また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1529020 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

常念岳 一ノ沢ピストン

日程 2018年07月16日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間46分
休憩
1時間31分
合計
12時間17分
Sスタート地点04:1904:41一ノ沢登山口04:51山ノ神05:40王滝ベンチ05:4906:10烏帽子沢06:38笠原沢06:4007:40最終水場07:5009:13常念小屋09:1410:51常念岳11:4212:39常念小屋12:5213:39最終水場13:4414:30笠原沢14:59烏帽子沢15:29王滝ベンチ16:09山ノ神16:27一ノ沢登山口16:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

登山口のトイレは立派でとてもきれいでした。
2018年07月16日 04:44撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口のトイレは立派でとてもきれいでした。
沢沿いを歩きます。
2018年07月16日 05:21撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いを歩きます。
ピントが合いませんでしたが、トリカブトの蕾ってちっちゃいトリカブトになっていて面白い…当たり前ですかね
2018年07月16日 05:47撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピントが合いませんでしたが、トリカブトの蕾ってちっちゃいトリカブトになっていて面白い…当たり前ですかね
1
うまく撮れませんが、けっこう花が咲いていました。
2018年07月16日 07:12撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うまく撮れませんが、けっこう花が咲いていました。
1
胸突八丁…しんどい。はじめは降ってくる人に先に行ってもらっていましたが…団体さんが多く、先に通らせてもらいました…そしたら暑いし、長いし、息がきれた…
2018年07月16日 07:26撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胸突八丁…しんどい。はじめは降ってくる人に先に行ってもらっていましたが…団体さんが多く、先に通らせてもらいました…そしたら暑いし、長いし、息がきれた…
やっと常念乗越…槍だ!
2018年07月16日 08:50撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと常念乗越…槍だ!
まもなく救助ヘリ登場。どうやらケガをされたようです。
我々も気をつけましょう。
2018年07月16日 09:09撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく救助ヘリ登場。どうやらケガをされたようです。
我々も気をつけましょう。
乗越から山頂までが、意外に傾斜きつい、暑い、長い…これもしんどかった
2018年07月16日 10:18撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越から山頂までが、意外に傾斜きつい、暑い、長い…これもしんどかった
1
やっと山頂
2018年07月16日 10:50撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと山頂
1
素晴らしい展望でした。穂高、槍はもちろん、鷲羽、水晶、立山、針ノ木(劔と間違えた)…そして富士山も!
2018年07月16日 10:51撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい展望でした。穂高、槍はもちろん、鷲羽、水晶、立山、針ノ木(劔と間違えた)…そして富士山も!
1
蝶が岳への道…いつか歩こう
2018年07月16日 11:17撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶が岳への道…いつか歩こう
1
撮影機材:

感想/記録
by manjuh

とにかく暑くて長くてバテバテ…最初から予想されていたので、かなりスローペースで歩きましたが、予想以上にかかりました。でも、長年登りたかった山、眺めたかった景色を堪能出来て最高の山旅でした。最後の水場の水は、とても冷たくて気持ち良かったです。

花も中々良かったです。シャクナゲも咲いてました。ニホンザルの集団とすれ違いました。ライチョウには会えませんでしたが、イワヒバリ、ミソサザイを近くで見れて嬉しかったです。ブヨにかなり咬まれました。
訪問者数:211人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ