また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1528934 全員に公開 ハイキング祖母・傾

暑さでヘロヘロ、帰省した長崎・八郎岳!!〔平山‐八郎岳‐唐八景‐思案橋〕

日程 2018年07月16日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
平山バス停から登山開始
宿泊先の長崎市街まで歩きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
27分
合計
5時間57分
Sスタート地点07:0808:15八郎岳08:3709:31熊ヶ峰09:53大崎林道P10:27烏帽子岩10:3211:52太郎さん山13:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
長崎市民の森のところは、車道もあり、遊歩道というか林道みたいなのがたくさんあって、道が交錯してました。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

長崎市街からバスで30分ほど。
2018年07月16日 07:07撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長崎市街からバスで30分ほど。
『登山者の皆さんへ』の表示はありますが、登山道の入り口は書いてなかったのでうろうろしてしまいました。
2018年07月16日 07:15撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『登山者の皆さんへ』の表示はありますが、登山道の入り口は書いてなかったのでうろうろしてしまいました。
右手がお墓になっているのですが、そこにいた女性の方が道を教えてくれました。
お墓を右手に見て歩きます。
2018年07月16日 07:16撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手がお墓になっているのですが、そこにいた女性の方が道を教えてくれました。
お墓を右手に見て歩きます。
登山口から30分ほどで中間地点
2018年07月16日 07:49撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から30分ほどで中間地点
こんな道も登ります。
結構急です。
2018年07月16日 07:58撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道も登ります。
結構急です。
1
山頂まで300m
もう少し!
2018年07月16日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで300m
もう少し!
登山口から1時間ちょっとで登りました。
2018年07月16日 08:20撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から1時間ちょっとで登りました。
2
雲がなければもうちょっときれいなんでしょうが。
2018年07月16日 08:21撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がなければもうちょっときれいなんでしょうが。
1
まあ、でも良しとしましょう。
2018年07月16日 08:21撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあ、でも良しとしましょう。
1
海も見えます。
2018年07月16日 08:21撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海も見えます。
2
さて、熊ヶ峰・烏帽子岩方面へ
2018年07月16日 08:40撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、熊ヶ峰・烏帽子岩方面へ
なかなかいい感じの標識
2018年07月16日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかいい感じの標識
なんかぴょんぴょん跳ねてるなあと思っていたらカエル君でした。
近くに沢もないようですが、水もないところでも生きていけるんですね。
2018年07月16日 08:48撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかぴょんぴょん跳ねてるなあと思っていたらカエル君でした。
近くに沢もないようですが、水もないところでも生きていけるんですね。
1
こんな道も進みます。
2018年07月16日 08:49撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道も進みます。
1
ところどころで景色を見ながら。
2018年07月16日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころで景色を見ながら。
1
車道に出ました。
2018年07月16日 08:53撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出ました。
烏帽子岩・唐八景方面へ
2018年07月16日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岩・唐八景方面へ
とりあえず、烏帽子岩を目指します。
2018年07月16日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず、烏帽子岩を目指します。
石がごろごろの道になりました。
ここら辺だけでしたが。
2018年07月16日 08:57撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石がごろごろの道になりました。
ここら辺だけでしたが。
1
ところどころに、こんな白い石が転がっています。
何という石でしょう?
2018年07月16日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころに、こんな白い石が転がっています。
何という石でしょう?
1
林道の横を歩いていきます。
2018年07月16日 09:15撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の横を歩いていきます。
1
名前は分かりませんがきれいな花が咲いていました。
2018年07月16日 09:19撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前は分かりませんがきれいな花が咲いていました。
1
ここら辺は、林道の横に登山道があって交錯しています。
2018年07月16日 09:23撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここら辺は、林道の横に登山道があって交錯しています。
1
光っている石も転がっています。
2018年07月16日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光っている石も転がっています。
熊が峰山頂
本来の登山道からは外れていますが、行ってみました。
展望なしで残念でした。
2018年07月16日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊が峰山頂
本来の登山道からは外れていますが、行ってみました。
展望なしで残念でした。
ここは右へ
2018年07月16日 09:50撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは右へ
林道に出ました。
林道を歩いたり、交錯した登山道を歩いたり。
2018年07月16日 09:51撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ました。
林道を歩いたり、交錯した登山道を歩いたり。
1
あの小高い丘が烏帽子岩のようです。
2018年07月16日 10:26撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの小高い丘が烏帽子岩のようです。
1
長崎市民の森案内図
2018年07月16日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長崎市民の森案内図
この岩ですね?
2018年07月16日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩ですね?
2
絶景です!!
いいですね、烏帽子岩からの景色。
2018年07月16日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景です!!
いいですね、烏帽子岩からの景色。
2
絶景です!!
ここからの景色が今日の一番でした。
2018年07月16日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景です!!
ここからの景色が今日の一番でした。
2
絶景です!!
2018年07月16日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景です!!
2
ここら辺も車道と交錯しています。
2018年07月16日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここら辺も車道と交錯しています。
1
この車道の左側に登山道があります。
ここで登山道に戻ります。
2018年07月16日 11:05撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この車道の左側に登山道があります。
ここで登山道に戻ります。
1
市民も森の休憩所
2018年07月16日 11:07撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市民も森の休憩所
1
景色も見えます。
2018年07月16日 11:07撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色も見えます。
1
歩き始めて4時間ほど。
気温も上がってきて、もうほんとにここら辺はヘロヘロになってきてました。
キャンプ場の水道があったので、頭から水をかぶって生き返りました。
2018年07月16日 11:09撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めて4時間ほど。
気温も上がってきて、もうほんとにここら辺はヘロヘロになってきてました。
キャンプ場の水道があったので、頭から水をかぶって生き返りました。
1
綺麗な蝶もたくさん飛んでました。
2018年07月16日 11:14撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な蝶もたくさん飛んでました。
1
ここにも休憩所がありますが、あんまり人が来ている感じではありません。
壊れかけ!?
2018年07月16日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも休憩所がありますが、あんまり人が来ている感じではありません。
壊れかけ!?
1
あれは女神大橋ですかね?
たまたまですが、飛んでいる鳥が写っていました。
2018年07月16日 11:21撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれは女神大橋ですかね?
たまたまですが、飛んでいる鳥が写っていました。
1
だんだん景色を楽しむ余裕がなくなってきました。
滝のような、っていうか、ほんと汗が滝でした。
少しの登りでもつらい感じでした。
2018年07月16日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん景色を楽しむ余裕がなくなってきました。
滝のような、っていうか、ほんと汗が滝でした。
少しの登りでもつらい感じでした。
1
やっと唐八景まで来ました。
疲れ果てていたので山頂には行きませんでした。
2018年07月16日 12:15撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと唐八景まで来ました。
疲れ果てていたので山頂には行きませんでした。
1
ここからバスで帰ろうかと思いましたが、1時間に1本しかないバスは行ったばかり。
ということで、ここら辺から灼熱の車道歩き。
下りなのでまあ良かったですが、直射日光ばっちり当たって、それはまたそれでつらかったです。
2018年07月16日 12:21撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからバスで帰ろうかと思いましたが、1時間に1本しかないバスは行ったばかり。
ということで、ここら辺から灼熱の車道歩き。
下りなのでまあ良かったですが、直射日光ばっちり当たって、それはまたそれでつらかったです。
1
長崎市街地がよく見えるところがありました。
夜だったら100万ドルの夜景!?
2018年07月16日 12:30撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長崎市街地がよく見えるところがありました。
夜だったら100万ドルの夜景!?
1
母校が近くだったので寄ってみました。
40年も前ですから校舎も立て替えてますね。
2018年07月16日 12:37撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
母校が近くだったので寄ってみました。
40年も前ですから校舎も立て替えてますね。
1
長崎南高等学校
2018年07月16日 12:39撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長崎南高等学校
1
きれいになってます。
校舎は変わっても懐かしいです。
2018年07月16日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいになってます。
校舎は変わっても懐かしいです。
1
石畳を女子高生が歩いてました。
あまりの暑さに右の女の子はタオルをかぶっています。
2018年07月16日 13:01撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳を女子高生が歩いてました。
あまりの暑さに右の女の子はタオルをかぶっています。
1
長崎のちんちん電車のところまで来ました。
2018年07月16日 13:07撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長崎のちんちん電車のところまで来ました。
1
思案橋です。
2018年07月16日 13:07撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思案橋です。
1
繁華街です。
近くにアーケード街があります、浜の町!
暑くて死にかけていたので、デパートに入ってしばらくベンチで涼んで生き返りました。
2018年07月16日 13:08撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
繁華街です。
近くにアーケード街があります、浜の町!
暑くて死にかけていたので、デパートに入ってしばらくベンチで涼んで生き返りました。
1
県庁跡地
最近移転したそうで、まだ建物はそのまま残っていました。
時代は変わります。
2018年07月16日 13:47撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県庁跡地
最近移転したそうで、まだ建物はそのまま残っていました。
時代は変わります。
1

感想/記録

いやあ、ほんと死にかけました。
この暑さですから、汗はほんと滝のように流れました。
最初は元気したが、時間がたつと徐々に気温も上がり、足は上がらなくなりました。
八郎岳は高さはありませんが、その後の稜線歩きは、今までの登山で一番疲れ果てました。
最後の唐八景からの下りは、直射日光の車道歩きで地獄でした。
足も手も首もちょっと動かすと攣ったような状態でした。
水分をたくさん持って行って良かったです。
熱中症にならなくて良かったです。

あーーー、疲れた、疲れた!!

訪問者数:292人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 熱中症 キャンプ場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ