また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1528402 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

荒船山 熱中症寸前。

日程 2018年07月16日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 猛暑。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 東海北陸道木曽川ICから長野道岡谷ICまで高速道路。
 岡谷から下道で佐久へ。佐久から富岡街道で内山峠へ、
 20台ほど停まれそうな峠の駐車場は8割がた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

4:35自宅発―8:43内山峠登山口発―9:41鋏岩修験道場跡9:54―10:54艫岩展望台11:08―11:27クリンソウ群生地―11:32引き返し―12:02艫岩展望台12:14―14:19駐車場
コース状況/
危険箇所等
 内山峠の登山口から暫くはなだらかな道。鎖や梯子も現れ、鋏岩修験道場跡でひと休み。以降、岩・梯子・鎖が連続。甲板に登り着くとあとはフラット。
 アブが飛びまくっています。長袖シャツを着ていましたが、シャツやズボンの上からあちこち食われました。痒い、かゆい、カユ〜イ。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

暫くはなだらかな道ですが、
2018年07月16日 08:46撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫くはなだらかな道ですが、
2
梯子もあります。
2018年07月16日 09:09撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子もあります。
2
ほぼ中間点。
2018年07月16日 09:30撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ中間点。
2
登山道はよく整備されています。
2018年07月16日 09:38撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はよく整備されています。
2
鋏岩修験道場跡。
2018年07月16日 09:41撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋏岩修験道場跡。
3
もろい岩は浸食され、穴ぼこボコボコ。
2018年07月16日 09:42撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もろい岩は浸食され、穴ぼこボコボコ。
6
修験道場の柱の土台が残っています。
2018年07月16日 09:45撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
修験道場の柱の土台が残っています。
4
根っこの急坂。
2018年07月16日 10:04撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根っこの急坂。
2
「一杯水」から
2018年07月16日 10:19撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「一杯水」から
3
急登となります。
2018年07月16日 10:20撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登となります。
3
こんな階段、初めて見ました。
2018年07月16日 10:22撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな階段、初めて見ました。
3
甲板の一角に登り着きました。
2018年07月16日 10:42撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲板の一角に登り着きました。
2
恐々覗いて見ました。
2018年07月16日 10:47撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐々覗いて見ました。
2
断崖絶壁です。
2018年07月16日 10:46撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
断崖絶壁です。
6
避難小屋が現れ、
2018年07月16日 10:52撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋が現れ、
3
ここが艫岩の上部です。
2018年07月16日 11:03撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが艫岩の上部です。
3
草津白根山。
2018年07月16日 10:56撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草津白根山。
12
妙義山方面。
2018年07月16日 11:07撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙義山方面。
8
浅間山は雲の中。
2018年07月16日 12:11撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山は雲の中。
4
鼻曲山の向こうに谷川岳。
2018年07月16日 12:11撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鼻曲山の向こうに谷川岳。
4
白馬・槍は見えません。
2018年07月16日 10:56撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬・槍は見えません。
3
舳先に向かいます。
2018年07月16日 11:11撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舳先に向かいます。
3
フラットな道が続きます。
2018年07月16日 11:20撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フラットな道が続きます。
4
荒船山は信仰の山。
2018年07月16日 11:25撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒船山は信仰の山。
3
クリンソウは終わっていました。
2018年07月16日 11:28撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリンソウは終わっていました。
1
「皇朝最古修武之地」と記されていました。
2018年07月16日 11:47撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「皇朝最古修武之地」と記されていました。
5
平らな台地に湧き水が出ています。不思議。
2018年07月16日 11:56撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平らな台地に湧き水が出ています。不思議。
6
下りは慎重に。
2018年07月16日 12:30撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは慎重に。
1
内山隧道群馬県側から撮りました。
2018年07月16日 14:41撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内山隧道群馬県側から撮りました。
15
メサ、西部劇が撮れそうです。
2018年07月16日 14:41撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メサ、西部劇が撮れそうです。
12
地ビール。
2018年07月16日 17:37撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地ビール。
9
佐久の鯉。
2018年07月16日 17:40撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐久の鯉。
13
地酒の飲み比べ。
2018年07月16日 17:45撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地酒の飲み比べ。
13

感想/記録
by onisan

 八ヶ岳辺りの山から眺めると、航空母艦のような形をした山が見えます。この独特な山容の山が荒船山、一度見ればすぐに同定することが出来ます。どんな山なのかな? 以前から登ってみたいと思っていました。今回ようやく登る事にしました。

 連日38℃以上の猛烈な暑さが続いています。なかでも岐阜は全国最高気温、信越国境の山で避暑しましょ。と思って行きましたが大間違い。汗だくだく、ズボンはびしょびしょ、水を飲みまくります。花、皆無とは云いませんが、名物クリンソウも終わっていました。な〜んにも無い荒船山、この先行っても同じくな〜んに無さそうだし、何と云ってもこの暑さ。もう帰ろ〜っと。下山時には両下肢ツリツリ、熱中症寸前でしたがなんとか無事登山口に降り立つことが出来ました。

 荒船山の成り立ちには諸説あるようですが、メサ説が有力です。上部が硬く水平、下部が柔らかい地層の場合、浸食によってテーブル上の台地が残ったと云うことです。中腹の鋏岩の穴ぼこや突き出た硬い石を見て、浸食の凄さを納得した次第です。

 荒船山は群馬県下仁田と長野県佐久にまたがっている山ですが、本日宿泊した佐久のホテルの10階のレストランからも、他の山に遮られて荒船山は見えません。どうやらこの山は上州の山と云ってよさそうです。

 荒船山、この時期に登っても何も良いことは無さそう、止したほうが良いでしょう。

 
訪問者数:351人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ