また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1528859 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山と葛城山

日程 2018年07月16日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 近鉄 富田林 → バス 水越峠
帰り バス 葛城山登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ガンドガコバ林道の一部は7月上旬の豪雨のためか崖くずれがあり、パラパラと進行中です。
大和葛城山の北尾根登山道も一部崩れかけて石が転がりそうな個所がありました。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯(GPS) 時計 タオル カメラ

写真

記念に写りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念に写りました。
2
ガンドガコバ林道です。
石を避けて簡単に通れますが、パラパラと少しずつですが、崩れ落ちていました。
2018年07月16日 09:11撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンドガコバ林道です。
石を避けて簡単に通れますが、パラパラと少しずつですが、崩れ落ちていました。
4
無事登頂のごあいさつとお礼をしました。
2018年07月16日 10:22撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事登頂のごあいさつとお礼をしました。
2
11時のライブカメラの撮影時まで、売店でお汁粉で栄養補給してました。
2018年07月16日 10:35撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11時のライブカメラの撮影時まで、売店でお汁粉で栄養補給してました。
2
大雨でだいぶ道が削られていました。
2018年07月16日 11:59撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雨でだいぶ道が削られていました。
1
このような縦筋がずっと通っていました。
2018年07月16日 12:00撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このような縦筋がずっと通っていました。
2
水越峠に戻って葛城山へ向かいます。
登り口から結構急な斜面でした。
2018年07月16日 12:41撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水越峠に戻って葛城山へ向かいます。
登り口から結構急な斜面でした。
2
日影がないところは本当に辛かったです。
直射日光と金剛山での疲労が応えます。
2018年07月16日 12:42撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日影がないところは本当に辛かったです。
直射日光と金剛山での疲労が応えます。
1
ずいぶん開けた休憩所だと思っていたらパラグライダーをする場所だったのですね。
2018年07月16日 13:18撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずいぶん開けた休憩所だと思っていたらパラグライダーをする場所だったのですね。
2
北尾根登山道はこの日一番の登山道らしい道だと思っていました。
2018年07月16日 14:41撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根登山道はこの日一番の登山道らしい道だと思っていました。
1
途中から荒れ気味になり険しくなってきました。
2018年07月16日 14:45撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から荒れ気味になり険しくなってきました。
2
トラロープがありました。
2018年07月16日 14:57撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラロープがありました。
1
先日の豪雨のためか荒れています。
大きさがスイカほどの石も崩れかかっていました。
2018年07月16日 15:02撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日の豪雨のためか荒れています。
大きさがスイカほどの石も崩れかかっていました。
3

感想/記録

関西にいながら登ったことのなかった金剛山と大和葛城山。
金剛山は水越峠から木段が多いダイヤモンドトレイルを登りました。
途中がけ崩れによる落石がありましたが、普通に通過しました。
ただ、時折ぱらぱらと小さな小石や砂が斜面から崩れてきますので、危険ではあると思います。
山頂付近では、ライブカメラの場所が分からずうろうろしました。ようやく見つかったのが、10時半ごろだったので、11時の撮影時刻まで売店でお汁粉をいただきながら休憩しました。

一旦、水越峠に戻って葛城山へ、途中の石段は日陰がなく、一気に消耗しました。
何度か戻ろうかなとも思いましたが、休み休み登りました。
どちらも山頂はほぼ無風でした。
蜩の泣き声が熱気の前に空しく響いてました。
訪問者数:275人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 トラロープ 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ