また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1530213 全員に公開 ハイキング関東

炎暑の鳴神山でバテバテ

日程 2018年07月16日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
122号から50号、県道
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
33分
合計
4時間56分
S駒形登山口10:4013:29肩の広場13:3713:58鳴神山14:2214:31肩の広場14:3215:36駒形登山口15:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報前回同様、桐生の天然温泉 湯楽部(ゆらぶ)に立ち寄り。強烈なジェットバスや高濃度炭酸泉、天然温泉の岩風呂などで疲れが取れます。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

いつもの駒形登山口からスタート
2018年07月16日 10:38撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの駒形登山口からスタート
涼しげな沢沿いに登ります
2018年07月16日 10:46撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涼しげな沢沿いに登ります
1
日陰が多いし
2018年07月16日 10:49撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰が多いし
1
滝もあっていい感じ
2018年07月16日 10:49撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝もあっていい感じ
1
ですが、やはり睡眠不足がたたってすぐにバテバテ
2018年07月16日 11:09撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ですが、やはり睡眠不足がたたってすぐにバテバテ
歩いては休み、また休み……
2018年07月16日 11:12撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いては休み、また休み……
水場がありました。冷たくて美味しかった!
2018年07月16日 12:35撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場がありました。冷たくて美味しかった!
こちらは復元された井戸だそう
2018年07月16日 13:13撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは復元された井戸だそう
ヒィヒィハァハァ言いながらやっと稜線まで出ました
2018年07月16日 13:24撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒィヒィハァハァ言いながらやっと稜線まで出ました
鳥居の先が山頂です
2018年07月16日 13:55撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居の先が山頂です
半年ぶりの鳴神山山頂980m
2018年07月16日 14:04撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半年ぶりの鳴神山山頂980m
暑さと睡眠不足でヘロヘロ
2018年07月16日 14:04撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑さと睡眠不足でヘロヘロ
3
なるかみ小舎
2018年07月16日 14:29撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるかみ小舎
撮影機材:

感想/記録

★連日の猛暑でただでさえ熟睡できない状況なのに加えて、前夜は連れ合いのイビキのせいでなかなか寝つけず(プンプン!)、またしても!!睡眠不足。それでも鳴神山なら大丈夫かも〜と思ったのが間違いでした。★暑くて暑くて足が重くてなかなか登れません。ちょこっと歩いては休み、ちょこっと歩いては休み……という具合で、全然高度が稼げない。「今日はもう無理かも…」と思いながら、なんとか山頂に立ちました。★久しぶりに、タオルが絞れるほどの汗をかきました。あー、疲れた! ★次回は、東側の大滝登山口というところから登ってみようかなーと思いますが、いずれにしても、秋、冬、春の山ですね。7〜8月はやめたほうがいいかも。
訪問者数:254人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ