月15日 13:19撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静けさを取り戻した弥陀ヶ池
1
沼の畔を行きます
2018年07月15日 13:19撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼の畔を行きます
奥白根山を振り返る 菅沼登山口まで1時間30分だった。
2018年07月15日 13:25撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根山を振り返る 菅沼登山口まで1時間30分だった。
1
訪問者数:349人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/5/18
投稿数: 1
2018/7/18 13:58
 変わりました!
最近の白根山 登山者の多さそしてシラネアオイが無くなり
何時の間にやらコマクサの大発生?(群生)
今回も如何にか歩けました 。お疲れ様でした

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ